☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月24日



FXB22040.jpg




FXB22067.jpg



今日はトレード無しでしたが、ユーロが青ラインサポートで気になる
動きをしていました。

今後、このサポートに接近した折には状況次第でロング待ち伏せ
するかもしれません。

反対に、素直に下にブレイクすれば
そのブレイクに乗ればいいだけですから。



読者からの  です。


TFさん



FXB様

日々のブログの更新ありがとうございます。
本日はトレードの報告ではないのですが、4/23の私のトレードの解説本当にありがとうございました!ハンマーで頭を殴られたぐらい、とても衝撃を受けました。
自分では森の状態は把握していたつもりでしたが、FXB様の解説を聞き、全然未熟であると痛感しました。本当にありがとうございます。MAは補助である。手法は一部にすぎず、まずレジサポ、大きな時間足の波など環境認識が一番大切であることがよ~くわかりました。また勘違いトレードをしてしまうかもしれませんが、世界中の優秀なトレーダーと同じ目線でトレードができるように頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします!




自分の感覚で良いので過去検証でレジサポを引きまくって
方向感覚や波動の流れを捉える目を磨いていくことも
大事です。

そこから、自分の相場観という見方が出来上がってきます。





フォーストレーダー(仮名)Sさん



いつもお世話になっています。

ドル円様もユーロ円もポンド円もペナント作ってしまいましたね。
今日は動くのでしょうか。

さて
最近、時々リスク・リワード・レシオの話題が出るので
私なりの考え方を述べようと思いメールしました。

今月、私の成績は

平均利益 1.99pips
平均損失 4.23pips

よってレシオは0.47です。
伝説のトレーダー、フーサイン・ハーネカー氏より小さいです(笑)


FXBさんの手法の素晴らしさは6.0というレシオにあると
どなたかが仰ってましたが、たしかにその通りだと思います。

でも、レシオが大きくなきゃ利益は出せないかといえば
必ずしもそんなことはなく
私は今月はトータル150pips程度ですが
それでも普通に生活できます。

たいてのトレーダーの目的はpipsを獲得することではなく
金額を得ることだと思います。

とすれば
勝率、ロット数、トレード回数など
総合的に考え、戦略を練り上げれば
私のようなショボイ成績でも食べていけるわけです。

ですから
高い勝率を維持できるということ
多ロットで勝負できる資金力・メンタルがあるということ
この二つは大きな武器になります。

私は幸運にも全部持ってるので
ゴミ屑のようなレシオでも惰眠&ひきこもり生活を維持できます(笑)

やる気を出せば、もっと稼げると思いますが
私はFXは年金のようなものだと考えてるので
生活できるだけのマネーを相場からいただければ
それで満足なのです。

ちょっと話がズレマシター
結局、何が言いたいかというと
「勝ちパターン」ができて、その勝負だけに徹すれば
レシオは自然と利益が出る数値になっていくということです。

勝ちパターンができれば勝率は上がります。
それは自信となり、その自信がメンタルを強化し、
ロット数を上げてもへっちゃらになります。
そして次第に資金は増えていきます。

勝ちパターンができれば全部解決できるんです。

勝ちパターンを持っていない人が
レシオをあれこれ考えても無意味なんです。

利益が出せなくて
「リスク・リワード・レシオがいけないのかなぁ・・・」
などと考えてる方がいるかもしれませんが
根本的な問題はそこじゃないんです。
とっとと気付いて勝ちパターンを身につけてください(笑)

私が去年、知り合いのプロトレーダー(仮名Fさん)に会った時
「リスク・リワード・レシオは考えたことないです」と言ったら
Fさんに笑われてしまいました。
Fさんはどうして笑ったのでしょうか?
FXBさん、わかりますか?(笑)

ではでは




伝説のトレーダー、フーサイン・ハーネカー氏について
彼のトレード概要


デモ口座で3回連続3倍にするまでリアルをやらない

移動平均線を中心としたテクニカル

経済指標時はトレードしない

10pipで利確終了又は20pipでロスカット終了

取引通貨はポンドルとユロドルのみ

6~7pipで利確の場合もあり

シグナルは30分足

分析せず負ける度に別の手法に移る人が多いが
彼は負けたトレードを分析する

話をまとめると、




フーサイン・ハーネカー氏のトレードスタイルは 
1日1回のみトレード 
利益確定10pips
ストップ20pips
という鉄のルール



インタビュー





リスク・リワードが逆では?

しかし、ハーネカー氏は自身のトレードから負けトレードを
少なくすることが最も大事であることが分かっていたから
こそ、厳選したトレードしかしなかった鉄のルールが
あったようです。


興味のある方は、フーサイン・ハーネカーで検索してみよう。

フーサイン・ハーネカー氏の記事を読めば読むほど
何か明るい希望が持てる。

あなたも明日からミリオントレーダーの仲間入り? かも。

そんな希望が十分に持てる記事だと思います。

さあ~ あなたも明日から鉄壁ルールで
トレードしよう!



Fさんが笑っていた件ですが、彼にメールで聞いたところ
その一部分だけについて笑えたのではなく、その話の前後の話もまと
めて総合的に感じたのが、Sさんが、あまりにも天才すぎて自分の
ような凡人では推し量りがたい感性と感覚の持ち主だと思えて、
自分とのギャップがあまりにも大きく感じて、そのギャップに思わず
微笑してしまったと言ってましたよ。





Tさん


今日のトレード報告
ポンドドル 17時30分頃 1.52585 買い
      21時14分  逆指値で0pips

ロンドン時間高値ブレイクで飛びついて森の状態を見てみたら
あまり状態はよくないのかなぁと思いつつ、
じわじわ上がってくれたのでそのまま放置してました。

途中30pipsあがったあたりで昨日のロンドン時間があったので
そこで決済しておけばよかったんですね。

しっかり同期通貨もチェックしてたらこんなことにならなかった
のかな?と後悔しながらも、最近はずっと約定→ロスカットの
パターンだったのですごくうれしかったです。

いつも丁寧にアドバイスをいただいてるのでいつか
結果を出して報告できたらと思います♪



FXB22068.jpg

FXB22069.jpg



ちょっと残念でしたね~

4Hで見ると入った位置というのはペナントゾーンの
中です。
つまり、言い方を変えると揉み合いゾーンの中での
エントリーになりますので、あまり入らない方が
得策だったケースだと思います。




HAさん



お久しぶりです。Fです。Fさんがいらっしゃるので、hanaにします。

生き残って、一応資産もFXBさんの教えのおかげで増えているのですが、
やはり自分のトレードに自信が持てないので、メールさせて頂きました。
またご教授お願いいたします。

ポンドル21時45分の足で1.5258ショートで1.5268SL。

ポンドルは1.52割れを待っていたのですが上がっていきました。

4時間足で高値が切り下がっており、1.5290レベルが重そうに見えたので、
1.5262の15分足DT割れで入りました。1.52まで距離があるので
まあ大丈夫だろうと、時間足での1.5228レベルを無視したのがダメでした。

安値が切りあがり、上への力が発生しています。
それと日足でもアップトレンドラインがあります。

最近は円が良く動き、ドルストレートが難しい気がします。
できるだけ、レジサポ付近で入ったほうが良い気がします。

失礼します。


FXB22070.jpg


このトレードも先ほどのTさんと同じく、
ペナントゾーンの中でのトレードなので
ペナントブレイク後のトレードの方が
良かったと思います。





NOさん



FXB様

いつもお世話になります。nonです。
表題の件にてメール致しました。

ユーロ円
09:29 129.605 ショート
10:35 129・410 決済 +19.5PIPS

1個目の赤矢印が売圧力が強まったところ。
2個目の赤矢印でレジスタンスとして機能していることを確認。
青矢印でのエントリー。ドル円を横目にショートしました。
利確は15Mボリバンミドルバンド付近。

ドル円は99.70辺より上が重そうだったので。

決済した後、下落していきました。
いい感じのチキン利食いでした。( ̄◇ ̄;)

オージードル
17:28 1.02703 ショート

17:44 1.02803 決済 ‐10PIPS

1.02803がレジスタンスとして効いてると判断しショート。
すぐにロスカットしたので良しとするが、
1.0300まで上がって行きました。
私的にはナイスロスカットです。


この辺のレジスタンスは私には見えませんでした。
オージードルとポンドルはショート目線が崩れてきましたかね。


ユーロ円

19:03 129.715ショート
21:23 129.225 決済 +49PIPS

森の状態はロング目線でしたが、ユーロドル・ドル円の
上値が重く、ユーロ円も129.70辺りのレジスタンスで
抑えられていたので ショート打ちました。

ちょうど東京時間で止められていたところでした。

レジに引きつけてのエントリーでしたので、
ロスカットポイントが近くていいです。

ロスカットになる時は5分も立たない時もありますが。


おそらく、4月24日は全体的に方向感が無く、
様子見がベターだったと感じました。

私は最近は反転系がメインになっていますのでエントリーしておりますが・・・

ドル円が100円に中々乗りませんね。
今月中に乗らなければ5月からはクロス円は
下目線になってしまうのかなぁと
感じている今日この頃です。

よろしくお願い致します。



FXB22071.jpg


FXB22072.jpg

FXB22073.jpg


ナイストレード!
2連勝!




全体的に反転系のトレードのようですが、
将来の事を考えれば反転系トレードではなく、
トレンドフォロー系のトレードに徹した方が得策かと思います。

世界的に見ても伝説トレーダーの中に反転系トレーダーは
少ないです。

NOさんが将来、伝説トレーダーに成る為には
トレンドフォロー系の方がいいと思うけどな~








[ 2013/04/24 10:58 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。