☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月20日


【英】 08:01 8月ライトムーブ住宅価格(前月比)
【日】 14:00 6月景気一致指数(CI)・改定値
【日】 14:00 6月景気先行指数(CI)・改定値
【欧】 18:00 6月建設支出(前月比)
【欧】 18:00 6月建設支出(前年比)


FXB2433.jpg

+40pip 今月トータル +220pip

Wボトムからのロングエントリーでした。


読者からの  です。


LAさん



こんにちは

今日は、私がどんなに長時間チャートを見ているかという
お話をしたいと思います。

去年の秋頃から、専業になったので、
長時間チャートを見るのは当然だと思っています。

私にはシグナルとかないし、いつ大きく動くがわからないからなんです。
だから、自分の裁量だけで動いています。

例えば、20日は、ユーロドルを15時過ぎから監視し始めました。

ユーロドルは、1週間ぐらいずっと、日足50MAと25MAのレンジにあります。

今日はオージードルがきれいな上昇トレンドを描いていたんですが、
かりません。ユーロドルを追いかけようと決めたというだけです。

私は、決めた通貨ペアの4時間足、1時間足、15分足、5分足を
同時に監視しています。
参考に、ドル円や、オージードル、ポンドドル、ユーロポンド、ユーロオージーなどは見ますけどね。

ロングは比較的苦手なので、ショートを狙っていました。

17時に一度、ショートのタイミングが来ましたが、
決定打になりませんでした。私の場合は、ボリバンも併用しているので、
ボリバン±1σでサポートされると、ショートは見送りです。

その後、18時過ぎに、15分足で上ヒゲ陽線になったので、
「下」と思いました。
根拠は、1.2370あたりを上抜けず、17日高値、20日高値のどちらも上抜けに失敗しているからです。
(1.2380より上にはインターバンクの情報で、買いがたまっているということがわかっていました。)

幸い、独国の高官の発言で、ユーロドル、下落したのですが、
一旦は、4時間足100MAでストップしました。

1.23を抜ければ、日足25MAまで下落するかと思いましたが、
もみ合ってしまい、なかなか下落しませんでした。

下落するための材料がなかったからですね。やっぱり(月)だな・・・

こういう時は、1.23でやめてしまう方がいいです。
1.23のような「きりがいい数字」は、皆が気にしているので、止まりやすんです。

少しは参考にしていただけるといいと思い、投稿しました。

今日のトレードは2回に分けました。(月)であまり動きがよくないので。

1.2357 → 1.2320 +37pips。

1.2316 → 1.2306 +10pips。

合計47pipsです。

では。



FXB2434.jpg


FXB2435.jpg



ナイストレード!

2連勝!



参考になる話をありがとうございます。

流石はLAさん。
いつも、通貨選択が上手いですね。
それがLAさんの強さの秘訣かもしれませんね。

しかし、ユーロはいったいこのレンジからいつ抜けるのか?

一旦はフェイントブレイクでも入るのか?

いっこうに分からないのでちょくちょく見てはいるが
ブレイクしないのなら、気長に待とうホトトギス。




Sさん



いつもお世話になっています。

8月20日
豪ドル円
82.974 新規買い

豪ドルドル
1.04500 新規売り

放置してたら、どちらも建値ストップで消えました(笑)
お姉ちゃんには期待してたのですが
どいつもこいつもペナント作りやがってるんで
ユーロ君も含めて今日はブレイクするかもしれませんね。

ところで
先日、ビギナーの人へのデモのすすめがありましたが
参考になるかどうかわかりませんが
私はどうしたかといいますと

まず、余裕資金を100万円用意して

1.豪ドル円が75円付近に下落するまで待つ
2.そのへんで適当に1ロッドずつロング2ポジション
2.80円に上昇したら利確

ここからが本当のスタートです。
それで得た為替差益とスワップ金利を
「減らさないように」トレードしてました。
最初の三ヶ月くらいは、そのようにしてました。

この「減らさないように」というのが重要で
初心者は「儲ける」ことより「経験値を上げる」ことを重視すべきで
退場する人は「勝てなくて」消えていくのではなく
「負けすぎて」消えていくのです。
だからFXでまず身につけなければならないのは
攻撃力ではなく守備力なんです。

そしてこれは技術より意識の問題です。
それも性格が関わる部分が大きいです。

私は誰に教えられることもなく
最初からこういう発想ができてたので
FXを始めてから一度として大きな損失を出すことなく
着実な歩みをすすめてこれました。
そしてFX歴1年にも満たない人間が
来月には仕事をやめて専業になろうという
そういうレベルにまで到達できました。

「プラマイゼロでOK」という意識でトレードして
それが達成できないような人は
守備力に致命的な欠陥があるので
かなり苦戦することを覚悟しておいた方がよろしいかと。

参考になれば幸いです。

ではでは



FXB2436.jpg


FXB2437.jpg


私の場合は山ほどのロスカット経験後、やっとロスカットの重要性に気が
ついて躊躇無くロスカットが出来るようにようになり、次の段階で
プラマイ0でもOK体制に進むことができました。

最初からプラマイ0でもOKという方法は、あまり本にも書かれて
いないので意識する人は一般的には少ないですが、
最初からこの意識でのトレードであればかなり負けすぎを減らす
特効薬になると思います。

本当に参考になる助言ありがとうございます。

あとは、これを読んでいる方が本当に実行出来るのか、どうか?
それは本人次第ですが、この方法は覚えて損の無い方法ですので
ぜひ、最初の内は否でも応でも覚えたい技術だと思います。

それによってあなたの資産がどれほど守られるのか?
計り知れない効力があると思いますよ。



[ 2012/08/20 12:22 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。