☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月25日



FXB22041.jpg



ポンドの動きが早すぎて乗れませんでしたので
今日はトレード無しでした。


FXB22074.jpg



読者からの  です。



NOさん



FXB様

いつもお世話になります。nonです。
表題の件にてメール致しました。

ユーロ円

09:57 129.579 ショート
10:08 129.671 決済 -9.2PIPS

10:11 129.689 ショート
10:20 129.784 決済 ‐9.5PIPS

10:24 129.733 ショート
10:25 129.826 決済 -9.3PIPS

10:28 129.794 ショート
13:39 129.543 8割決済 +25.1PIPS
15:05 129.225 残り決済 +56.9PIPS

ポジポジ病でした。結果的に良かったが久しぶりにやってしまいました。
エントリーは129.600辺りのレジスタンス売でしたが、結局129.900当たりまで行きました。
ドル円が下げる感じでしたので、突っ込んで行ってしまいました。ユロドル・ポンドル・ドルスイ等が
ドル売りの流れだったにも関わらず、うぬぼれトレードでした。しっかり止まるのを確認せず、陽線に向かってのショート。
日足・4Hはロング目線ですが、1Hベースだとレンジと思いました。しかし、やるならサポからのロングですかね。

昨日のコメントの通りです。基本的にはトレンドフォローですよね。
ただ、大きな流れに沿った反転系ならOKなのでしょうか?
例えば4月22日の私のオージードルのトレード(1.0300レジスタンスからの反転ショート)。
昨日や本日は明らかに逆張りでしたが。

今月は今のところ300PIPS取れてますので、この手法があっているかと思ってしまっております。
本当はブレイクでスカッと短時間で決めたいです。
アドバイス頂けたら幸いです。

よろしくお願い致します。



FXB22075.jpg



ナイストレード!


FXB22076.jpg


大きな流れに沿ったプルバックからのエントリー
簡単に言えば、戻り売り、押し目買いということですが、
反転系のエントリーと比べると断然利確ポイントが有利な
ことが上げられます。

反転系の場合はエントリーよりも一番難しいのが利確ポイントです。

つい、うっかりミスで利確チャンスを失ってしまうと
あとは、待てば待つほどロスカットポイントに向かっていき、
ごまかしが効きません。

しかし、戻り売りの場合などは利確チャンスをうっかりミスで
逃しても再度チャンス到来の確率が高いだけではなく、
うっかりミスをしたがゆえに、利益がドンドン伸びてしまう
ケースも中にはあるのです。(経験談)

ですから、エントリーだけの問題ではなく利確ポイントも
含めた総合パッケージ考える必要があります。





HAさん


4月25日のトレードです。

19時にユロドル1.3065よりショートして即1.3076でSL。
1.3080をレジとして連日の動きから上が重いと判断して
ポジションを持ったが、エントリーが早すぎました。

二度目は22時15分の足で1.3050ショートで1.3030利確。

1.3028レベルのサポが固そうに見えたので逃げました。

エントリーはよかったのですが、利確が早すぎました。
メンタル面が大きな課題です。



FXB22077.jpg

FXB22078.jpg


ナイストレード!


メンタルな部分は難しいですよね。

半分づつにするとか、色々工夫してみてください。





[ 2013/04/25 10:00 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。