☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2012年07月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月6日


【日】 14:00 景気一致指数(CI)
【日】 14:00 景気先行指数(CI)
【瑞】 16:15 消費者物価指数(前月比)
【瑞】 16:15 消費者物価指数(前年比)
【英】 17:30 生産者物価指数(仕入)(前月比)
【英】 17:30 生産者物価指数(仕入)(前年比)
【英】 17:30 生産者物価指数(出荷)(前月比)
【英】 17:30 生産者物価指数(出荷)(前年比)
【英】 17:30 生産者物価指数(出荷・コア)(前年比)
【独】 19:00 鉱工業生産(前月比)
【独】 19:00 鉱工業生産(前年比)
【米】 21:30 失業率
【米】 21:30 非農業部門雇用者数(前月比)
【加】 21:30 失業率
【加】 21:30 雇用者数
【加】 21:30 住宅建設許可


FXB2313.jpg


見送りでトレード無しでした。


読者からの  です。


Sさん


ご無沙汰してます。

Sです。

SYさんへのアドバイス拝見しました。
パソコンはともかく、FXに関しては半年前の私と同じです。
「習うより慣れろ。」ですよね。

私も初心者の時、わからないFX用語がでてきて、
今思い出すと、限りなくはずかしい質問をしていましたが、
fxb様はその時、あきれるでも、怒るでもなく
「わからないことは、インターネットで検索すれば出てきますよ。」
と、アドバイスしてくださいました。

あれから半年、自分の手法を試行錯誤するまでになりました。
初心者には一番わかりやすいラインブレイク、
今は、レンジからのラインブレイクに絞ってるのですが、
これは、ダマシも多く、そのダマシをいかにして回避するか、
ダマシにあっても、微益または建値で逃げるためのエントリーポイント、
刈られない損切の設定とかを見てるので、
マイナスではありませんが、トータルでは利少です。
トータルでマイナスにならないのは、
利益が出るときはできるだけ伸ばすように努めているからです。

あと、思い込みが激しいのですが、これもなおしました。
変な偏見があると、素直にチャートを見れないからです。
ブレイクのエントリーに多少遅れても、
あわてて後追いして、チャートが反転して損切というのではなく、
見送った方がいい場合と、
これなら、まだ伸びるから入ってよい場合の区別がついてきたような気がします。
まだまだですが・・・。

20時~23時までのトレードです。
勤めているのと、トレードは体力を使うので、この時間が限界です。
少し前まで、1日3時間、しかも時間限定じゃ、
その時、チャートが動いてくれるかどうかわからないし、
利益を出すのは絶対無理と思ってました。

あきらめなければなんとかなります。
大切なのは、根気だと思います。
あと、自分で考える習慣。
「これは、お師匠様(fxb様)にふってもいい質問かな? 
 自分で何とかしなくちゃいけないことかな?」




人それぞれ生活スイタイルの時間帯が違うので
その中で自分にあったトレード方法を見つけ出して
いくことも大事なことだと思います。




Rさん


こんにちは。

今週もレンジが多く、やりにくかったです。
BOEではポンドルで失敗、その後、半分取戻し。
ECBではユロドルが下抜けしそうだと思いつつも
妙に深読みして見送り。

4,5日はユーロ円(100.310-100.000、99.665-99.150)
6日は雇用統計でユロドル(1.23551-1.23100)
ユーロ円(98.620-98.150)

ユーロ円は1H、4Hのチャートがきれいだったこと。
週前半で101円台乗せしたものの真上の日足で抑えられ
やはり上が重かったようです。
4日に入ったあたりは、4H20MAがレジになってきて
いて、上値も切り下げ1HMAがパーフェクトオーダー
状態。
ただ、各MAがあったので、そのへんをめどに利確。

5日はMAでしぶとく下げ渋り反発したののの、やはり
4H20MAがレジで上も重く、前日反発した各時間MA
割れで売り。
ここは今週の安値がダブルであり、しかも各時間MAも
割れての好条件が重なりました。

6日のユロドルは指標後、緩い動きでサポ割れ。
同じくユーロ円も同じチャートだったので、素直に売り。

前は、このような底値からの売りは値頃感があり、苦手だっ
たのですが、よく検証してみると、過去にもこのようなブレ
イクパターンは多く、なるほど~と思ったので、素直に入れ
ました。
ありがとうございます。

私は利確は欲張ることは滅多になく、30~50Pくらいで
十分感謝というタイプです。
勝っても負けても淡々と・・・を心がけてます。

FXを始めた頃は、クロス円しか知らずに取引してました。
口座を飛ばし、試行錯誤の旅に出てから、あるサイトで
「ドルストがおすすめ。その中でも初心者はユロドルから」
と見かけ、初めてドルストの存在を知りました。
クロス円のレートは掛け算で算出される、反対に割り算で
算出される通貨もある等、少しずつ覚えていきました。

それから数年、トレードはユロドル1本。
その他ドルストをトレードし始めたのは1年くらい、
クロス円を復活させたのは1年半くらいですが、トレード
する機会は少ないです。(ユーロ円が好きなので、節目でたまに
トレードします)
ユロドルは流通も多いので、おすすめですね。

何事も最低限基本的なことは覚えておいた方が、自分を助けて
くれると思います。以前、使い慣れていない口座で注文し、
決済方法の勝手がわからずに混乱したという最悪な経験が
あります。

オンライントレードなら、PC操作が基本なのでなおさら
ですね。

私はPC歴は18年くらいになります。当時、ちょうどwin95が
発売されると大騒ぎされていた時期に初めて購入しました。
右も左もわからず、職場でヘビーマックユーザーがおり、彼から
基本的なことを教わりました。

さわりの部分やわからないことは教わりながら、調べながら
自分のものにしてきました。

当時のPC操作は今ほど丁寧な説明もなく、電話サポ、ネットの
普及もなく本当に手さぐり状態。
今とは比較にならないほどです。

何も知らないことは悪いことでも恥でもないですが、大切なのは
そこから先のこと。
覚えよう、知ろうと学習していくことが大切で、自分で苦労して
覚えたことは一生自分の財産になる。

私はそれを身を以て知っているので、積み重ねることが苦になり
ません。

今週もお疲れ様でした。



FXB2314.jpg


FXB2315.jpg


FXB2316.jpg


ナイストレード!
3連勝!



1週間に3回とも綺麗なトレードが出来れば超スーパーな
トレーダーです。

っていうか本当はこのような綺麗なトレードに照準を合わせて
ひたすら待って、待って、待っていたからこそ3回ともに
綺麗なトレードになったと思います。

つまり、成るべくして成ったトレードだと思います。

例えていえば、
ゴルゴ13がなぜ優秀なスパイナーなのか?

それは用意周到に自分が勝つ為の条件を
満たす時以外にはうかつに勝負をしない。

反対にゴルゴ13に挑戦を挑んで負ける連中は
根拠の無い自信や過信から不意な行動やミスを
してしまう。

だから、ゴルゴ13は強い!

これはトレーダーにも通じる部分が多いと思います。

自分が勝つ為の条件を満たす時以外にはうかつに勝負をしない。
そして、ただひたすらその時、その場面を待つ!

これが出来るようになれば、Rさんのような綺麗なトレード
3連勝が出来るようになると思います。

もう、本当に素晴らしいトレーダーだと思います。

このような思考回路があまり無いのが一般人です。
だから、無駄なトレードが多くなってしまうのです。

それでは、このブログを読んでいる意味が
少なくなってしまいます。

FXBブログ読者は少なくとも、ゴルゴ13回路思考パターン
を少しでも身に付けてほしいと思います。



ヘビーマックユーザーといえばDosVの時代ですね。
けっこう、PC歴は長いんですね。

最近パソコンで驚いたことはBIOS画面の操作が
今まではキーボードでしか出来なかったはずが
最近はマウスで操作出来るようになったこと!


これには驚きました!  


スッゲーーー の一言。 でした。


スポンサーサイト
[ 2012/07/06 15:17 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。