☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月31日



FXB22354.jpg



FXB22401.jpg

+30pip       今月トータル +570pip


ブレイクラインまでプルバック無しで下げてきたので
ブレイクしたとしてもあやしいと思い一旦プルバック待ち。

その後、やはりプルバックしてきたので、プルバックからの
ショート。

値幅的に50~60pipはちょっと無理だと思い30で
手堅く利確。




読者からの  です。


LAさん



こんにちは

今週は難しかったです。

少しでも、ご参考になりそうなトレードだけご報告しますね。

5/28(火)23時のユーロドルショート 1.2911 → 1.2865

決め手は、1.2947あたりのダブルトップからの下落。
このラインは5/30に押し安値になっていて
有効です。また、5/29と5/30の安値高値のちょうど半値なので、
今後も注目が集まりそうですね。

5/31(金)16時のオージードルショート 0.9645 → 0.96

決め手は、4時間足50MAで上を抑えられていたこと。
5/29高値から東京時間に下落。15分足100M
AできれいなG2になったのでショートしました。

5/31(金)18時のユーロドルショート 1.3014 → 1.2982

決め手は、1時間足25MAを割ったことと、
ユーロポンドの下落に連れたこと、15分足に包み線が
出たことです。ただ、上昇中の戻しということで、
大きくは狙いませんでした。終了したのは、
5/29と5/30の安値高値の38.2%=5/29高値です。

以上、少しでもご参考になればと思い、投稿しました。


5/31追加のトレードです。

ドル円、NY時間の指標後にロングしました。

100.58 → 101.06

根拠は、下に日足25MAがあって、なかなか下落して行かないこと、
100を明確に割って行かない内はまだ下落トレンドに入ったとは言えず、
日足レベルでは押し目だと思っていたこと。

NY時間になって、15分足でダブルボトムになったので、
米国の経済指標次第では、101あたりま
では上げ戻すだろうと予想しました。

目論見があたり、経済指標の結果がよかったため、
101まで上げ戻しました。

ユーロドルも予想したとおり、1.2947=4時間足25MA付近まで下落。
行って来いの形。
来週、H&Sになって、1.28まで下げ戻すのかどうか。

ドルストレートを見ると、一斉にドル買いになってしまっているので、
ドルはまだ強いようです。

では。



FXB22402.jpg


FXB22403.jpg


FXB22404.jpg

FXB22406.jpg



ナイストレード!


金曜日のオージーのショートは分かりやすかったショートでしたが、
ユーロのショートはちょっと難しかったショートでしたね。

あれはけっこう高度なレベルでのトレードだと思います。

その辺がやっぱりさすがのLAさんですな~

ユーロはネックラインまでの戻しと見るべきか?
アップトレンドへの序盤と見るべきか?

これは見方の分かれるところだから
来週は難しいそうだな~ 

やだな~



HOさん



FxB様

こんばんは、HOです。
5/30(木)のトレード報告です。

EUD/USD
18:45 ショート 1.29995 +50pips

水曜日の話になりますが、(水)はドルストレートを下目線で見ていて
(日足、4h、2hで下トレンド)
上がってきたところを叩こうと思っていました。

配信の通り、私も前日と前々日が同じ所でレジになっていて、
ここは固いのではないかと張っていました。

が、先生がおっしゃる通り配信の1.2905も
前日レジもぶっちぎりでゴボウ抜き・・・。

「下げだ!」ということしか頭になく、見送りがいいとわかって
いるはずなのに、このまま終わるのが悔しく、
変なところでショートポジを持ち、木曜まで持ち越してしまいました。。

しかも、ストップをかけずに。
結果的にはプラスで終われたのですが、絶対にやってはいけない
ことをしました。

木曜日は、30分足で見ると、5/22と5/24に1.30を越えられないでいる。
いくらなんでも上がり一方で、そろそろ下げるだろう。
とまた自分勝手な予想をし、、
その付近に来たところで入りました。

しかし、その後あっけなく1.306付近まで上げ。
絶対にSだ!と固執していましたが、

「今のトレンドが大事」

というのは、こういうことなんだ・
・・
と思い知らされました。

相場に「絶対」はないですものね。。

どうも自分の分析はどこか的がズレている感じがして、
自信がなくなってきます
これって、先生の言うとおり「胸を張れる自分の必殺技」
がないからなのでしょうね。
「ブレイクした方向へついていく」
いつでもアホなことをやらかした時や、迷った時、
FxB先生の言葉が頭をよぎります。

「簡単に考える」ことの難しさを痛感していますが、
簡単に考えるトレードほど、心身ともにストレスの
ない方法は無いなと思っています

そういえば、水曜日のポンド円で、
22:30頃に15分足で50MAにタッチ、30分足で25MAにタッチ、
2時間足で50MAにタッチして 綺麗に下げていくチャートを発見できました!
嬉しかったです。

一番必要なのは規律。
6月は利益の前に自分のルールを守ることに重点をおきたいと思います
本当にわかっているのにいけないことをしてしまう自分が恥ずかしくて
情けなくてたまりません

ブログ毎日見ています。

今月もお疲れ様でした。


HO




FXB22405.jpg


1.300付近のレジからの勇敢なショートでしたね。

15分で見るとV字、1Hだとトリプルトップからのショート
でしたが、早めに利確して正解でしたね。

その後、急上昇でしたから。

トレンドは自分勝手に決めるという観点ではなく、
トレンドに付いていく、お伴させて頂きます。
っていう感じで見ていけば良いと思います。

(ただ、難しい時もありますけど。)

いつも、応援ありがとうございます。

HOさんは、中々情熱家のようですね。

その情熱が良い方向へうまく作用するようになればきっと
成長されていくと思いますよ。

だからこそ、
HOさんのようなトレード熱心な方の為にも私がもっと
成長しなければと思っています。

今後もよろしくお願いします。





Rさん



こんにちは。 31日はクロス円が下落の可能性大でしたので、総売りしてみ
ました。
(ポン円は指値に5Pほど届かず持越しとなりました。。。)

ユーロ円(131.30-130.50)

30日に戻してくれたので、絶好の売り場になりました。30日はこの戻しでカットでした。
4Hで上値切り下げ、1Hだとダブルトップ形成。
30日に上げてから上値が重い動きで、日足20MAと4HMA
からの戻り売りです。
4H20MAがブレイクMAになっていたので。

豪ドル円(97-96.4)

27日からのレンジ状態で、4H20MAに抑えられて上が重い。
4H20MAと先週安値とのレンジブレイク狙いです。

クロス円のチャートは得意な下落パターンでしたので、朝、
注文出して出かけました。

キウイドルは30日に入りましたが、出遅れ感があり微益撤退
でした。
31日はきれいにブレイクしてました。。。

ユーロ円の上値が重いというのは、実は先週から徐々に現れ
ています。
23日に明確に日足20MAを下にブレイクして以降、
上値抵抗になり戻り売り有利に傾いてきています。
同じく豪ドル円も4Hできれいに売り有利な
ディセンディングトライアングルを描いてい
ます。このようなチャートの時は戻りを待ち、売っていけばとれます。

トライアングルが崩れた時がシナリオが変わる時です。
私が狙う売りパターンの一つは、長いタイムフレームでこのチャート
パターンが出ている時の15Mでのブレイクです。

長いタイムフレームでパターンが出ているから、
15Mでの上値切り下げが活きてきます。

見ているのは日足、4H、1H、15Mです。昔は5Mでエントリー
してましたが、ダマシに遭うのでやめました。

いろいろな見方があると思いますが、以下、ご参考までに。

日足はローソクの形とチャートの形を見る程度です。

4H>1Hという感じですが、これもその時の状況によります。

要はその時に相場を引っ張っている時間足(きれいに動きが出ている)
はどれなのか??

長いタイムフレームに沿ったトレンドフォローが基本ですが、
トレンドは短い足から変わっていきます。

このことに案外気づいていない方が多いです。

なので、私は時々、反転狙いで逆をいくこともあります。

いつもFXBさんがチャートパターン認識の重要さや必要性に
ついて述べられてますが、やはりこれは過去検証をし、他の方の
投稿をチャートと照らし合わせることでしか刷り込まれていかないと
経験上思います。

昔は私もどこかで誰かのトレードを見ても、検証もせずにスルーしてました。

考えてはみるものの理解できなかったからです。

算数の文章問題は何度も繰り返し文章を読むことで理解できるのだと、
昔、先生に言われました。

トレード内容も、何度も繰り返し読んでチャートと照らし合わせるこ
とで理解できていくように思います。

参考になればと思いましたので、画像を送らせていただきます。

このチャートでは3つのディセンディングトライアングルが描かれています。

週末ですので、検証と振り返りをしたいと思います。お疲れさまでした。




FXB22407.jpg


FXB22409.jpg


FXB22410.jpg


ナイス白銀の妖精トレード!


いや~ 素晴らしい!

コメントが遅くなってすみませんでした。

3つのペナントだったのですね。

そこまで見抜く眼力が素晴らしいです。
果たして世界中でどれほどの人が、そこまで見抜いていだろうか?

多分、ごく少数だと思います。

だからこそ、Rさんはショートがうまいのですね。

また、読者へのアドバイスありがとうございました。

ここまで親切なRさんに感謝!





スポンサーサイト
[ 2013/05/31 10:46 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。