☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月23日


23日(水)の経済カレンダー
【新】 06:45 経常収支
【南】 17:00 消費者物価指数(前月比)
【南】 17:00 消費者物価指数(前年比)
【英】 18:30 英中銀金融政策委員会議事録
【米】 23:00 新築住宅販売件数(前月比)

FXBです。

FXB222.jpg

+60pip 今月トータル 560pip

今日は勝てた人が多分
多いでしょう〜


読者からの  です。

最初はNさん。

FXBさん こんにちは

昨日は、16時頃GBPUSDを1.632で               
ロングエントリーできました。
今日ブログを見てFXBさんとほぼ同じ
入学試験に合格したくらいうれしかったです。
最近、勝率が少しずつよくなってきました。
でも、いつも負けるときがあるんです。
それは、夫婦げんかの後・・・
けんかに勝ってもFXでは負ける。
心が波立っていると冷静な判断ができないのですね。
相場には、心穏やかに臨みたいものです。


そーなんです。
時々、ブログ上で私が難しいことを言っているかもしれませんが、
要はマネをすれば良いだけなんです。
まずはマネから始めたNさんの勝利ですね。

夫婦喧嘩については、
今の世の中、たとえ女性が悪かったとしても、
しても、、、、
喧嘩になる前に男性が折れるべきだと思います。

ここからは、世の男性諸君、耳の穴かっぽじてよく聞きたまえ!

なぜか?
女性の方が長生きだからです。

それと、これと何の関係があるのか??????

分からない人は ブーーーーーー です。

年を取ってから体が弱まるのは男性からということは、
若い時から相手を大事にしてあげないと、
年を取ってから、捨てられるか、邪魔扱いされるか、いじめられるからです。

今の世相をよくよく見てみなさい!
そのような現象がありませんか。

女性の執念というのは、男性が思っている以上に深く強いのです。
でも、反対に大事に、大事にしていけば、
女性ほど愛情深く、情けをかけてもられる仏の使いのような人は女性だけです。
だから、たとえ女性が悪かったとしても、
男性が謝るべきだと思います。


それでも、分からない旦那だったら

トレードで成功した暁には


捨ててやるべきかも?



次はRさん。

昨夜にエントリーしたユロドルが今朝、利確できました。

下げに気づいたのが少し遅く、戻りを待とうとじーっと
待っていました。

ユロドル(1.42100-1.41600)
15Mの100MA割れで1H50MA付近で止まり、再度、100MA
と1H20MAまで戻した所を売りました。

こんな感じでの戻りパターンも好きです。

3/23 ポン円(132.550-132.000)
昨日から抵抗になっていると狙っていた132.600付近が今日も
重く、何度も跳ね返されていて、MAもいい感じの下がりに
なっていたので入りました。

やっぱり待つって大切なことですね。

こんな感じで上が抵抗できれいに?跳ね返されて、MAも下
がり初めてというパターンも好きです。

昨夜のユロドルのように、上げていってる時に下げてきた時は
どこで入ればいいかわからず、以前は苦手なパターンでした。

でもMAを取り入れると、戻しがどのへんかわかりやすいです。

前は下げていけば、慌てて乗り、戻しで刈られるというのが
多かったのですが、今は、MAで戻しの場所の目安がわかる
ので、戻すまで待てるようになりました。
戻しで入った方が余計なストレスもないようです。

もし戻らずにそのまま下げていっても、またの機会を狙おう
と思える余裕ができてきました。

やっぱり下げ相場の方が素直な感じで好きです。



FXB223.jpg

チャートで見るとお手本のような綺麗なトレードです。


     ナイストレード!

Rさんて、本当に一般トレーダー?
本当は、どこかのディーラー?
と思いたくなるような綺麗なトレードです。
これが出来るようになるまで、
本当にどれだけ失敗したことか、、、
私も昔は下げていけば、慌てて乗り、
戻しで刈られるというのが多かったのです。
これも経験で場数を踏んで待てるようになりました。
今日のEURUSDを見ると、多分明日もショートで入るならこれかもしれない?
と思わせぶりな動きに見えます。



次はHさん。

ポンドドルは日足でMACD、RSIともにダイバージェンスを確認してたので意識し
てました。今日は休みだったので朝から気合の入れすぎ、ポンドドル朝は−10pip
、肩の力を抜いて観察!15分でのチャンネルラインを確認!夕方チャンネルライ
ン上限でのダブルトップ(変則ではあった)その後下押し!一旦上へ戻し陽線、
陰線の高値安値が一緒の形ができたところでショート!89PIPゲットできました。
いろんなことに感謝です!



なんか、難しそうなトレードをしているようですけど、
結果勝てたみたいだから、
結果オーライで良かったですね。

[ 2011/03/23 10:54 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。