☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月17日


17日(木)の経済カレンダー
【日】 08:50 第三次産業活動指数(前月比)
【瑞】 17:30 政策金利発表
【欧】 19:00 建設支出(前月比)
【欧】 19:00 建設支出(前年比)
【加】 21:30 卸売売上高(前月比)
【加】 21:30 国際証券取扱高
【米】 21:30 消費者物価指数(前月比)
【米】 21:30 消費者物価指数(前年比)
【米】 21:30 コア消費者物価指数(前月比)
【米】 21:30 コア消費者物価指数(前年比)
【米】 21:30 新規失業保険申請件数
【米】 22:15 設備稼働率
【米】 22:15 鉱工業生産
【米】 23:00 フィラデルフィア地区連銀業況指数
【米】 23:00 景気先行指数

FXBです。

FXB210.jpg

+60pip 今月トータル 420pip


読者からの  です。


最初はRさん。



いつも更新おつかれさまです。

昨夜、NY時間?にドル円がすごい円高になったようで。。。
起きて驚きました。

3/16のエントリーです。

ユロドル(1.39456-1.39000)
15日の上値付近まで戻し、もみ合って落ちてきたので、得意
パターンに近いと判断して入りました。
1H50MAで抵抗を受けていると判断し、割れたあたりでのエン
トリーでした。

さきほど帰宅して確認しましたが、1H20での戻り売りも有効
ですね。

ポン円(129.829-129.200)
チャートを見た時間が、ちょうど上値を3回抑えられていて、MA
もいい感じになっていて、得意パターンかな?と待ってました。

ただ、ポン円は下がり過ぎの感もあり、かなり悩みましたが、
とても好きな得意パターンであること、ストップを入れておけば
資金を失うこともないとエントリーしました。

昨日のチャートも今後の参考のために外付けHDDに入れて
プリントアウトして毎日ながめます。

下げ相場が得意・・・と言いますか好きなので、このような
時期には勝率が上がります。
無理して買いで入らず、まずは得意パターンまで待ち、磨いて
いくようにしたいと思います。

安定して勝てるようになるまで、努力し続けたいと思います。



ユーロドルをチャートで見ると。

FXB211.jpg


FXB212.jpg

両方多分、矢印のバーでエントリーだと思います。
グランビル2番の教科書通りのエントリーです。
でも、グランビルの教科書通りのエントリーって簡単そうに見えるけど
実はものにするまではけっこう訓練が必要だったと思います。
これは経験者でないと分からない部分でもあります。
でも、ダウントレンドこれだけ勝てるのなら
多分、ほかの読者の目標的存在ですね。



次はSさん。




お疲れ様です。

福島の原発…
ほんとに大変な事になってますね。
情報も錯綜していますし冷静に判断しなくては!とは思っても冷静にその情報を分析し判断するって事は、難しい事だと思います。
冷静に分析判断していると思っていても客観的には…
自分は、ちゃんと判断していると思い込む思い込みが一番やっかいな事だと思います。


私もFXBさんのブログを読んで、シンプルにトレードをする!
と思っていましたが、ただ読んでいるだけでその読んだ情報を冷静に分析判断できていません。

正解が、グランビル2番だったと知って…
う〜ん

あの時のポン円は…
日足を見て、上昇から下落に転じて安値を切り上げたトレンドラインがサポートからレジスタンスになり上に行けず、もう一本のサポートラインも下抜けそうなので…下落の勢いが強いかな。
4時間足を見て、3月10日欧州時間からの下落(安値から切り上げたトレンドラインの下抜け)が続いている。一旦上昇したがMA100・50・20に当たり下落。下落を意識かな。
1時間足を見て、3月10日からの流れで欧州時間の高値からの下落トレンド。高値からの切り下げライン2本を東京時間で完全に上抜け。
1時間だけではロング優勢かな。
15分足を見て…チャートの形では、ショート狙いかな。
その後、一気に上昇…勢いが無くなりペナント下抜け…
東京時間安値ラインが意識されていそうなので、そのラインを抜けたら、ペナント下抜けは本物かな。と…

グランビル2番の事は、どの時間軸でも意識していませんでした…


15分足のチャートパターンだけでなく、そういった“気付き”の機会をブログで与えてもらえて嬉しかったです。

移動平均線も使い慣れていないので、まだまだまだう〜ん状態ですが、少しづつ経験値を上げていければと思っています。


3月15日のポンスイ
15分足だけでは、綺麗なグランビル2番だとは思います。

日足だと、どこにどうラインを引いたかっていう説明が難しいのですが、直近の高値から切り下げたライン上に当たったので、このまま下落のトレンドが続くとの前提でショートかな。
4時間足では、完全な下落。このままもっと下落するか少し調整が入るか…MA20・50・100と綺麗に並んでいるので明らかに下落。でもこれ以上下がるかなぁ…
1時間では、3月11日の安値からの切り上げたラインを3月15日11時の足で下抜けて、さらに15日の東京時間9時の足からの高値切り下げラインに頭を抑えられそうなので、ショートかな。
15分足では…

私の考えでは(いろんな意味で自己中かもですが)、日足・4時間足・1時間足でエントリーするならショートかロングかを決めて、15分足のチャートパターンに、何が当てはまるかな…と考えて、当てはまるパターンになりそうだ!と思ったら長い時間軸と合えばエントリー。
15分足より長い時間軸で時間軸毎にバラバラの場合は、シックリくる時間軸を重視して、他の時間軸は、基本無視しています。

移動平均線が、ほとんど無いんですよね…
特に長い時間軸では…
ローソク足との乖離とか、MAの抵抗とかも重要なんだとは思いますが、よく分からないので…まず長い時間軸では、グランビル2番と20・50・100の並びが綺麗かを意識して、ロングとショートどちらが優位なのかを見てみようと思います。



明らかに、その考えはズレてるよ…
という所があるようでしたら、ご指導宜しくお願い致します。

FXBさんのブログを読む前は、1日10ピプスがゴールで月200ピプスを最低の目標でやっていました。
が…プラスマイナスほぼゼロか、50〜100プラス。
とりあえずリスクをある程度コントロール出来ていた?かもで、酷いマイナスがほとんどありませんでした。

でもこれでは…専業は(汗)


3月14日のポンドル…リスクの高いエントリーだった…
何でリスクが高いのか…少し考えてから寝ようと思います。
分かるかなぁ(汗)

毎回…質問やら何やらで…なんか申し訳ないです。

ブログ更新 頑張って下さい。
私も何とか勝てるトレーダーになれるように頑張ります。
FXBさんのブログを読んでいる他の方もみんな勝てるトレーダーになれたら…なんかテンション上がります。
そうなって欲しいです。
そして、継続的にイイ報告をFXBさんに報告出来るようになりたいです。

頑張るぞぉ〜




なんか、聞きたいことが分かるような、分からないような?感じですけど、
なんとなく分かります。

ポイントは自分がトレードするメインのタイムフレームが15分の場合は、
30分や60分のトレンドが仮にダウントレンドだとしても
日足か4時間などの長期のトレンドがアップトレンドなら
15分でロングのセットアップに嵌まりそうならロングでOK。
もちろん、30分や60分もロングっぽいならなお良いが、

この前も書きましたが


「今のトレンドが大事」   


今のトレンドというのは自分がメインにしているタイムフレームでのトレンド。
私は15分なので、15分がロングのセットアップに嵌まれば、
たとえ、30分や60分がセットアップに嵌まってなくても気にしない。
30分や60分がセットアップに嵌まるのを待っていたら遅いからです。
一番早くトレンドが確定しそうなのは、
一番短いタイムフレームだからです。
ですから、セットアップに嵌まりそうということは、
トレンドも決まりそうであって、
まだ確定ではないのですが、
例えば、ロングのセットアップに嵌まりそうな時にエントリーするということは、
不安定な状態からロングのトレンドが確定しそうな確率の高い時に
エントリーをするということであって、
その後、順調に上昇すれば、やっぱりロングのトレンドが
確定したということなのです。
そのロングのトレンドがいち早くセットアップに出るのが、
短いタイムフレームということです。
お分かりですか?

[ 2011/03/17 23:58 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。