☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月17日


【新】 07:45 4-6月期四半期卸売物価指数(PPI)(前期比)
【独】 15:00 7月生産者物価指数(PPI)(前月比)
【欧】 17:00 6月経常収支
【欧】 18:00 6月貿易収支
【加】 21:30 7月消費者物価指数(CPI)(前月比)
【加】 21:30 7月消費者物価指数(CPI)(前年比)
【加】 21:30 7月消費者物価指数(CPIコア)(前月比)
【加】 21:30 7月消費者物価指数(CPIコア)(前年比)
【米】 22:55 8月ミシガン大学消費者態度指数・速報値
【米】 23:00 7月景気先行指標総合指数(前月比)



今日はトレード無しでした。

もし、入るのであればここが良かったと思います。



FXB2431.jpg



読者からの  です。



LAさん


こんにちは

もう週末ですね。ホントウに早い早い。あっという間に過ぎて行きますね。

さて、今週も後半が面白かったです。

(水)のユーロドルの下落はきれいだったので、取りたかったのですが、
見逃してしまいました。
そのおかげで、ポンドスイスが取れたのでいいんですけど。

(金)はオージードルでした。朝から、先週10日(金)の動きに似ているなと思っていました。
でも、アジア時間だしな、と躊躇していましたが、たまらず、エントリーしました。

根拠は、4時間足25MAを下抜けたら下と思っていました。
1.05、1時間足50MAの順に下抜いたため、
その下に障害物がなくなったので、ショートエントリー。
先週から狙っていた日足25MAまで下落してくれました。

やっとです。 長かった~ 

先週は、トリッキーな動きで、?でしたが、今日、日足25MAに到達。

これで、オージードルはトレンドが転換したと思います。
週足も陰線をつけて下落していますし。

週末はオージーを狙え! という2週間でした。

レジ・サポがわかると、意外と難しくなく、エントリー&エグジットできますよね。

1.0490からのショートで60pips行きました。

では、よい週末をお過ごしください。



FXB2432.jpg


ナイストレード!


ありがとうございます。

トレードの基本はレジサポ。
そのレジサポが比較的綺麗に出ていて反応が素直だったのが
最近のオージーだったのではないでしょうか。

来週以降もどこかでチャンスがあるかもしれませんね。




Pさん


FXB様

はじめまして。
とてもシンプルな手法、ブログで勉強させてもらっています。
(他の方とのメールのやりとりも…)

でも、実際自分でやってみるとなると、
FXBさんのようには全然ポイントつかめませんね…。

今だ!と思ってエントリーし、描いたとおりのトレードは、ほんの少しです。
でも、またその感覚をもとめてエントリーしてしまうのですが。

40代前半女性。フリーでデザインの仕事してますが、
こちらの仕事にも年齢的な限界があるので、
FXで収入が得られるようにしたいとうのがきっかけて始めました。

3月末から本を読み始め、実際トレード始めたのは5月中旬です。
トータルでみると、プラスはなっています。
(利益約◆◆万、損益約■■万、トータルで+★★万ほど。

でも、最初、やってはいけない方法(ここが底だ!ナンピンして買ったところ下落、かなりのマイナスまで膨らんでどうしようもできずにいたところ、上昇しはじめた)で+☆☆万ほどだったので、ちゃんとした損切りしながらできた取引では+◆◆万というところですか…)
まだ、ロット増やす勇気もなく、基本☆万ロット、多くて◇~▼万ロットです。
もっぱらオージー/円でしたが、最近ユーロ/円も少し手を出してます。

今の悩みは、「待てない」病です。
エントリーするまで待てない、とうより、ポジションとってしっかりOCO注文いれるのに、最後まで見届けられず、「あ、やっぱり間違っていた!」とちょっとした反発で決済してしまうんです。
もちろん、ここがだめだ!と思ってみないようにするときもあります。
損きりの幅がせますぎて、ひっかかったあとに、思った通り下がったり…。
おとといの夜中、OCO注文でマイナスの方で決済されたショックのせいか、昨日はとくに「待てずに決済」ばかりでした。
一番ばかだな…と思ったのは、オージー/円です。
83.35付近で◎万売りだしてました。
OCOは83.5(朝の高値ライン)、82.9(←60分足の長期線75に触れると判断)。
待て待て、とじりじり待ち、83.3あたりのプラスになったところであっさり手放してしまうんです。
同時にかかえていたユーロ/円の売りがマイナスだったから、プラマイでマイナスにならなければいいや!と。
そのあと、83.2台に行き、下落が始まりました。
予想の82.9もすんなり超えましたね。

夜のユーロ/円もそうです。朝の売りで失敗し(98.4までいきましたね)、ユーロは強いから下がったところで押し目買いだろうか…という思いが離れず、
それでも売りだと20時頃98.089で売りにだします。

OCOは、98.24、97.83(←30分足の長期線75に触れると判断)。
途中、+になってました。こどもがコップ割ってあたふたしたあとスマホでポジみると、-♯♯♯円。98.1あたりの少しの反発でしたね。

チャートもみずに、「ああー、やっぱりココが押し目で、あがるのか」と決済ボタン。
そのまま昨日は何もせずに寝て朝みたら、しっかり97.7台まで行ってます…。

この「待てずに決済病」、みなさん通る道なのでしょうか?
このトレードで負けても、今までのプラスがゼロになるわけじゃないんだから!と言い聞かせながらも、途中ついポジション見て、「あー、やっぱり間違ってたー」と押してしまうこのクセ…。克服したいです。

そのせいで、すぐエントリーしては決済というちまちましたこと、繰り替えてしまうんです。
わかってるのになかなか抜けられません。
無駄なエントリーばかりなようで、いやになってきます。

もっと、過去のブログ読んで勉強しなくてはいけませんね。
本もいっぱいたまってるのでがんばらねば、と思います。
これからも、勉強させていただきます。ブログ楽しみにしてます。



Pさん、こんにちは。
初めまして。

最初はだれでも根拠や裏付けの無い自信や過信から上手くいったり、いかなかったりと、、、
右往左往するのが通常です。
もちろん、待てずに決済病も誰もが通る道です。
ご安心ください。(笑)

でも、ナンピンだけは今後しない方が良いと思います。

最初はやはりデモをお勧めします。
最初から実弾では勿体ないと思います。

初心者のほとんどの人が犯す間違いに最初から
実弾でトレードというのがあります。

自分のトレードスタイルや手法、考え方、見方、シナリオ、
経験、テクニカル。
どれ一つを取ってもまだまだ未熟な領域を脱しない
初心者に実弾なんて本当に勿体ないと思います。

その分、自分への投資をした方がよっぽど未来の力になると思います。
ですから、デモで自信を付けてからでも十分だと思いますし、
成長した時の為にいまは体力の温存をしっかりとして
あとあと、大勝負! すればいいんじゃないですか。

ポジポジ病も決済病も結局、
自分のトレードに自信が無いから待てないと思います。

経験とテクニカルに裏付けされた
確率勝負が出来るからこそトレードなのです。

これらの根拠の有るトレードが自分で出来るようになるまで、
又は出来るように前進していけば、その成長途上で一皮剥ける時に
解決していけると思いますので、解決方法は小手先の方法ではなく
トレーダーとしての力量を付けていくことだと思います。

一朝一夕には無理だと思うけど、
日頃からの地道な努力の積み重ねですよ。


[ 2012/08/17 12:22 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。