☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月26日



FXB22611.jpg




FXB22649.jpg

FXB22650.jpg


結局、見送りでトレード無しでした。


AUD/USDは先週から今週頭にかけて底値を固めつつ、
ネックラインを越えてきたので多分、今日は戻しロングが
入るだろうとの雰囲気満々だったのでロングを狙っていた。

案の定、綺麗なG2ロングの場面に出会ったが、なにか
気にかかったので断腸の想いで見送り。

結果を見てやっぱり、あ~あ~っていう感じ。

やっぱり、このような時もあります。



読者からの  です。


LAさん


こんにちは

6/19はもっぱらユーロドルに注目していました。
日足50MAと100MAという邪魔者を実体が抜けていくかどうかが
争点だったからです。

目が離せませんでした。

そのため、上に戻って来ることもありませんでした。
日足の2つのMAが邪魔していたので。

昨日、1.31で頭を抑えられた後は、ひたすら下落。

1.3を抜けてしまうと、
1.28まで急降下してしまうかも・・ですね。


1.3060 → 1.3016


ところで、私がトレードの補助に使っているものに
「インターバンクマーケットオーダー」というものがあります。
これは、どこにストップロスや売り・買いが大量にセットされ
ているかを知るためのものです。

例えば、6/25(火)は、ドル円の97.10と97、
ユーロドルの1.315にストップロスがありました。
また、ユーロドルは1.306以下に大量の買い注文。

これを見て、どこが防戦の売り、買いの争点になりそうか、
エントリーする時、利確する時の参考になります。

6/25(火)、私はユーロドルを1.307でやめたのですが、
1.306以下に防戦の買いがあると知っていたので、
無理をしませんでした。

もう一つ、私が参考にしているのは、「通貨の強弱関係」です。

通貨の強弱関係の重要性について知ったのは、
あるブロガーの方のブログだったんですが、今でも、
通貨の強弱は重視しています。
これは、慣れれば、どなたでも、簡単に知ることができます。

15分足で、ユーロドル、ポンドドル、オージードル、ドル円
などを並べて、チャートの高低を見ればいいだけです。

ユーロとオージーについては、ユーロオージー、ユーロと
ポンドについてはユーロポンドを見れば、一目瞭然です。

それを並べれば、今はどの通貨が強くて、
どの通貨が弱いか、ざっとわかります。

例として、6/21は、オージー > ドル > 円 > ポンド > ユーロ > スイス
6/24は、オージー > スイス > 円 > ポンド > ドル > ユーロ
6/25は、ドル > オージー > ポンド > 円 > ユーロ > スイス

最近、ユーロが弱いということがよくわかりますし、
ユーロドルのロングはもってのほかですのね、こういう時は。

こうやって、チャートに+した強みを持つことで、
さらに負けなくなっていきます。
(これはちょっとレベルが上の方にお勧めの情報です。参考にしてください。)

では。



FXB22651.jpg


ナイストレード!


初心者向けに懇切丁寧な説明とアドバイスありがとうございます。

きっと、読者の方にとっては、LAさんが女神のように
見えると思います。

通貨選びも大事なファクターですよね。






PONさん



FXB様
こんばんわ いつもお世話になります。
26日水曜日は推奨オージードルと書いて
はりましたが、
ユーロドルのブレイクでトレードしました。

17:58 1.30480(S)
00:09 1.29950(C)+53P

タイミングはやや遅れ気味です。

1.3055をBLとしてましたので、今日は
欲張らずにそこから60Pを目標です。

途中指標でBLまで値が飛ぶくらいの反転の
動きがありましたが、たまたま建値ストップ移動
をしていませんでしたので、耐えることができ
0時辺りで当日安値をBKしました。

なかなかすんなりとは決済させて貰えず、途中で
ふるいに掛けられてるみたいですね。

利確位置としてやや半端な感じもしますがBK後
どこまで伸びるか判らない状態なので、OKです。

実は
前日25日火曜日にユーロドル1.3106
ショートで、その後の1.3070付近での利確
とその後の上昇時での建値ストップ移動のミスで
30~40P取れたものを、深夜たまたま見た時に
慌てて+3P利確というヘボな(ヘボナッチ)な
結果で終わっており、今日はもし利が乗れば
『欲深い動物(豚)は勝ち残れない』の言葉に習い、
BLから60P決済と、当たり前ですが基本ルールを
守るつもりでした。

最近利のあるうちに残しておけば
と後悔がチョイチョイありましたので・・・

最近ちょっとトレードが以前より、はんなりとして
きてます。

がつがつしてはおりません。

なんだかんだ休止カムバック後、良くなってます。
色々とありがとうございます。


FXB22652.jpg


ナイストレード!



きっと、そのはんなりとした気持ちの余裕が
今回の勝利を呼び込んだと思いますよ。

ガツガツしている時ってろくなことがない
ことが多いですから。





MKさん




FXB様
こんばんは。
MKです。

今日は私の中で比較的状況のよかったEURJPYを選択しました。
今日抜けたところは4時間足チャートでは結構重要な
ポイントだとは思うのですがいかがでしょう?。

当面はショート一本で攻めたいと思います。

EURJPY 
ブレイクショート (ロスカット)
G2ショート (利益確定)

昨日のトレードはFXB様と同じポイント(私はブレイクの方で
入ってしまいましたが・・・)で同じ方向でみれていたので、
今日ブログを見たときとても嬉しかったです。

ちょっとずつは近づけてきているのかなと。

今日もありがとうございます。



FXB22653.jpg


FXB22654.jpg


ナイストレード!


はい、ユーロ円はその位置にラインが引けます。
けっこう大事なラインの中の一つだと思います。

ただ、日足レベルで見るとペナント形成中?
かもしれないというのが今後気になります。



スポンサーサイト
[ 2013/06/26 10:29 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。