☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月19日



FXB21678.jpg




FXB21688.jpg

-10pip    今月トータル +240pip


あ~あっ~ やめときゃ~いいのに~ と思いながらの
トレードだったのでちょっと反省です。

その後のG2のパターンは出る前に終了しました。



読者からの  です。



LAさん



こんにちは

3/19のユーロドルですが、やはりFOMC待ちなのか、動きがつかみにくいですね。

欧州時間に1時間足25MA=15分足100MAで反発したタイミングでショートしましたが、微益撤退になりました。1.2965あたりのラインを超えるまでは、下目線だったので、NY時間に再度ショートしました。直近の安値1.2880も下抜けましたね。

1.2944 → 1.2943

1.2936 → 1.2886

では。



FXB21689.jpg


FXB21690.jpg


ナイストレード!
2連勝!



丁度、揉み合いのBOX圏も形成してましたね。

直近の安値1.2880も下抜けしたわりには
あまり値が伸びなかったのが残念です。





Yさん


お世話になります。
3/19(20日深夜)のトレードをご報告いたします。
ユーロドルのショート
●0:45分頃エントリー
●1.29101
●決済 1:20頃
●1.29803 +30pips
始めから下目線だったため、一瞬上昇した時も見送る事が出来ました。
これもFXB様のご指導のおかげだと感謝しております。
エントリー10分位前にも直近安値を一瞬割る動きがありましたが、ここではエントリー出来ませんでした。
結果的には良かったのですが、なぜこの段階でブレイクに至らなかったのか分かりません。
何故なのでしょうか??
まだまだ勉強しなければと思います。



FXB21691.jpg


ナイストレード!

FXB21692.jpg


BOX圏からのブレイクのタイミングで問題無くOKですよ。

勉強不足ではありません。

しっかりと抜けたのを確認後のエントリーでしたので
手堅いと思います。

BOX圏ブレイクの場合は特にこのような慎重さが
大事ですね。

私の場合は、入るタイミングが遅いだけのことです。





PONさん


FXB様 いつもお世話になります。

19日火曜日一言アドバイスでは『無理には入らない』でした。
LD時間オージーとユーロではオージードルの方が綺麗でG2狙
いでしたが下落加速鈍く値幅も少ないオージードルらしい
ジワジワした動きなので、NY時間ユーロドルをマークしました。
FOMCまで動かないかな?と思いましたが1.2960付近で頭を抑え
られどうにも下に行きたがってる形なので勿論ショート狙いで
すが、1.2915の安値BKなのか切上げた1.2935付近でのラインBK
にするか迷いましたが23:30の足で活発に下落付きましたので
戻したとこを狙おうと待ってましたら、6P位上昇しましたので
やった!とばかり・・・
00:43:35 1.29219(S)
01:16:55 1.28618 リミット +60P
で終えることが出来ました。

運が良かったのもありますが、やっぱりこの60P と言うのが
この手法のミソだなぁと、以前からつくづく感心するのであり
ます。今日も先生と皆さんの投稿に感謝します。



FXB21693.jpg

FXB21694.jpg

おっ~~~

ナイストレード!



PONさん、腕上げましたね~

それに比べ私は人には無理するな!

と言っておきながら私だけちゃかり勝つどころか、
負けトレードをしてしまい、その後のG2ショートのパターン
も出る前に寝てしまいました。

本当、私はドジですね~

このような日もあるさ!

っていう感じで軽く受け流します。




Aさん


FXB様

お世話になっております。
先程、EURUSDにショートエントリーしたんですがあえなくロスになってしまいました。

何が原因だったのか分かりません・・・
ご教授お願い致します。

※画像を添付させて頂きますのでご確認お願いします。



FXB21695.jpg


FXB21696.jpg


この日のユーロは前日からBOX圏を形成していて下抜けは
ヒゲに捕まる可能性もあった地合でしたので、運悪くヒゲに
捕まってしまったケースだったと思いますのでAさんの判断
が悪いのではなく、状況が良く無かっただけです。

しかし、この状況が良くないというのも感覚的な判断ですが、
19日の昼頃までのチャートを見て、地合が良くないという
総合判断も要求されるのがトレーダーなんです。





NOさん



いつもお世話になります。nonです。
表題の件にてメール致します。

ユロドル 17:11 1.29290 ショート
     18:00 1.29424 決済 ー13.4Pipis
ペナントブレイクかと判断し、行けるかと思いましたが勇み足。。。
せめてやるならプルバックを待つトレードでの
ロスカットなら良かったですが。

ポンドドル 18:45 1.50926 ショート
      18:58 1.51125 決済 ー19.9Pips

      21:17 1.51288 ショート
      21:20 1.51451 決済 ー16.3Pips

      21:23 1.51369 ショート
      23:29 1.50800 決済 +56.9Pips

1回目のユーロドルは焦りすぎ、
2・3回目のポンドドルのトレードも焦ってエントリーで
レジスタンスまで引き付けられずのエントリーでした。

無駄弾を撃ってしまいました。

なんとかプラスで終われましたが、
無駄弾を一切撃たないようにならなければ。

まだまだ、明確な必殺技がなく試行錯誤中です。

ただ、過去トレードを見返してみると
反転系が良さそうなのかなと。
私としては反転系は難しいので、
ブレイクの練習ばかりFT2でしております。

下手トレードですが、トレード履歴は反省も兼ねて
全てご報告させて頂く事をお許し下さい。



FXB21697.jpg
FXB21698.jpg
FXB21699.jpg
FXB21700.jpg



ナイストレード!

最後のポンドドルショートで一気に挽回でしたね。

しかし、この日はユーロもポンドも方向感の無い
難しい地合でしたので、トレードする日、
又はするべきではない日というのも
ある程度自分で判断できるように成る必要が
あると思います。

それだけでかなりの無駄撃ちが減ると思います。





[ 2013/03/19 09:27 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。