☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2011年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月20日


20日(月)の経済カレンダー
【英】 08:01 ライトムーブ住宅価格(前月比)
【英】 08:01 ライトムーブ住宅価格(前年比)
【日】 08:50 通関ベース貿易収支
【日】 14:00 景気一致CI指数
【日】 14:00 景気先行CI指数
【独】 15:00 生産者物価指数(前月比)
【独】 15:00 生産者物価指数(前年比)
【欧】 17:00 経常収支


FXB395.jpg


+10pip

今月トータル 620pip


結局、今日は+10pipでした。
全体的にきょうは、難しい日でした。



読者からの  です。



最初はTさん。


はじめまして。
Tと申します。
いつもブログアップ・配信などありがとうございます。
ブログを拝見し始めて3カ月になりますが
やっとポジポジ病がなくなりました。
昔は日によっては1時間しかチャートをみれなくても
よくわからないところで無理にエントリーしていました。

今は「今日は無理かな」と自分なりに思うと
エントリーせず寝るようにしています。

数字的な成果はまだ少ししかありませんが、
ポジポジ病がなくなったというのは
かなりの成長だと思います。
感謝しています。

応援していますので、これからもよろしくお願いいたします。





かなりの成長だと思います。

おめでとうございます。

良かったですね~
大いなる勝ち組トレーダーへの第一歩だと思います。
これからもKさんの成長祈っています。





次はKKさん。



FxB 様、ご返信ありがとうございます。

一昨日メールを差し上げましたKKです。
ご多忙中恐縮です。ブログに採用されていたのでビックリしました。

今までになく煮詰まった心持ちになって、つい挨拶でも質問でもないようなメー
ルを出してしまい、お恥ずかしいです。

ブログでのアドバイスをありがとうございます。
ストレスを感じにくい方法をとるなら、保有時間が短いほうがいいのかなと考え
がちでした。
でも、逆方向に考えてみてもメリットがたくさんありますね。
確かに過去には上手くいった例は1時間足メインで考えてました。

FxB 様はストップ幅が小さいようにお見受けしますが、
それは狙うポイントに確信があって、
入り直しをしても大丈夫と見るからですよね。

たぶん、私はエントリーそのものにすごくエネルギーがいるので、
入り直すことを容認できないだろうし、
だからこそピンポイントで入ろうとして神経 質になるのだと思います。

でもそれって無い物ねだりというか、無理なんですよね。

もっと木ばかりでなく森もよく見て、無駄なエネルギーを使わない方向に修正し
たいです。

それと、レポート入手のためのご提案、ありがとうございます。
が、現状では無理そうなので残念ですが今まで以上にブログを読み込んでいこうと思い ます。

ブログには自分で考えるためのヒントがいくつもあり、読者様のメールで取り上
げられてる内容は例題のようで、解くと楽しいです。

16日のAYさんの例はとても参考になり、こんなトレードができたらいいなと本
当に思いました。

4時間のローソクの様子にこれだけ注意をはらった上で、15分足ではG2どんと
来いみたいなのってかっこいいです。

5分足とかに張り付いてローソクを凝視して具合が悪くなるより、要所を押さえ
るってこういうことかと思いました。

おかげさまで上位足と下位足の関係がアハ体験できました。
15分足で気に入ったパターンが出るときは、1時間や4時間にそれなりの理由があ
るんですね。
ぽこっとそれらしいのが現れただけではまだ信頼性が低いと用心すべきですね。

同じく16日のRさんの「トレンドはあまり気にしません」という意味もなんと
なく感じ取れました。

今までけっこうトレンドという言葉を額面通りに受け取って振り回されてきたん
だなと思います。

トレンド把握というよりはチャートの「素振り」に敏感になるという姿勢になっ
た方がピントがあってくるみたいです。

また気持ちを入れ替えて頑張ります。
ブログを配信を楽しみにしています。応援ポチ!




恐怖症の改善方法はやっぱり、人によって感じ方がいろいろなんですね~
逆に勉強になりました。

改善方法は人それぞれの感性によるみたいなので
いろいろ試してみると良いと思います。

STOPについては、過去記事の1月11日で述べていますので、
そちらを参考にしてください。





次はTAさん。



KKさんと同じ悩みを持たれている方は結構いるのではないでしょうか?  
  
自分もその一人ですが,自信、あるいは確信がもてず入っていくことが
出来ないということではないでしょうか、

FXBさんも他の方も積み重ねてポイントが見え,
確信をもって入る、もし間違えたと思ったら損切りは躊躇がないと思い
ます、それだけチャートを見込んで動きの癖をつかんでいることだと思います、

私もそうなりたいと思い日々みています、
あきらめず亀の歩みでもモノにしたいですね? 





アドバイスとしては、自分の感性から見てなるべく見やすいチャートで
できれば2画面もしくは、2画面以上を使用してチャートをじっくり
頭に印刷していくことです。
1画面では、中々効率が悪いと思います。

トレーダーはパソコンより、画面に投資する必要があると思います。
つまり、高性能なPCでなくても良いから、
多画面のモニターを備えるべきだということです。



FXB396.jpg




次はFさん。



こんばんは。フミです。

今日は月曜日で、TK時間は方向性がないと思っていましたが、
ポンドエンが129.3付近で何度も反発していたので、
129.3が抵抗線と考えていました。
13時40分ごろ、ブレイクしましたが、
TK時間なのでエントリーするか迷いました。
普段なら迷ったらエントリーしませんが、
先週負けが続いたので取り返そうという気持ちが強かったため(この心理状態では負けが決まっていますね。)
枚数を少なくして129.33売りでエントリーしました。
押しを作りましたが、抵抗線より20pipsほど下がったのでストップを建値にして、
仕事に戻りました。
17時にパソコンで確認すると、ストップになっていました。残念です。

今回の反省点は、方向性の最もない月曜日のTK時間にエントリーしたことと、リミットを129にしなかったことだと思っています。





FXB394.jpg



最近のポンエンって昔の動きと違うというか、
元気がないというか、
綺麗な動きの日が最近、やけに少ないと思いませんか?




理由は、上のチャートを見れば一目瞭然だと思いますので
個人的には、GBPJPYは、ペナントブレイクするまで、
あまり入りたくない通貨だと思っています。

このような状態の時って過去を見ても
基本的に綺麗な動きをする確率が少ないです。





次はMHさん。


FxB様、

こんばんは。
つい先ほど初めてのエントリーポイントから+60pipsを達成しました。
17:50にGBP/JPYのロングで、129.667-130.210でした。
15分足のMA100を上抜けした後東京時間の高値を越えたところでインしました。

まだ無駄なエントリーも多く、今回のエントリーもあまり自信が無かったので偶
然だったのかもしれませんが、これからもリアルタイムチャートで経験を積んで
いこうと思います。

取り急ぎご報告まで。



おめでとうございます!

ナイストレード!



さっそく明日の朝刊で
トップニュースにしなければいけませんな~ 

今の気持ちを取材に行きたいです。




いまの気持ちを忘れずにいれば、
今後いろんな苦労があった時に
前進への原動力になると思います。
人間、基本的に嬉しい時の記憶が前進の力に
なると思います。
私もそうでしたから。


スポンサーサイト
[ 2011/06/21 01:51 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。