☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月8日



FXB21575.jpg



FXB21589.jpg


本当はここで入りたかったが、
早過ぎて無理でした。

イレギュラーな入り方だったが、
仕方なくここでIN。

最近は、60pipより50pip狙いの方が多いが
今日くらいは1.2965辺りまでは下げるだろうと
思い60pip狙いでした。


FXB21590.jpg

+60pip      今月トータル +200pip


読者からの  です。


LAさん


こんにちは

3/8のユーロドルですが、やっと目標達成しました。思えば、昨日の上昇は変でしたから。ドラギ総裁の発言内容は、ポジティブでもなく、新鮮味もないのに、ユーロドルは一旦下落した後、上昇して、あれっ?と思いました。どこぞのヤカラが、今日、ショートするために上げたとしか思えません。完全に行って来いの形になりました。これで、来週から、1.27を目指して落ちて行けるのかどうか、見たいと思います。

1.3040 → 1.2970

今週もお疲れ様でした。



FXB21591.jpg


ナイストレード!



結局、下だったのか~ っという感じの日でしたね。

今日はLAさんから読者の方に向けての親切な配慮ある
情報を頂きましたので掲載します。



FXB21596.jpg
FXB21595.jpg
FXB21597.jpg

初心者の方にとっては泣いて喜ぶようなチャート解説では
ないでしょうか?




SIさん


FXB様
お世話になります。2月に数回メールさせていただいたSIです。
毎日のブログ、メール配信、本当にありがとうございます。

大変勉強になります。

なかなか利益が出せていませんが、8日に20pipほど利確できまし
たので報告します。

EUR/USDショート 1.3009(22:46)→ 1.2985(23:04) 24pip
FXB様の注目通貨ペアで、ドルストレートの方のEUR/USD を監視する
ことにして、20時すぎにチャートを見た時売られ始めていたので、
指標発表で売られたらショートでエントリーを考えていました。
大きな時間足でも、やや下目線でした。
がしかし、ついうたた寝してしまい(!)、気づいた時には1.3010
近くまで下がっていたので、1分足で値動きをチェックし、1.3010を
抜けたところでエントリー。利確目標を7日NY時間安値附近の1.2985に
置きました。

エントリー時点で本日最高値から100pip以上動いていたので、
値動きを慎重に見ていましたが、無事に利確できました。

なかなか60pip利確には至らず、エントリーも、タイミングが合わな
かったり、つい尻込みして見送りが多いですが、少しずつでも利益を
伸ばして、月間利益をプラスで終わることができるよう、
努力していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。



FXB21598.jpg

ナイストレード!


その通りです。
トレードの目的は月トータルプラスで上がることが目的
なので、たとえ60pip獲れなくても、その半分くらい
の20~30pipでも獲れれば十分ですよ。

大事なのはその大事な利益をポカトレードで減らさないことです。

少しづつでも良いから勝ちを積み上げていくことが大事ですよ。



Kさん


KAMADAです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

3・6のユーロドルの売買ポイントで、私の考え方が
大方正しいか、ご判断頂きたく、ご質問させて頂きました。
添付しましたポイントは、すでにほかの方が投稿されておりましたが
私も、同様のところを狙ったもので、恐縮ですが今一度
考察していただけますと幸いです。

FXは2年以上になりますので基礎はあるつもりでしたが
効果が出たような気がして
正直びっくりしています。やはり勝ってる人の目線って
大事だなとつくづく思いました。
よろしくお願いいたします。



FXB21599.jpg


はい、基本に忠実な見方であれば、そのような見方が基本的
な見方になりますが、応用的に見ると、もう一つの見方も
あります。



FXB21600.jpg

BOX圏からブレイク後、G2のパターンで下落。
Kさんの入った位置は2段目ブレイクだったという見方です。

どちらが、正しくて、どちらが間違っていたのかではなく、
その人の経験と感性により判断が分かれるますので
大方の方向性さえ合っていれば間違えトレードには
ならないと思いますので、まずは、基本から覚えていけば
良いと思います。

サポートでの反転が心配であれば半分づつの利確が良いと
思います。



Rさん



こんにちは。

今週は6日のECBでユーロドルと、雇用統計でポンドルに参加
しました。

わざわざチャートを準備するのも大変な作業なのだろうと思い
まして、今回は自分で準備してみました。

自分が入ったポイントではないのですが、初心者さん(ご自分を
初心者と思っておられる方)も多くなったようなので、個人的な
テクニカルのお話しをしてみようかと思い、投稿させていただき
ました。

私が何をどう見ているか?が、どなたかの参考になればと思います。

チャート慣れしている方や見切っておられる方には、当たり前すぎて
物足りない内容だと思いますので、読み飛ばしていただければと思い
ます。

ポンドルは6日に下げて4H20MAまで戻してからが重くて、
8日も4H20MAまで戻したものの、やはり越えられず。

4Hだととてもわかりやすいのですが、長期で4H20MAで
跳ね返されています。

雇用統計は一番わかりやすかったのはユーロドルですね。
7日から日足100MAを越せず、8日は指標前に上に抜けたと
見せかけて下落。
日足100MAがレジスタンスになった典型的な下落チャート
でした。
15Mも個人的には絵的(チャート形)に反転チャートでし
た。

8日のポンドル、ユーロドルは、長いタイムフレームを見れ
ればとれたショートだと思います。指標で下げが急だったの
が難点ですが、森を見ていればどちらに動く確率が高いのか
は予測しやすいチャートでした。

ちなみにユーロドルの日足はきれいに下降トレンドを描いて
ます。

わからないと日頃感じておられるなら、是非、長いタイム
フレームを確認することをおすすめします。

昔の右往左往して何もわからなかった頃の自分を思い出し
ながら、こういう説明があれば有難かったなと思えたことを
お話しさせていただきました。

説明って、人によっても言い回しや表現が違うので、言葉が
変われば伝わることも多いかな?と思い、趣向を変えて
トレード内容とは別のことを投稿させていただきました。

余談ですが、私が超尊敬している女性トレーダーさんがいら
っしゃいます。「ポン円の女王」と異名をとるほどの方なのです
が、その方が「トレードを改善させたいなら、本気で勝ちたいと
思うのなら、人に指摘してもらうこと」と言ってました。

ただ、「指摘するのは本当はイヤだ」とも言ってました。
「嫌われるから」だそうです。

先日、ショートだけでいいじゃないかと言っていただきまし
たが、実は長年、思いが行ったり来たりしていました。

正直、本音はロングはあまり興味がないです。でも、ロング
もできないとバランス(平衡感覚)が悪いのでは?と思って
きました。
なぜか、ショート場面だけは15Mだけでほぼ即効判断できます。
チャートの形、MAの位置。
ロングも追うと、ショートの感覚が鈍るかもしれない。
それも実はずっと思ってました。実際、ロングを意識する
と混乱してきます。理解度が低いからだと気持ちが落ちる。

ショートだけを意識していた方が、頭が冴えた感じがします。
私のようなあれもこれも考えられないタイプは、ショートだけの
方がいいのだと思います。
なので、売りをもっと極められるよう精進したいと思います。


今週もお疲れさまでした。



FXB21601.jpg


FXB21602.jpg

FXB21603.jpg


ナイス白銀の妖精トレード!



内容の濃い説明ありがとうございます。

私もとても勉強になります。

ありがとうございます。

そして、

ショート場面だけは15Mだけでほぼ即効判断できるなんて!

凄い!  の一言です。

やはり、それはその人独自の感覚かな~

私などはあれもこれも色々見て総合判断でやっと下かな?
くらいですから~

Rさん、ナイスです。




Aさん



FXB様

昨日も私のトレード結果を掲載していただきありがとうございます。
レジサポはエントリーポイントだけでなく、利確ポイントの重要な指標になる、という言われてみると極めて当たり前のことを今更ながら実感しました。レジサポの重要性に再度気付かされております。昨日のトレードを報告させて頂きます。2/25頃から形成しているEURJPYのフラッグのレジスタンスが122.20-25付近にありました。個人的に注目していた、ラインでもあったので、そこを明確に抜けたことを確認し122.31でエントリーしました。利確は、その上に122.8付近に日足でみたやや強めのレジスタンスラインがあり、実際そこで一度反発されましたので、122.75で利確しました。

時間足ではややレンジを形成していたので、あまり伸びないかもしれないという勝手な思い込みもあり、そこで利確してしまいましたが、その後の指標発表とドラギさん発言で、そのレジスタンスゾーンを一気に上抜け、予想以上の上昇をみせていました。後の祭りですが、重要指標での動きを今後も色々経験して、少しでもトレードチャンスを見つけられるようにしていきたいとおもいます。

宜しくお願いいたします。


EURJPYのトレンドラインを図のように引いておりました。昨日シアンのトレンドラインを抜け、さらに青の並行ラインのレンジ、並びに124.5付近の強めのレジスタンスラインもきちんとブレイクし、東京時間の高値を上抜いた時点(124.67)でロングエントリーを行いました。サポートは黒で引いたラインのいずれかで一度は反発を受けるだろうと予想されるものです。画像はどこで利確をしようか迷っていた雇用統計前の画像です。雇用統計もありましたので、30pips下にストップを置いたトレール注文をしておきました。雇用統計ではEURUSDの下落幅が大きくなり、EURJPYもそれほど伸びず、125.9付近のサポートで跳ね返される結果となりました。そのため、125.63での利確となっておりました。

土曜朝の状態を確認すると、青の平行ラインが今度はサポートとなって、EURJPYは一旦跳ね返されておりました。ですので、それなりに重要なラインだったように思います。これだけ強いレンジを抜けたことは、もしかすると、このレンジ幅の倍返しぐらいは起きるのかもしれないな~、程度の軽い気持ちで注意しておこうと思います。

それでは、来週も宜しくお願いいたします。


質問です。
今回のエントリーは、トレンドライン重視でのエントリーとなりましたが、FXBさんのブログをみるとそれほどこのトレンドラインを指標にしたレジサポ基準を重く置いていない気がします。重要そうなラインはとりあえず引けるだけ引いておこうと考えておりますがFXBさんはこのようなトレンドラインはどのように利用されておられるでしょうか?簡単にコメントいただけると幸いです。宜しくお願い申し上げます。




FXB21604.jpg

FXB21605.jpg



ナイストレード!



明らかにトレンドラインが綺麗に引けるようなチャ-トの場合は
引くこともありますが、時々引くくらいで普段は特に引いていませんね。

トレンドラインは引き方により誤差が出るのでエントリー基準より
利確ポイントの目安として引く方が良いのでは?
と個人的には思っています。



Sさん



お世話になります。

3月6日のGBP/USDのトレード、ブログへの掲載とアドバイスありがとうございます。

G2については気づいてはいたのですが、入りませんでした。もともと実践していたトレードは、ブレーク後の戻りで入るスタイルで、STOPも20PIPS程度取っていたため、STOPが約定した時は、短期的なトレンドが終了、あるいは自分のその日の相場観が間違っていたものと判断し、2回目のトレードは見送っていたんです。また、そのことが熱くなって、意味不明なトレードを繰り返すことを防ぐ手段ともなっていました。今回も、そのスタイルは維持したんですが、考えてみれば、ブレークトレードでSTOPを10PIPSと非常に狭いものにしている理由の1つは、トレンドが継続している限り再エントリーを可能にするものだったわけですよね。

また、昨日はトレードをせず、ブログを読み込んでいたんですが、今更ながら、勝っておられる方々のメールを拝見すると、皆さん若干(というか、かなり?)手法が異なってますよね?それは、エントリーのタイミングであったり、決済のタイミングであったり、ショートに絞ったトレードであったり。でも、手法は多少違っても、皆さん自分にしっくりくるルールを作ってそれを厳守しているように見受けられました。私はもちろんそうなのですが、FXをやっている方々は聖杯を探して、いろいろな手法を試しますが、実は聖杯は皆さん一度は手にしていることに気付いたような気がします。ただ、その聖杯の正しい使い方を知らないのだと。聖杯を傾けたり、横にしたり、ひっくり返してみたり、で、結果が出ないからそれは聖杯ではないと勘違いし新たな聖杯探しをしてしまうんですよね。実際には手にした聖杯を正しく使い続けることに意味があるんですよね。

何が言いたいかというと、自分が継続的にトレードしやすいものに
カスタマイズすることにあると感じた次第です。

で、肝心のトレードですが、自分にとってストレスがないことが、
聖杯を継続的に使用するには重要な要素と考えました。

注目通貨:EUR/JPY
MAの状態:全てのタイムスパンでほぼパーフェクトオーダーの完全ロング目線
見えてるライン:125.20、125.90

という方針ですが、USD/JPYが強かったこと、EUR/USDも短期的には上昇トレンドに見えたこと、夕方に125.10付近で張り付いたことから、上昇圧力がかなり強いと判断し、推奨されていないIFDOCOをあえてセット。利食い損切りの比率は2:1が個人的に好きなため、STOP12、LIMIT24にセットしました。
結果は19:40ころに125.20をヒットし、その数分後に125.44で決済されました。

内容はともかく、週末に良い結果報告ができたので良しとさせていた来ます。

また、負けトレードの報告が少ないことについて、一部の読者様からも賛同される声があったようで、嬉しい限りです。FX仲間がみんな退場となった現在、まともな話ができるのが、この場だけなので、このよな場を提供していただいていることにも、非常に感謝しております。

良い結果報告を連発できるよう精進してまいりますので、毎度の長文メールご容赦ください。

P.S
雇用統計は嫌いなので、私はトレードしませんが、皆様のナイスなトレード楽しみにしております。



FXB21606.jpg


ナイストレード!


Sさんの言うように、基本に忠実なトレードを淡々と繰り返す人、
基本を元にカスタマイズする人。

いろんなタイプの人がいますが、基本的な基礎の項目を押さえつつ
それらの項目を元に自分に合わせてカスタマイズする人が多いようです。

性格や感性が違う以上、元は同一の手法であっても微妙な違いが
人によって出てくるのは当たり前だと思います。

トレードも守破離の考え方が存在すると思います。

ですから、私は聖杯というのは、存在する物ではなく、
基本項目の組み合わせにより、つまり、基本のカスタマイズに
より生み出される物だと思います。

ですから、聖杯を掴んだ人とは、

基本を熟知し、自分に合った基本のカスタマイズ化に
成功した人だと思ってます。 

昔、聖杯について、世間の一般人には知る由もない、
何か特別な数値やプログラム、インジケーターが存在し
それが聖杯と呼ばれているかもしれないという話を
聞いたことがありましたが、思わず私は吹き出してしまいました。

確かに、手法やインジケーターなど、何事にも浅深高低はありますが、
そこまで極端ではないと思いました。

本当に笑える話で笑わさせて頂きました。 


HUさん


 丁寧な対応ありがとうございます
  以前一度だけFXB様のブログに メールした事があります

  FXB様のブログに出会って2連勝した時でした 嬉しくてついメールをしてしまいました
  まだFX歴1年半ですが 最初の3ヶ月だけ負けが続きましたが ブログに出会ってからは
  負けていません。
  80~300pippsと位あまり成績は良くありませんが 
  これからも頑張ってトレードして参りたいと思いますので よろしくお願いします。
  ブログは毎日欠かさず拝見させていただいています
  今日まで敗退せずFXを続けてこれたのもFXB様のブログに出会ったからだと痛感しています
  ではまた良い報告をブログへ メール致します
       失礼致します

   PS
  あまりパソコンが得意じゃ無い為 画像など貼れませんが
    すいません。それと以前メールした時は HUでメールしました
    ブログに掲載して頂きありがとうございました
 


本当に嬉しいメールありがとうございます。

月トータルプラスであれば素晴らしい成績だと思います。
町じゅうのみんなに自慢出来ると思います。

パソコンが苦手で画像添付出来なくてメールだけでも
大丈夫ですよ。

こちらこそ、これからも宜しくお願いします。


[ 2013/03/08 11:49 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。