☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月6日



FXB22413.jpg




FXB22465.jpg


-10pip


ユーロには乗り遅れたので、その時点で北半球通貨には見切りを
つけて南半球通貨のオージーに乗り換えたがロスカット。

その後、

たしか、5月20日のAUD/JPYの100円切りのライン配信を
を思いだし、AUD/JPYを監視。

やっぱり、チャンス到来。

FXB22466.jpg


+60pip   今月トータル +160pip

見事なG2ショート!


FXB22471.jpg

オージーは
もし、起きていれば、この辺からショートで入りたかったな~



読者からの  です。


LAさん


こんにちは

6/6はイベントが目白押しでした。
ユーロとポンドは上昇しそうだと思っていたので、
それぞれロングをしてみました。

ですが、23時過ぎてから、ドル円がやっと下落してきたので、
ドル円のショートをご報告します。

日足50MAを下抜けてしまったので、
98まで障害が何もないので、下落しやすいチャートなのですが、
下からの買い上げが結構あるので、それでなかなか下落して
行かなかったのが、23時を回って、ずるずる落ちました。

99 → 98.34

明日は米国の雇用統計ですが、今回はどうでしょうか。



FXB22467.jpg


ナイストレード!



今日のドル円は急降下でしたね~
このような時のショートは気持ちが非常に

い~い~ です。






MKさん



FXB様
こんにちは
MKです。

本日のトレードです。
EURUSD 
1.31174→1.31001(-17.3)
1.31103→1.31705(+60.2)

GBPUSD
1.54188→1.54762(+57.4)

USDCHF
0.93902→(ロスカットはすでに建値にずらしOCO注文で0か60かです)

昨日、今日と空いている時間にFXB様の過去ブログを見ながら、
特にFXB様がエントリーしなかった相場状況に注目してチャート
で検証していてなるほど!と思えるものがありました。

今さらなにを・・・と思われるかもしれませんが、先週からの流れ、
前日からの流れ、当日の流れがとても重要なことに気が付きました。

こちらを踏まえてさらに検証していきますが、
メリハリのあるトレードが出来そうな予感です!

いつもありがとうございます。



FXB22468.jpg


FXB22469.jpg

FXB22470.jpg


ナイストレード!
2連勝!



いつもながら綺麗なトレードですな~

ユーロ2回目ロングは私も同じところで入ろうと思い待ち伏せ
していましたが、一瞬だけ判断が遅れて入れずじまい
でした。

やっぱり、このような位置からのロングは判断が遅れると
アッという間のため五郎! ですね。





NOさん


FXB様

いつもお世話になります。
表題の件にてメール致しました。

ユーロドル
19:15 1.31183 ロング
21:32 1.31040 決済-14.3PIPS

ユーロドルが前日高値+15分足20MAまでプルバック。
ドルスイスが15分足50MAで反応し同期。

ユーロドル
21:38 1.31358 ロング
23:45 1.31736 決済+38.8PIPS

直近高値をブレイク。
前週分新規失業保険者件数での下振り後の上へのブレイク。

ドルスイス
22:20 0.93900 ショート
23:52 0.93500 決済+40PIPS
前日安値、本日安値ブレイク、0.9400を5分足で陰線抜けエントリー。



一つ質問なのですが、アメリカの雇用統計関連の指標発表前や
政策金利発表前はエントリーしないほうが賢明でしょうか?

本日のユーロドルのように下に触れて、15分足の100MAで反応し
G2のようになる可能性があるため(長いヒゲ)。

方向性が合っていて早めにエントリーしていても、
ロスカットに引っかかる可能性が高いでしょうか?

加えて利確下手すぎですね。。。

よろしくお願い致します。



FXB22472.jpg


FXB22473.jpg


ナイストレード!



一般的には、雇用統計や政策金利発表前はエントリーしないほうが
賢明だと思いますが、たまに、発表前に綺麗なパターンが
出るときがあります。

しかし、やっぱり通常はしない方がベターです。





Sさん


おはようございます。
初めてトレードのメールをさせていただきますシンと申します。
昨日は
EUR/USD 21:38  1.31347→1.31181
CAD/JPY 21:18  95.977→95.377
USD/JPY 23:46  98.700→98.000
の2勝1敗の113PIPSでした。
昨日はカナダが高値を越えられずに反転したのでSではいり、
レンジ下限で決済の予定でしたがドル円がブレイクしそう
なので注目していたらブレイクしたので更にドル円も
ショートエントリーしました。

まさかそこから3円も落ちるとは恐ろしい!Σ( ̄□ ̄;)


ユロルはブレイクしたのですが指標直後とドラギ発言で
乱高下で損切になってしまいました。

指標などの場合は落ち着いてブレイクラインがサポートに
なったのを確認してからの方がいいのでしょうか?

これからみなさんに見ていただけるようなトレードを
できるように頑張りたいと思います。



FXB22474.jpg

FXB22475.jpg



FXB22476.jpg


ナイストレード!
2連勝!



Sさん、中々の腕前ですね。
たいしたもんです。

ブレイク後、サポート確認に来る場合と、
来ないでそのまま下落の場合もありますが、
サポート確認に来た方が安全だと思います。



スポンサーサイト
[ 2013/06/06 10:12 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。