☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月4日


FXB21535.jpg



今日は全体的に横這いでトレード無しでした。



読者からの  です。


Kさん


お世話になります。
本日のトレード報告です。
東京時間の安値を割った戻り(G2)を狙いました。
月曜日とういうこともあり値幅はあまり期待できないので
金曜のサポートまでの30pipsを狙おうという作戦でした。

EUR/USD
ショート
1.30022-1.30171 -14.9pips
15分20MAにあたり陰線確定後、落ちてくところをショート。
その後、100MAまで戻しが入りロスカット。


EUR/USD
ショート
1.30078-1.30078 0pips
100MAまで戻した後、再び20MAを割ってきたのでショート。
長い陰線が出て利益確定まであと少しというところでしたが、
戻ってきたので同値撤退しました。



FXB21538.jpg

FXB21539.jpg


今日はクロス円もドルストもなんかハッキリ動きそうではない
気配でしたのでイマイチでした。

私はユーロショートも狙ってましたが、結局ブレイクしなかった
ので見送りでした。

でも、狙いの方向は同じでしたね。




Aさん



FXB先生。
お世話になっております。Aです。

3/4のトレード手すが、ミスが出ました。

まず、ポンドドル。
PM17:16 1.50448 を日中高値抜けでロングしてしまいました。
ロングしてすぐ、入るべきところではない事、
MAの向きも悪い事に気付き、-6PIPSで手動の損切り。

後悔するトレードをしてしまいました。

次に、ユーロドル。
PM18:30 (英)建設業PMI発表時、ポンドドルの下落に連れて下げた所、
1.2986安値割れでショート。
これもショートを取った瞬間、値動きがイマイチであり、
同期も乏しい、とい頭では分かっていたのですが、様子を見ました。
敢え無く-13PIPS。
自分の感覚は大事にするべきであり、少しでも疑いを持つトレードは、するべきではありませんでした。

最後はユーロポンド。
1時間足で、三角持合い、と私は判断しました。
PM23:00 0.8663を15分足で明確に下抜けしたので、
いよいよ下げると踏み0.8628をショート。
MAの方向も悪くないかと思いましたが、値動きが緩慢であり、
時間がかかりそうだったので、OCOを入れて放置。
利益ポイントは、さすがに、0.86を割る事はないだろうと、
その手前0.8605に入れました。

AM6:18 OCOにはどちらもささらず、今し方、0.8618で決済しています。
時間足では、予想通りの下げ方をしてくれていますが、値が走りませんでした。
やはり、日足や4時間足では下げる方向ではない、と云う事が値が走らなかった原因でしょうか?

それとも、そもそも入るべきポイントではなかったのでしょうか?



FXB21540.jpg

FXB21541.jpg

FXB21542.jpg


FXB21544.jpg

ナイストレード!


最初のポンドロングは、ありゃ~難しいですよ。
4Hで見ても特に目立ったサポートも無い。
しかもダウントレンド。
トレンドに逆らった方向へのトレードですから
無理して入る必要の無いトレードだったと思います。

ユーロドルショートは先週安値まで待つべきでしたね。

ユーロポンドはこれは良かったと思いますよ。

狙いも通貨選びもナイスです。




Sさん



たびたびの質問で恐縮です。

本日休暇のため、比較的時間が取れたため、伺いたいことが止まらなくなったしまいました。

?夕方のEUR/USDの1.3001ショートがロスカットされた後、相場を見ていたのですが、何とも今日は難しい日だと感じています。GBP/USDに至ってはBOXから上にも下にもひげだけはみ出すという、順張りでも逆ばりでも殺されるという、一体だれが勝ったんだ???というような相場に見えます。EUR/USDについては、1回目を回避して18:30の下げでエントリー下としてもSTOP約定。NYに入っても何となく虚脱感の漂う値動きになってしまっているように見えます。今日のような相場というのは、やはり皆さん難しいと感じているのでしょうか?ブログの読者で勝っている皆さんが同じように感じているのであればいいのですが、私のようなトレードをした人間が少数派ということですと私にとっては重大な問題ですので叱咤激励してください。

?FXB様のトレードについての質問です。
少々前のことなので、記憶に残っているようでしたら教えていただきたいのですが、1月9日、1月15日、1月29日のEUR/USDトレードについてです。この3回のトレードについて、いわゆる森の状態と逆行するように私には見えました。デイトレなので最終的な判断は30M、15Mになるとは思うんですが、この辺の判断は経験を積むことで蓄積させるものなのでしょうか?あるいはパーフェクト配列だけに絞って、これで駄目ならあきらめるぐらいのトレードにした方が良いのでしょうか?

あと、お願いなのですが、もし可能であるならば、日々のブログに「みんな同じポイントでエントリーして、ロスカットしてるじゃん」的な、トレードを掲載していただけるとありがたいんです。みんなで傷の舐め合いましょうとかいうことではなくて、ブログの読者で勝っている方々が、同じロスカットをしているのであれば、それが必要なコストであったということで納得ができるんです。同じ負けトレードでも、必要な負けと不要な負けについての判断がつかない人って結構いると思います。逆に、きれいにブレークしているときって、みんな勝っていて、しかもほぼ同じポイントで入ってますよね。

難しい相場って当たり前ですが、やはり手を出さない方が良いですよね?実は私は(自慢するつもりはないです)最難関の国家資格の一つを取得していて、これで仕事をしているんです。で、この資格試験なんですが、もちろんそれなりの努力は必要なんですが、効率的に合格するためには、やはり他の受験生が正答する簡単な問題を確実に丁寧に回答することなんですよね。誰もできないような問題を正解しても、合否に影響はしないんです。合格率数%の国家試験と勝ってる人の割合が同じようなFX、やるべきことは同じなんだなーってことを今日の相場を見て、ふと感じてしまいました。

FXを初めて5年、大した実績はないのですが、それでも、同じ時期に始めたFX仲間は、全員退場し、仕事が多忙で時間も限られている中、ブレーク手法をマスターすべくもがいておりますので、くだらないメールご容赦ください。



この日の最大の焦点はユーロドル先週安値1.2965で
どうなるか?
だったと思います。

それ以外のレジサポもありましたが、やはり世界中のトレーダー
は1.2965付近に集中していたと思います。

先週安値が大事だという意味ではなく、日足で見ると
1月からの上昇を開始したサポートですのでとても大事な
サポートだった訳です。

ですから、それ以外の小さなレジサポには目もくれなかった
のではないでしょうか?
多分、、、
私も同じように見ていましたから。

1月15日、1月29日のEUR/USDトレードについては
Sさんの言う通りる森の状態と逆行するトレードでした
のであまりお勧めするトレードではありません。

難しい相場なのか?
難しい相場ではないのか?

例えば今日の例で言えば、気にするべきレジサポの違いで
判断が分かれたと思います。

という事はやっぱり、レジサポの優先順位が分かってないと
判断が違ってきてしまうのですね。

森の状態をきちんと把握することによってある程度
把握できるのでは? と思います。

「みんな同じポイントでエントリーして、ロスカットしてるじゃん」

これについては私も同じ意見ですが、ロスカットトレードの
報告はあまり無いのが現状です。

すみません。



Aさん


FXB様

わたくしの質問に回答頂き誠にありがとうございました。
60pips, 10pipsは経験則に基づくということで、私もそのような経験則が通用する境地に達することができるように努力していきます。

昨日は配信して頂いたポイントもあり、EURUSDのエントリーを考えていましたが、レジサポどちらもタッチせずノートレードになりました。それ以外のUSDストレートが動きすぎたので、そちらに目移りしましたが、飛び乗りは良くないというブログのコメントも有り、静観するように努力しました。本日EURUSDのレジサポに注目したいと思います。よろしくお願い申し上げます。

追伸:
健康食品(オメガ脂質)をポジポジ病に推奨されておられますが、私の知る限り、80歳を超えて現役のバッフェットさんは、ほぼ毎日のように普通(ダイエットでない)コーラを飲んでいるそうです。コカコーラ株を大量保有しているのも一つの理由かもしれませんが、コーラ好き(不健康?)にもかかわらず、あれだけの業績を出されておられます。一つの特例なのかもしれません。



バッフェットさんのトレードスタイルは、
バイアンドホールド。

私は、デイトレ、時々スイングと
トレードスタイルがかなり違いますが、
私も80歳を越えても健康でトレードしたいと思っています。



Nさん


FXB様 

お世話になっております。Nと申します

FXのデイトレを開始して1年半程になりますが
獲得PIPS数は少ないですが初めて3カ月連続
のプラスになりました。これもFXB様のサポート
対応のお陰と感じております。有難うございます
3月は厳しい月になるかもしれませんが、何とか
頑張っていきたいと思います。

一番大きな変化は何かと言うと「ドルストレート」
に絞ったトレードをしているという事です。

以前使用していたシステムトレードはボラが大きいと
いう理由でクロス円をトレードしておりましたが
やはり、世界的にみて難しい通貨ペアというか
私には不向きな通貨ペアなんだろうと思っております。

最近のボラの大きさからクロス円に目がいって
しまう事もありますが(FXB様の注目通貨ペア
でクロス円が掲載されている事もありますが)
浮気しないように日々耐えています、笑。

現在もしクロス円をトレードしていたら、たぶん勝って
いないと思います。早朝の6時に急伸するなど
変な時間に動きが出る事があるのでやりにくい
からです。


本日のトレード報告を申し上げます。本日は
EUR/USDかGBP/USDのロング方針でした
AUD/USDは最近の値動きで勝てる気がしない
ので回避しています。

結局健康状態からGBP/USDの買いで入りました
17時の足で当日高値1.5138を終値が越えたの
を確認してからエントリーしました。

買い1.5145 →決済1.5188(18時30分の足で決済)

エントリー理由:・日足は売り形だが、ユーロとポンドが昨日
          先週安値割れ失敗で反転してくる事を想定
          ・4時間足はMA20を超えておりロングエントリ
          可能と判断
          ・前日高値を越えており、東京高値越えを確認
          してエントリーしました。
          ・ギリギリストップ1.5128にかかりそうになり
          ましたが、運が良かったです

決済理由:60PIPS手前でしたが、日足の形からあまり上昇は
       期待出来ないと判断し安値からの値幅が100PIPS
       近くになってきたので手動で決済しました。

その他:この先半月ぐらいはロング方向のエントリーで60PIPSは
     難しそうに感じております。
     3月はロングのみ30PIPS~40PIPSで自動決済も検討
     しています。

長文・駄文失礼しました。


FXB21545.jpg

ナイストレード!


ポンドのロング!

ほっ~ほ~

たいしたもんですよ~

この戻しロングは難しかったですから。

ここ最近、Nさんはずーっとポンドを追っているようです
から、動きが分かったのですね。

私には出来ませんでした。

凄いです。

特にポンドに絞っているからこそ成功したトレード
でしたね。

おめでとう!
 



スポンサーサイト
[ 2013/03/04 09:55 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。