☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2012年07月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月13日


【日】 13:30 設備稼働率指数(前月比)
【日】 13:30 鉱工業生産(前月比)
【日】 13:30 鉱工業生産(前年比)
【米】 21:30 生産者物価指数(前月比)
【米】 21:30 生産者物価指数(前年比)
【米】 21:30 生産者物価指数コア(前月比)
【米】 21:30 生産者物価指数コア(前年比)
【米】 22:55 ミシガン大学消費者信頼感指数


FXB2326.jpg


+50pip        今月トータル +190pip


上に行くのであれば一番乗りは当然オージーだろうと思っていたが、
以外にケーブルも綺麗に上がっていきました。

ケーブルは8時間チャートで見ると6月8日の安値1.5400辺りの
サポートがけっこう効いていたみたいです。



GBP/USD

FXB2329.jpg


AUD/USD

FXB2330.jpg




読者からの  です。


Yさん


なにぶんメンタルが弱くて、ちょっとうまくいくと負けて折角増やしたお金を
減らすことが嫌になってしまい、結果としてロスカットを外したり、
負けを取り返そうと大きなロットで勝負して結局さらに大きく負けたり・・・。
なかなか粛々とルールを守ることが出来ないのです。

対策として、毎日自分への戒めをトレード前に
ノートに書きつけるようにしたところ、
なんとか誘惑に負けないようにはなってきました。
FXBさまの心得はそんな私への神の声・・・。

今日はNY時間に入ってから、
ユロドルがきれーいにダブルボトムつけて反発していきました・・・。
以前の私ならそのちょっと前に前日安値を割りそうな所で
あわててエントリーしていたかもしれませんが、
今日は早速ライン引いていたので、
反発するか抜けるかをじーっと見てました。

もちろん、まだ実トレードはしません
が、びっくりするほどシナリオをはっきり描けました・・・・。

これからが楽しみになってきました!

早速質問なのですが、
グランビル2でエントリーしようとすると結構な割合で高値つかみ、
安値つかみになってうまくいきません。

なにかアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。





私も同じような経験が昔あります。

このような経験は誰でもあると思います。

G2は基本的には押し目を拾っていくスタイルなので
ブレイクとの勘違いだと思います。

ブレイクであれば、高値、安値掴みになるケースもあります。
それを避けるにはやはり森の状態をしっかりと把握した上で
健康状態の良いタイミングや通貨を選んでいくことだと思います。





Kさん



こんばんは。
Kと申します。

いつもブログ拝見させていただいています。

LAさん久々の登場で嬉しいです(^ω^)
個人的にLAさんのメッセージは以前から印象的だったのでσ(^_^;)

>ドル円、ユーロオージー、ユーロポンド、ニュージードル、などがあります。
>どなたかが、通貨の強弱関係の話をされていましたが、
>通貨の強弱関係をぱっと出すのは、(FX会社によっては一目瞭然でわかる機能搭載のがあるようですが。)
>自分でも簡単にできます。
>ユーロオージーはユーロとオージーの強弱を見て、
>ユーロドルにするか、オージードルにするかを選択するために見ます。
>ユーロポンドも同様です。


以前のSさんの記事からも、最近は単一通貨のチャートパターンだけじゃなくて、
通貨間の強弱を見ようと思い始めていました。

>FX会社によっては一目瞭然でわかる機能搭載のがあるようですが。

とのことですが、これってどちらの会社なのでしょうか?
(もしブレイクさんがご存知でしたら教えてください)

また、ブレイクさん自身は、毎日の注目通貨は、
通貨の強弱などで決めてらっしゃるのでしょうか?





私はそのような機能は使っていないので申し訳ないですが分かりません。
注目通貨はチャートパターンやレジサポから判断しています。
お役に立てなくて、すみません。

きっと、この記事をもしLAさんが見ていれば
心優しいLAさんが教えてくれるのではないでしょうか?






Rさん


こんばんは。

木曜日はドルスト、クロス円ともに下落日でした。
クロス円のチャートが良かったので、クロス円総売りして
みました。

お昼の日銀で持ち越したポン円、ユーロ円が飛び跳ねた陽線
でカットになりましたが、めげずに再度売りました。

ポン円(123.102-122.350)

お昼に日銀の発表で跳ねたものの、前日高値で止まり、4Hでも
長い上ヒゲ+ダブルトップ。
4Hが個人的には最高の下落パターンだったことと、4H20MA
超えの上昇がやはり無理だったこと。

利確ターゲットはチャート的に100P狙いでしたが、チャートを
チラ見しすぎて落ち着かず、利確してしまいました~。でも満足
です。

ユーロ円(97.157-96.557)

やはり4H20MAが重く、きっちり上値を抑えられて下落のパターン。

豪ドル円(80.830-80.200)

お昼の指標で下げ、最後の砦の日足20MAを割れたので。しっぽの方
をいただきました。

ポン円、ユーロ円、豪ドル円ともにパーフェクトオーダーでした。

チャートって、実にいろんな人の思惑で動いているなと思わずに
いられません。
チャートの向こう側にいる多くの人が注目しているポイントは、それだけ
大きく動く。昔はこれに気づけずに、自分だけのポイントしか見てません
でした。

今週もお疲れさまでした。



FXB2331.jpg


FXB2332.jpg


FXB2333.jpg



ナイストレード!

3連勝!



またまた、連勝で白銀の妖精トレーダー絶好調!

向かうところ敵無し状態です。




ここまで調子がいいと何か特別な力を持っているのではないのか?

と思う読者もいるかもしれませんが、
多分、そんなことは無いと思います。

いままで人知れず地道に地道に努力の上に努力を重ねて
試行錯誤を星の数ほど繰り返し自分のトレードマイルール
と得意パターンを練り上げて来た結果だと思います。

決して特別な力を持っている訳ではないと思います。
(私が直接本人に確認した訳ではないので、確証はありませんが、
でも、ひょっとしてということもあるかも?
いや~そんなことはないはずですが、、、)




スポンサーサイト
[ 2012/07/13 15:40 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。