☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2013年01月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1月22日


FXB21186.jpg




FXB21188.jpg


+50pip     今月トータル +320pip

今日はユーロ円があまりにもきれになG2のパターンになりそう
だったので予定を変更してユーロ円にエントリーでした。
それにしてもよく下がりましたね。


読者からの  です。


Yさん



FXB様いつもお世話になっております。

本日1/22はユロドルはレンジ相場となり、上下しっかり抜けていか
ないと難しいと思いスルー、ユロ円のみの監視となりました。

相場分析としては
東京時間に上昇を1時間高値できれいに止められ、さらに1時間
安値118.876を再度下抜けたので短期トレンド継続、さらにその
すぐ下の4時間50MA(1/16で反応している。)
と本日安値を切ったので渾身の力でショート!
(パターン的には4時間三尊↓4時間チャネルのブレークでも
あります。)
するすると伸びていき利確ラインを逆指しにして4hの安値
116.464に指してホールド。

一時120pips

しかし、ここで日足4時間足では、まだ逆張り!! しかも
まだ1波。
トレンド転換していないことをすっかり忘れていました。

結局ユロドルのレンジブレーク失敗と117.733(6/7と7/4の
高値付近)のサポ下抜け失敗でV字君となってしまいました。

結果は
17:45 118.613売り 18:46 118.050 利確 56.3pips
先週、森が大事ですねと言ったのにこのトレードです。

ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。



FXB21189.jpg

ナイストレード!


この下げはいったいどこまで下げるのだろうか?
と思いながら見てましたが、下げが急落だっただけに
上昇も急でしたね~

このような時、利確ポイントが決まってないと、いったい
どこで利確すれば良いのやら迷うケースになってしまいます
ので森の状態を把握しつつ、利確ポイントを決めるのは
本当に難しいと思います。



Iさん


FXBさま

いつもご指導有難うございます。

さて、22日(火)ですが、今日は荒い相場が続きました。

昼過ぎには日銀の関係で、クロス円が大きく上下、またLDN
に入るとクロス円やユーロ系が大きく行って来いで、こうい
うときは往復ビンタを食らう危険な動きでした。

そんな中、ユーロ円が本日安値をブレイクしたため、
118.543で売りでエントリー
しました。短い時間足のMAの健康状態は良。ただし、4時間
ではまだ100MAが下にあり、日足では20MAをブレイクして
おらず上目線なため、短い足で順張り、長い足では逆張り
という感じで、エントリーしても若干不安が頭をよぎります。

しかし、エントリーした途端、ぐーんと下げ始め、あっと
いう間に100pips以上下げてしまいました。15分足でたった3本。
1時間足で次の安値が117.000円辺りにあるので、安全を見て
117.250で指値をして見ていたところ、117.325あたりまで下
げてきました。含み益は120pipsとなり、よしよし、もう少
し来い、来いと、かたずを飲んで見ていたところ、
長い下ヒゲをつけて、急激に反転。

あれよあれよと、含み益が減っていき、泣く泣く117.908で
決済(63.5pips)
欲をかき過ぎて、冷静に反転ポイントを見極められず、
痛恨の取りこぼしとなりました。後でチャートを見れば、
4時間足で12月10日、1月9日の安値を結んだトレ
ンドラインに当たったところで、きっちり反転していました。

もう少し、もう少しとプライスボードを必死に見ていたため、
チャートの大きなトレンドを見ていませんでした。
今後の教訓にしたいと思います。そして、デイトレードなら
100pips以上、利がのったら、十分そこで決済すべきですね。

しかし、考え方を変えれば、十分上出来なトレードだったと
思いますので、気分を切り替えて、前向きに考えたいと思います。

本日もお疲れ様でした。


FXB21190.jpg

たしか、相場の格言に急落後の急上昇っていう言葉があった
ような気がしましたが、Iさんのように気持ちを前向きに捉え

「江戸の仇は江戸で討たず、長崎で討つ」

この気持ちの切り替えが大事だと思いますが、
利確って本当に難しいと思います。

でも、デイトレで100pipオーバーになれば
喜んで利確するべきだと私も思います。

私も過去に100pipオーバーで利確せずにホールドした
結果、ろくなことにならなかったケースが多かったです。




Rさん



こんにちは。

22日は日銀でクロス円がいい動きでした。

ユーロ円(119.514-119)

先週末に高値をつけてから上値切り下げで、少しずつ重い動き
だったこと。
今週からは15Mでも上値更新できずに、先月からの抵抗にも
なっていた日足20MAを割れそうだったことで、東京時間に
入りました。

(118.382-117.900)

これはLDで下げた後の4H50MAでの戻り売り狙いで入り
ました。

11月、底を打った際に効いていたMAが4H50MAだったこと。
その後の押しでの下落でも二度、跳ね返されたのが50MA
だったので、こういう場合は次はこのMA割れで下げる確率は
かなり高いので狙ってました。

1/11安値がきれいに抵抗線になっていて、東京での下落の際には
跳ね返されたのですが、ショートカバーで切り返してきて下げ
始めたので入ってみました。

OKでしょうか?? あまりこの根拠には自信がないのですが。。
ただ日足50MAはかなり有効でしたし、ちょうど前日安値も
重なってたんですが。。。
この安値ラインもかなりきれいに効いてたと思うのですが。

ポン円(141.994-141.450)

長期の上昇でサポになっていた日足50MA、4H20MAが
上値を抑えてしまい、上を狙うには厳しそうだったこと、
ポンドルの下落がきつくてポン円も足を引っ張られ気味
だったことです。

あとは一番は日足がダブルトップ(トリプルにも見えますが)
形成に向かいそうだったことが大きかったです。
4Hでも大きなダブルトップになってました。

周囲ではインフルエンザAが大流行です。
職場では集団感染に近くなり、保健所からの査察が入りました。
どうぞお気をつけください。


FXB21191.jpg

FXB21192.jpg

FXB21193.jpg


ナイス白銀の妖精トレード!
3連勝!


お気づかいありがとうございます。

Rさんのトレードは全て素晴らしいです。
文句無しです。
ユーロ円、4H50MAは今年になってから数回
効いているのがよく分かったMAですから、
そのMAを切った後のトレードは当然有効だと
思います。



スポンサーサイト
[ 2013/01/22 14:06 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。