☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月18日



【日】 08:01 ライトムーブ住宅価格(前月比)
【日】 08:01 ライトムーブ住宅価格(前年比)


FXB2259.jpg

+20pip 今月トータル +250pip



読者からの  です。


Sさん


いつもお世話になっています。

6月18日
豪ドルドル
1.00956 新規売り

例によって建値にストップを置いて放置してます。

このメールを入力してる時点では30pips超えてます。
欲張らずにピボットにタッチで決済した「つもり」(笑)
そのへんは私にとってはたいした問題ではありません。
サポを抜けた時点で、私にとっては「勝ち」です。
てゆーか
ショートだとマイナススワップが無視できないので
むしろ、建値で消えてほしいのですが・・・

私のエントリーポイントってFXBさんから見たら時々
「何でこんなとこから入っていけるんだろ???」と
思うことが、ちょくちょくあると思うのですが
今回のはよーくわかると思います。

なにしろ「これはFXBさんの好きそうなパターンだな」
と思いながら入っていきましたから(笑)

お姉ちゃんはホント素直ないい子ですよ。
弟の方は私はロングしかしないと決めてますが
お姉ちゃんの方はショートだってやります。
押し目買いができるということは
戻り売りだってできるのは当たり前なのですが。

ではでは



FXB2260.jpg


ナイストレード!



さすがです。
この日は難しかったですからね~

このオージーのパターンは好きそうではなく、
はっきり言って「好き好きチューしたいパターン」ですが
その分難しいので、今私は勉強中です。

ボクシングでは左を制する者が世界を制すると言われたように
トレードの世界では、G2を制する者が世界を制すると思います。








追伸

FXで安定して勝ち続けるために絶対に必要なこと。

それは

自分の勝ちパターンを確立すること です。

私もそんな長いキャリアがあるわけではありませんし
まだまだ成長途中ですが
同じくらいのキャリアがある人に比べれば
はるか上のレベルに達しています。

どこでそんな差がついたのだと思います?
わかりますか?
そ れ は

私は早い時期に自分の戦術を固定したから です。

負け組に共通してるのは

なにもかも中途半端だということです。

通貨ペアや手法をとっかえひっかえし
何一つ極めないうちに他のやり方に乗り換える
延々とそれを繰り返してます。

私に言わせれば

馬鹿じゃないの? 

FXという真剣勝負の場をなめてるとしか思えません。

FXというのは技術による階級分けなどありません。

初心者だから初心者クラスで戦える、とか
そんな甘い世界じゃないんです。

全世界の全ての人が同じ土俵で戦うんです。

ゼロサムゲームである以上
自分の利益は誰か他の人の損失の上に成り立つんです。
つまり、食うか食われるか、です。

そして

投資では資金力=戦力です。

資金力で劣っているということは戦力的に劣っているということです。

戦力で劣る初心者が勝つためにはどうしたらいいか?

戦術で勝負するしかないじゃないですか。

戦力をただ一点にのみ集中させ、そこを突破するんです。

これは孫子の兵法です。

そのためにどうすればいいのか

単純です。

自分の得意パターン

それを

徹底的に磨き上げるんです。

具体的に、まず何をすればいいかというと

1.通貨ペアを固定する

私の成績が安定するようになったのは

豪ドル円に専念してからです。

豪ドル円以外は全て捨てて
毎日毎日、豪ドル円のチャートばかり見てました。

通貨ペアには、それぞれ動きの特徴やクセがあります。
それをつかむためには
幾つもの多くの通貨ペアを追っかけてたら
効率を落とすだけです。

AKBのメンバー全員追っかけてる人と
たかみなだけ追っかけてる人
どちらがより「深い」情報を得ることができるか
答えは明白です。

FXでは「広く、浅く」的なものは武器になりません。

だから、できるだけ早い時期に
自分が勝負する通貨ペアを絞った方がいいです。

それは単純に自分がやりやすい通貨ペアでいいんです。

個人的におすすめするのは流通量が多く
素直なパターンの出やすいドルストレートですが
クロス円が「なんとなく」やりやすい、というなら
クロス円で何も問題ないです。

FXではメンタルの状態が勝負に大きく影響します。
だから「なんとなく」というような曖昧なものでも
それがメンタルを安定させるものならば
それは正しい選択なのです。

ただし
多くても3つくらいまでにした方がいいです。

「できるだけ多くの通貨ペアを追っかけたほうが
エントリーチャンスが増えるから有利じゃないの?」

そういう勘違いをする初心者が多いですが。

私に言わせれば

どんだけ頭悪いんだ 

話になりません。

勝ちパターンが確立できてないのに
エントリーチャンスも糞もないでしょうに・・・

通貨ペアを固定したら、その次にやるべきこと

それは

2.手法を固定する 

トータルで利益の出せる手法なんて幾つもあるんです。

でもそれは

簡単に身に付くようなものではない

手間ひまかけて磨き上げていく必要があります。

私の場合だったら

押し目買い 

これです。

私は押し目買いを極めることにエネルギーを集中させてます。

チャートを検証する場合も


・押し目のポイントだけ注目する。

・そこで「使える」インジケーターを見つける。

・そこでシグナルを発するようにインジケーターを調整する


押し目買いに専念したから、効率的にこの作業ができるんです。


特に副業でやってる人は

時間的制約

つねに、これに縛られます。

だからこそ、です!

限られた時間内で、限られたエネルギーを最大限有効に使うため

手法はひとつに絞るべきです。

「たくさん手法をもってた方がエントリーチャンスが増えて有利じゃないの?」

これもまた負け組みの典型的発想です。

私に言わせれば

もう死んでください 

アンタ、FXに向いてないです。

勝てる確率の低い手法などナマクラ刀と同じです。
そんなものを何本持ってたって無意味です。
切れ味鋭い名刀が一本あればいいんです。

だから、まず手法を固定させる必要があるんです。

FXは

通貨ペア
手法

以上の二点を固定させて
それでやっと戦場で戦う準備ができたことになるんです。


戦って、その上で勝つために

「勝ちパターンを身に付ける」 

これが絶対的に必要だということを肝に銘じてください。

それができなきゃ永久に勝ち組にはなれません。

------------------------------------------------------------
以上です。

だから私は豪ドル円に絞ってよかったと思ってます。

私のプランとしては
豪ドル円で生活資金を稼ぎ
ユロドルでお小遣いを稼ぐ、です(笑)

とにかく押し目ができないことには勝負にならないので
押し目をじーーーーっと待ち続けることになります。
でも、待つものが明確になれば待てるんです。
むしろ、待つのが楽しみになります。
FXBさんも待つものがはっきりしてるので
このあたりはよくわかるのではないかと。



追伸

ものすごい上から目線で書いてますので
かなりの反感を買いそうな気がするのですが(笑)
「プロトレーダーでもないのに偉そうな物言いして」と。
でも、本気で勝ちたいと思っている人なら
あの文章の意味を理解し、生かしてくれると思うので
仕方ないので私は憎まれ役になることにします(笑)




ありがとうございます。

本当にありがとうございます。 

私が普段思ってはいても言いにくい事を代弁してもらったような気がします。

このような部分って、いままでそれなりにブログ上で
ちらりとは言ってきているのですが、
上手く伝わらない部分でもあるし、
読んだ本人も自覚しにくい部分でもあるのです。

でも、FXBの読者に限って反感を買うようなことは無いと思いますよ。
だって読者の皆さんは本物志向の人達が多いですから。





Rさん


こんにちは。

昨日はユーロ系が良い動きだったようです。

ユーロ円(100.551-100.000)

ユーロ円は東京あたりからとても理想的なチャートで、とりあえずは
窓を埋め下落します・・・
いう声が聞こえてくるような素直な形でした。

15Mだとトリプルトップ、1Hだとダブルトップでしょうか。

クロス円の中でもユーロ円は素直なので、個人的に好きです。

(リーマン時には天井での買いポジがつかまり、散々でしたが。。
思えば、あれが本当の天井でした。
買ったら下げた・・・の最悪パターンでした)

そういえば、トレードするお部屋に鏡があると相場の神様に見透か
されて逆行すると言われているそうです。

昨日は相場の神様に感謝です。
(勝てたら、いつも思うようにしています)

日常、仕事をして感じていることですが。。。
学生さんの実習指導をさせていただく機会が度々あるのですが、
時代は平成に変わり、いわゆる「ゆとり世代」と称される世代を
指導するようになりました。

まず初日に彼ら(彼女)に話すことは、
「あいさつをきちんと、返事をすること、元気に話すこと」です。

基本的なことなので、成人した大人に話すことではないと
初めは思いましたが、
言わないと彼らは実行できないことが多いのです。

ある時、指導者のための研修に参加し、
学生さんを受け入れている学校の先生から
「ゆとり世代は欠点も多いが、彼らを伸ばすコツは上手に褒めること」
と言われました。

注意しながらも褒める。ダメ出しだけでは人は伸びない。
かと思えば、参加者のある若者が「自分は褒められるのが苦手なので、
それで伸びるタイプではない」と話していて、
人それぞれだなーと思いました。

ただ、社会や職場で今までいろんな方を見てきましたが、
何事も上達しないタイプは何でもすぐ人に聞く、
頼るタイプなように思います。

まずは自分の頭で考え、調べる。
これって、何にでも当てはまる基本のような
気がします。

たぶんFXでも当てはまると思います。

FXは複雑に考えてはいけない、
でも単純とは違う・・・この微妙なさじ加減
が難しいんですよねー。(苦笑)

先日、こちらも梅雨入りしました。
今週もよろしくお願いします。




FXB2261.jpg


ナイストレード!




どんな手法であれ、最終的にはこの微妙なさじ加減を
どのようにして埋めていくのか?

これは永遠のテーマのような気がします。

私の経験から言えば、トレーダー仲間との意見交換、
お互いに研究し合ったり、テクニカルや感覚、感性を磨いたり、
過去検証から学んだりと、いろんな事をして埋めて来ました。

私の個人的な意見ですが、
最近の20代前半の人達を見て思うことは、
バブルの華やかな世代を生きてきた親に
大事に大事に温室で育てられてきたせいか
野生味が無い。
野生っぽくないのが一番感じる部分かな~

だから、確かにほめると伸びるのだが、
伸び方に猛者的なガッツある印象がどうしてもあまり
感じられない気がします。

田中角栄の日本列島改造論政策から始まった
経済大国日本を作り上げてきた昭和初期生まれの
大人を見てきた私にとっては、あの頃の
大人はみんなもっといろんな面で
野性的でギラギラして貪欲でした。

だから、トレーダーは、もっとギラギラした感じで
貪欲さがないと成長が遅いのかな~
なんて思う時もあります。


[ 2012/06/18 12:55 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。