☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月13日



FXB21609.jpg




FXB21630.jpg



+50pip     今月トータル +250pip


FXB21632.jpg



ウラ!ウラウラウラウラウラ
ベッカンコ ~~~~~トレード炸裂!


FXB21648.jpg




青ラインのブレイクでなぜ入らなかったのか?




FXB21631.jpg


FXB21633.jpg



簡単な理由で、黒ラインを見ての通り、この日の高値から
一度もプルバックせずに落ちてきているとなれば
そろそろどこかでプルバックが入るはずだと普通は
そのように考えます。
反対に、焦っているトレーダーは、ここぞとばかり、
これを逃したら入る所を失ってしまうと思い
慌てて入る。

それじゃー良いトレーダーにはなれません。

この日は森の状態は誰がどう見てもダウントレンド。
しかも、御丁寧に1HでH&S。
ツツミ線切りで入っているトレーダーもいるはず。
(青丸)

私はそのような状況を静観。

ブレイクで待っていたが、上記理由によりG2のパターン待ち。

その後は、ほら来た!



キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━



G2ショートのパターン×2


今日はメチャクチャ固いで~

森の状態はダウントレンド。
1HでH&S。
その後にツツミ線。
G2ショートのパターン×2


今週初めての理想的なトレードが

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━

っという感じでしょうか。



トレーダーとしてこのようなパターンが来ると
本当に来て良かった~と胸をなで下ろします。

いままで、生きてきた中で本当に来て良かったと思うことは、


このような綺麗なチャートパターン




読者からの  です。


SAさん


ブログへの掲載ありがとうございました。
是非また良い報告が出来るように頑張ろうとますますやる気が出て来ました。

早速ですが2/13(水)の報告です。

ユーロ/ドル 18:24 1.3022 ショート
結果 21:37 1.2980 +42pips

ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/ドルのチャートで強弱関係を見た時、ドル>ユーロ=円となっておりチャート的に読みやすそうなユーロ/ドルをチョイスしました。
もちろんFXB様の今日の注目通貨ペアを参考にしたのは言うまでもありません。

利確は1.2980近辺で何度か跳ね返されているのでそこをターゲットにしましたが、その後更に下がりちょっとがっかりしました(笑)。

まだG2などブレイク以外の手法は怖くて手が出せませんが、これからもブログを読んで自信が持てるように努力していきたいと思います。


FXB21634.jpg


ナイストレード!



結局、この日一番気持ちよく下がっていったのがユーロ
でしたのでユーロ選択で正解だったと思います。



LAさん


 
3/13のユーロドルのトレードですが・・
 
日足を見るとよくわかりますが、下落トレンド真っ最中で、1.2965あたりのラインを割ってきました。
左の方を見ると、1.29あたりが目標かなと思われます。
 
4時間足を見ると、25MAと50MAで抑えられていて、3/12と3/13は上ヒゲになっているのがわかります。
 
1時間足を見ると、真ん中が高いトリプルトップです。3つのMAを下抜けたあたりからショートしてもよさ
そうなチャートになっています。
 
15分足を見ると、4つの波を描きながら下落しています。この波のトップからのショートがG2ですね。
 
私のトレードですが、1.3を割るのを見ていました。
 
理由は・・
 
①きりがいい1.3を割ることで下落しそうだと思ったから。
②21時半の米国小売売上高が結構重要な経済指標だったので、その結果を待ったから。
 
結局、米国小売売上高の結果が良くて、ドル買いの動きになり、ユーロドルは下落。前々から争点になっている
1.2965あたりのラインを下抜けるだろうと思いました。イタリアの格下げなど、ユーロにとっては悪い材料もそろって
いましたし。
 
1.3 → 1.2930
 
やっと下抜けてきたという感じです。
 
では。



FXB21642.jpg


ナイストレード!



急降下の起点からのショート!

綺麗なトレードだったと思います。

このまま来週のFOMCまでは素直に下がって
ほしいと願ってますが、その反対、つまり来週FOMCまで
揉み合い後、FCMC前後で急落のシナリオも考えれますが
私は前者の方を願っています。



FXB21635.jpg

FXB21636.jpg

FXB21640.jpg

FXB21641.jpg


Yさん


こんにちは。

3月6日に初投稿させていただいた Yです。 ブログ更新おつかれさまです。

ブログに掲載してもらう事で「次はもっといい報告しよう」
とモチベーションや勉強意欲も高まります。
掲載ありがとうございました。

一昨日からポン円が長い時間足でグランビル2番を連続形成
している様に見えたのでLD時間でロングしました。

ポン円(17:47 143.135 _ 143.250)11P

日本時間のWボトム後、昨日から続く15分チャートの形と
MAの形と位置が良いので15分のMA3本上抜けで入りました。
抵抗線まで少し離れてますが上にブレイクしていきました。
リミットに至らず戻したので11Pの薄利となりました。

プルバックなのかそのまま下落なのか注視してると
1H 20MAで反転しましたので再度ロング。
ここでとんでもないことをしました。

ポン円(20:26 143.115 _ 143.230)11P

「欲を出して」しまい60pip利確をしませんでした。
あっと言う間に元の木阿弥状態。欲を出さずに機械的に利確
(戻したら30pip利確)できるよう心がけます。


話しは変わりますが、
この場をお借りしてお礼を申し上げたいことがあります。

3月8日のブログで、Rさんがすごく丁寧に解説してくださり
きめ細やかな説明でとても勉強になりました。

4Hや日足「長期足できれいに判断できる」
「指標前に上に抜けたと見せかけて下落」
「典型的な下落チャート」
「絵的(チャート)に反転チャート」

このような事は個人で習得しようとするとかなり時間が
かかる事なのに画像まで付けてくださってとても良く
わかりました。本当に感謝しております。

FxBさん、Rさんの解説を頼りに1日でも早く、
「自分の勝ちパターン」を身につけます。

ありがとうございました。



FXB21643.jpg

FXB21644.jpg


ナイストレード!

特に2回目のG2のパターンエントリーは最高じゃーないですか~

これは綺麗ですよ~

欲を出して利確が遅れたとしても、このような綺麗なパターン
でエントリー出来るようになった自分の成長を認めてあげて
下さい。

でも、利確ポイントは本当に難しいもんです。




Aさん



FXB様


いつもながらアドバイスありがとうございます。やはり、レジサポをブレイクするまで待つ、という待つ努力がまだまだ不足しているようです。
また昨日、勝手ながら相場のコメントをさせて頂きましたが、スルーしていただければと思います。失礼しました。


昨日の相場は、これまで注目していたEUR/USDの1.295が割れる動きを見せました。雇用統計時の下値とWボトムを形成することも考えられましたので、1.295を抜けるのを待ちました。ただ、1.295にたどり着くまでにすでに100pipsぐらい使って動いていたので、その後の動きはそこまで大きなブレイクにはならないのかもしれないと少し感じておりました。結果的に30pips程度下にブレイクしただけでそれ以上伸びない様子でしたので、今回は25pips程度で利確しました。たとえ獲得pipsが伸びずとも、今後も待つ努力を惜しまず、確実なところでのエントリーを心がけていきます。
よろしくお願いいたします。


FXB21645.jpg


ナイストレード!

Aさんの言う通り、1.2950はブレイクしましたが
Aさんのコメントの理由によりあまり、値が伸びませんでした。

しかし、チャンスを活かしたところが凄いです。
これからも、この心がけで確実性高いトレードを
心掛けて行きましょう。




NOさん



いつもお世話になります。
表題の件にてのメールです。

オージードル 19:28 1.03018 ショート
       21:03 1.03130 決済 -11.2Pips

最初はロング目線でした。日足での20MAを上に抜け4時間足でも健康状態が良かったので。1.0334のレジスタンスを超えたらエントリーするつもりでした。しかし、1.0334レジスタンスで15分足でトリプルトップと判断しネックライン割れでショートしてしまいました。計画無視のエントリーでした。
また、せっかくのライン配信を頂いたユーロドルでしたが、プルバックを狙っていましたがビビって入れませんでした。20MAタッチまで行かなかったので・・・

3月に入ってから、5勝16敗と厳しい戦いです。こんな結果なのでFXB様にご報告するのが恥ずかしくて。。。そして自分に腹が立ちすぎて、凹んで無駄トレードも多くなっていたと思います。
やっと、落ちるとこまで落ちて自分の中の20MAだけが上を向いてきた気がします(笑)

今後はFXB様にしっかりご報告させて頂きます。
たくさん読者からメールが来てるかと思いますので大変かと思いますが、私の成長がFXBブログの繁栄にも繋がると勝手に思っております(笑)。

今後とも宜しくお願い致します。



FXB21646.jpg

FXB21647.jpg


4Hを見るとプルバック狙いのショートだと思うのですが、
最近のオージーは少し難しい動きをする日が多いので
私はあまり注目していません。

難しい戦いは挑まないようにする方がベターだと思います。



Fさん


昨日のユーロドルは健康状態良(下向き)だったのでまず東京時間の安値1.3022ブレイクを見ていましたが3/5.6,7とダマシにあったので見送りました

その後強力なライン1.2950を割って22:41に1.2941売りでエントリーするも同値撤退。(5連敗中なので負けたくない気持ちが強過ぎました)

23:09に更に下押しし1.2880を目指すかと思い1.2929というかなり安い所で売りで入り1.2940 23:09にロスカットしました

これは私の悪い癖で入りそびれスピード感について行けなく「まだ下がる、まだ下がる」と思い「えいっ!」と入った所が底だった、という負けパターンです(深く反省しています)

以前ブログに掲載していただいたのですが、22:00,23:30,0:30などの節目の時間に逆に持っていかれる経験がトラウマになっていて、エントリーチャンスが来ても時計を見て躊躇してしまう事が多々あります

ブレイクラインを超えたら時間は無視してよろしいでしょうか?
経済指標の発表でブレイクしてもついて行って良いのでしょうか?

また、反射神経が鈍いのかスピード感について行けないのですが逆指値を設定して待ち伏せるのもありでしょうか?
いい所で入れません




東京時間の安値1.3022ブレイクを見ていて見送ったあとの
G2ショートのパターンは気が付きませんでした?
その後再度G2が1.3010付近で出てましたよね。

ブレイクラインを超えたら時間は無視してよろしいでしょうか?
というより、どのような経緯を経たブレイクなのか?

今日の一番上に掲載してある黒ライン後のブレイクなのか?
それとも、一度プルバックが入ってからのブレイクなのか?

時間とか経済指標の問題ではなく、もっと基本的なトレードの
ルールや環境認識の力が足りないように思われますので
もっと、過去ブログを検証してみて、なぜ? なぜ?
ここでエントリーだったのか?を自分流の解釈で良いので
判断出来るようにして下さい。

そのようにして判断力を養っていけば、自然と良いポイントで
エントリー出来るようになってきます。

また、トレーダーの判断の中に抽象的な感情は少ない方がベター
ですよ。





[ 2013/03/13 08:47 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。