☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月2日


【日】 08:50 日銀短観(大企業製造業・業況判断)
【日】 08:50 日銀短観(大企業非製造業・業況判断)
【日】 08:50 日銀短観(大企業製造業・先行き)
【日】 08:50 日銀短観(大企業非製造業・先行き)
【日】 08:50 日銀短観(大企業全産業・設備投資)
【瑞】 16:30 SVME購買担当者景況指数
【独】 16:55 製造業PMI
【欧】 17:00 製造業PMI
【英】 17:30 製造業PMI
【欧】 18:00 失業率
【米】 23:00 ISM製造業景気指数
【米】 23:00 建設支出(前月比)


FXB2047.jpg

プラスマイナス 0   


最初はROさん


3月の成績を見て反省会をしていたところです。

先生的な計算方法でいくとプラス250pips ほどプラスですが、
実際の獲得pips はマイナス30pips でした。(>_<)

で敗因は、

先生がノートレードの日に、
自分は2~4連敗をしているのが一番大きいです。

つまり私にはノートレードの日がないのです。

これを見極められたらどれだけ収支が改善するか。


チャートの見方が甘いのもありますが、
機会損失もプラスして、まだポジポジ病が治ってないようです。

利益の方は60pips 11回と、まぁまぁ取れてはいるので、
4月は損失を減らすように意識して挑みます。

それでは今週もよろしくお願いします。





仮にポジポジ病が治っていないにしても、
60pip×11回はたいした腕です。

しかし、1日で2~4連敗する時に
途中でおかしいと思いませんか?

マーケットの流れをよく見てない証拠です。

ドル高に動く日なのか?
ドル安に動く日なのか?

ドルストレート全体の流れを見ていれば分かるはずですが、
もしくは、入ってもロスになりそうな場合は、ロスになる手前で
逃げる!

これでかなりのロスは防げるはずです。


わざわざ、ロスまで、待たない!

これ、大事あるよ。


次はAさん

いつもお世話になっています。

なんか私に触発されて豪ドル円を、
などという書き込みがありましたが
私などに触発されてもロクなことにならないので
制止してください(笑)

実は先週の金曜日
豪ドル円は一時間足のゴールデンクロスでサクッと入ったのですが
ドル円様が暴れたせいで建値のストップで消えました。

しかも滑ったので-1.3pipsで決済されてしまいましたorz
そんな無様な豪ドル円ロンガーですので。

ところで
FXBさんはストップ狩りというのはあるとお考えですか?

気になって調べたことがあるのですが、よくわからなくて。

「狩られるからストップは入れない方がいい」と言う人もいますし。
私にはそれはリスキーすぎてムリなので
狩りがあってもなくてもストップは入れておきますが。
私はFXは守りのゲームだと思ってますので。

一度大きな損失を出してしまうと取り戻すのは大変です。

去年の12月に私は何度か大きな損切りをしました。

月間の収支はプラス100pipsくらいで終われましたがキツかったです。

私が偉いのは(自分で言うのもなんですが)
損失を取り戻そうとしてロット数を増やさなかったことです。

地道にコツコツ返していくことに徹しました。
それは職場で借金を返そうとしてパチンコに走り
逆に借金を増やしているクズ人間を腐るほど見ているからです(笑)
反面教師というのも大事ですねー。

あの経験から私はタイトな損切りを身に付けることを
第一目標にかがけました。

私のFXノートには全てのページにでかでかと
「損切りを制する者はFXを制す」と書いてあります。

新しいページになるたびに、真っ先にそれを書き込みます。

だからFXBさんのブレイク手法にひかれたのです。

損切りポイントが明確ですから。
FXBさんの手法はドカッと稼げるところにひかれてる人が多いようですが
私はむしろディフェンシブな手法であると思います。
損切りが苦手な人にはおすすめですね。

ではでは





絶対あると思います。
私がマーケットメイカーならやはり同じ考えを持つと思いますし、
狩っといてから相場を動かす方が身軽なので
資金効率が高いと思います。

STOPについての考え方は世界中いろいろありますが、
私もAさんと基本的には同じ方向だと思います。




次はRさん



おはようございます。
昨夜はドル円が弱そうな動きだったので、
クロス円がいいかなと思ったので、
ポン円で入りました。
ポン円(132.064-131.600) 日足抵抗ラインブレイクで入りました。
15Mでのチャートが好きな形だったため、
窓埋めを終えたあたりがラインと見て。。。

1H20MA割れが大きかったようです。

このパターンは久々な気がします。

先日のユーロ円エントリーもですが、
私も柔軟に考えることが苦手な方です。

明らかに上昇トレンドの時は、
逆張りのような感じで後ろめたいと思うことも多々ありました。

でも、特にこのやり方はトレンドの転換狙いなことも多々あるので、
今は割り切っています。



FXB2048.jpg


ナイストレード!


何事もある程度の割り切りが大事だと思います。

特に自分のポジションには執着せずに
利確もロスも割り切ってドライにこなすことが
トレーダーの仕事だと思います。

ですから、Rさんのその考え方はとても良い方向だと
思いますよ。





次はCOさん


FxBさま

お世話になっております。COです。

昨日は難しかったです。

EUR/USD ショート 1.3326 → 1.3288 38pip
USD/CHF ロング 0.9035 → 0.9065 30pip

EUR/USDは少し遅れて入りました。
どちらもいやな感じでしたので、
60pipいく前に逃げました。結果的にはよかったようです。

遅れたときの入り方が難しいと感じています。

また、ご報告させていただきます。



FXB2049.jpg


FXB2050.jpg


ナイストレード!
2連勝!



堅実なトレードです。

100点満点。




次はOさん


FXBさん、こんにちは。

昨日から、FXBさんのブログを最初から読んでいます。

昨年の4月25日の記事で、
これまでの自分の欠点をずばり指摘していただきました。
ありがとうございます。

「勝てないトレーダーは、どこで入るのが一番よいのか?
ということばかりに気を使って
手法のことばかり気にしている。

反対に一流トレーダーは、どのような状態の時に
このように大きく動くのか?
を気にする。

このように綺麗に一方向に動いてもらえば、
どこで入るのかという手法のことは
あまり重要視していない。

それより、このような一方向に大きく動く時を
選んでトレードする。

だから、トレーダーとして良い成績が残るのです。」

実は、ブログを読ませていただきならが、
ブレイクしても戻ることがあるし、
どのタイミングではいれば含み損を抱えずに済むのだろうか、
ということが気になってしかたがありませんでした。

このような視点が無意味だとは現時点でも思いませんが、
その前に判断すべきもっと重要なことが
あるということ、それがわかっていれば
エントリーのタイミングはある程度アバウトでも
(したがって含み損を抱えることがあるとしても)、
結局はその方向にレートは進むということだと理解しました。




Oさんの言う通りです。

一方向に大きく動く時を選んでトレードする

「綺麗なトレード」

私にとってはこれがいつも目標です。

皆さんも同じではないでしょうか。


[ 2012/04/02 16:54 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。