☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月1日



FXB22122.jpg


FXB22121.jpg



+20pip       今月トータル 110pip


フィボ50%でやはり反応してしまったようです。
今回は利確が下手でした。


FOMC時のトレードについてはイレギュラーなケースなので
読むだけで読み終えたらさっ~と忘れてください。


FXB22124.jpg


やっぱり、確率通り1分で下ヒゲを付けに来たので1分Wボトム青丸くらいで
ロングでOCO注文後、朝起きたら同値撤退でした。



FXB22126.jpg


Wボトム待ちでロング。


FXB22125.jpg

青丸付近で成り行きロングを押したつもりだったが、なぜが約定値は
黒丸付近。

このタイミングの時はいつもかなり滑りまくる。
今回は特にユーロ円はよく滑ったが、ユーロドルの滑りはそれほでも
なかった。

結局、ユーロ、ユーロ円共にOCO注文で寝てしまったので
同値撤退で終わり。

本当にしまった! と反省です。

今回のFOMCの暴れ具合はいつもよりおとなしい感じで
少し不満でした。

やっぱり、ヒゲの長さがいつもより短いぞ~!

もう少し下までこんかい~
ウラ~ウラ~

あれっ? 下ヒゲさん、そこまで?

っていう感じでしたね~

やっぱり、金曜日雇用統計までオーダーの壁は薄いのだろうか。




読者からの  です。



PONさん


FXB様
いつも色々とありがとうございます。
5月1日(水)の報告になります。

先生ズル~イです!! 今までフィボナッチの半値戻しの技な
んて言ってなかったじゃないですか~ ブログ開設以来初めて
じゃないですか??急に言うもんですから(笑)
いやいや、それは冗談ですが・・・
 
それはさておき、恥ずかしながら私、半値!という概念をこうして
使うのか!?と初めて気づきました!! いや、知らなかった訳で
は無いのですが、普段から強く意識してませんでした(恥)

以前は、当日の伸びしろに対してフィボナッチで何%と言うのは
見ていたりもしてましたが、日足では見てませんでした。
確かに私の引いた線では1.3227あたりが50%になります。
しかしながら、先々週のアドバイスでも言われましたが、
ピンポイントで反発する訳でもなく、新たなエントリーなら
ともかく、当初の計画通りのトレードをすべきでした。

今日は不細工なトレード報告ですが、自分への反省のため、
あえて報告させて頂きます。

ユーロドル
17:17 1.31798(L)
19:38 1.31864 微益  +6.6

19:44 1.31946(L)
20:58 1.32208 利確 +26.2

21:16 1.32323(L)
21:25 1.32352 微益 +2.9 合計35.7P

1.3180から普通に60Pルールなら1.3240までで良かったのですが
最初の我慢に耐え切れず、終わってみれば細切れのトレードで
中身は痩せてしまいました。
私は以前もこう言った、ちょこまかトレードをしてしまう時期が
ありましたが、そういったことをするとトレード自体が訳分かん
なくなってしまいます(自分は)
ですから、2発目の第二波は良いとしても、一発目の、降りて
しまったこと、3発目の勢いと自分の願望だけの優位性の無い
飛び乗り。これらは注意信号ですので気を付けたいと思います。

しかし、ホントに勉強になりました。つまり半値戻しだから
深めのPBがあるとして、1.3205辺り20MAからのG2
は狙わない方が良いかも・・・見たいな事が考えれるんですね。
5月初日を何とかプラスで終えれました。
ありがとうございます。



FXB22127.jpg


FXB22128.jpg


ナイストレード!


やっぱり、トレードで一番美味しいのは第3波ですよ。
赤ラインの引き方とグレーラインの引き方と両者に分かれると
思いますが、デイトレならやはりグレーラインになるかも
しれません。

フィボに関しては私も直前まで忘れていました。
すいません。
なんとなく、チャートを見ていたら、たしかこの辺に
何か有ったような気がするな~

なんだったけ~???

ハッ!?  ; ̄ロ ̄)!!

たしか、土日にチャート検証していた時に有ったな~ っと
急に思い出し、ロングで入っている読者の方の為に
急いで配信しました。

タイミングが遅くてすみませんでした。

いや~ でも、フィボは皆さん知っているテクニカルなので
わざわざ言わなくても知っているもんだと勝手に思い込み
していました。





LAさん


こんにちは

5/1はメーデーで、アジアと欧州で各国が休場。あまり動かないかもしれないと思っていましたが、意外と動きました。

ドルが弱くなっているので、ドル円のショートをすれば良かったなと後で思いました。動きがきれいで、一番わかりやすかったです。1時間足50MAで反発、ここからの戻り売りで97まででした。

日足を見ると、ダブルトップのネックラインが96なので、ここまでは下落しそうです。96も割れてしまうと、93あたりまで行きそうですが・・

FOMCは一旦、ドル買いになった後、乱高下が続いたので、様子見にしました。ドルが弱いためか、ドル円の上昇も、ユーロドルの下落も、どちらもいまいちでした。

FXBさんが言われたように、日足が2/1-3/27の50%を達成したことと、ダブルトップになったことで、ユーロドル、一旦は下落しそうですが、今は、1.3と1.32のレンジで、どちらかに明確に抜けて行かないと、トレンドになりにくい感じですね。

5/1のユーロドルのトレードは、前日高値超え後のG2ロング、日足2/1-3/27の50%戻し=日足2σで終了です。やっぱり、1.32を超えたので、スイング派の勝利でしたね。

1.3185 → 1.3235

5/2は1時間足50MA=1.3145まで押しが入るのか、反対にこのまま再び1.32超えを目指すのか、どちらの動きになるかを見たいです。

では。

追伸


エントリーする時にビビり病になったり、エントリーしたのに、すぐにエグジットしてしまったりするのは、同じ原因によります。かつての私もそうでした。

これは、エントリーした後、次はどうなりそうか?どこまで行きそうか?そして、そうなったら、どうするか? という、次善の策を考えていないからなんです。次がいい方向に行くか、悪い方向に行くかは、全くわかりません。もちろん、いい方向に行く予想でエントリーしますが、悪い方向に行く可能性もあります。そうなったら、どうすべきかまで、いろいろ考えておけば、メンタル負荷は減ります。

実は、値動きを見ながら、次はどうしようかと考えることもあります。余裕が出てくれば、ある程度、エントリーした後に、その後のことも考えられるようになります。でも、すべての状況で、神頼みしても、何もいい結果は出ませんから、自分でどうすべきかを決めてください。そして、この根拠になるのは、やはり、レジ・サポのラインです。

エントリーポイントを間違えたと思ったら、できるだけ早く、損失が小さい内に出てしまった方がいいです。できるだけ早く。-10まで待つ必要もありません。損切りしてしまって、間違いを正した後に、別の戦略を考えればいいだけのことなんです。損切りは悪いことではないので、さっさと切るべき時は、切った方がいいです。

一般社会の考え方に慣らされていると、損切りは悪いことのように思えて、なかなかできなかったり、損切りしてしまうと、マイナスな思考になりがちなのは当然なんですが、これは必要な「経費」と思ってください。そうすれば、損切りに対するイメージが変わります。

私は会社経営をしたことがありません。でも、会社経営には、必ず損失というものが派生します。在庫の商品が売れずにストックになったり、商品が傷んで売り物にならなかったり・・そういったものが損切りだと思えば、もっと簡単にできると思います。

では。


FXB22130.jpg



ナイストレード!


たしか、3月でしたかね~
木曜日のトラギ発言で上げて翌日金曜日に下げる展開だったのは。

今回もそのような展開になってもらえれば嬉しいんですけどね~





FKさん



FXBさま

おはようございます、FKです。

昨日のトレード報告です。

5/1(水) オージードル 1.03503⇒1.03284決済 +21pips

オージー円は気付いた時には100.50下回ってましたので、入れませんでした・・・。

入るのがちょっと早かったかもしれません、1.033割れで入れば

もっときれいだったかも。

15分~1H足までが上昇トレンドだったので、さっさと決済してしまいましたが

1.04を超えれずに、4H足は100、200MAが上にありました。

もう少し待つべきだったのでしょうか?

昨日は入ってから決済まで30分ほどで終わり、ストレスなく見ることができました。

獲得pipsが少なかったのが残念ですが・・・。

これからも正しい位置で入れるように頑張りたいと思います。


宜しくお願いします。



FXB22131.jpg


ナイストレード!


この日のこのタイミングでこの通貨にショートなんて!

最高ですよ~!

パターン的に下がるしかないチャートパターンでした。

かなりの高確率トレードでしたので、獲得pipが少なくても
そのパターン認識力は最高です。





DMさん


ご無沙汰しています。

ユーロドルがようやく方向感が出てきましたね、嬉しい限りです。
私には難しいと思い、ここ最近はほとんど見送りの日々でした。

今日はオジドルとドル円でわかりやすい形がでたので、参戦しました。

オジドル
1.0354→1.0301


オジドルは昨日はユロドルの急上昇に連動し、高値を伸ばしましたが、今日の1.32超えの上昇に対しては、ほとんど反応せず、昨日の高値を超すこともできませんでした。
明らかに上が重く、チャンスをうかがっていたところ、トレンドラインを割った後、30分足で綺麗なG2が出たので入りました。日足maを見ても、20maに抑えられて下落する形になることがイメージできました。

オジドルの長く緩い上昇後の急反落、こうした取り方は自分の中でパターンになってきました。

ドル円
97.57→97.05



ドル円はレジサポにきれいに反応し、わかりやすかったので入ってみました。
97.67付近のレジサポにタッチ後、反落。
maの向きと形から97は割れないだろうと思い、その手前で出ました。


今日はユーロドルの1.32越えでロングするか迷いましたが、昨日からかなりあげてきていたので見送りました。
明日以降チャンスが出てこれば狙っていきたいと思います。



ナイストレード!



特にオージーは綺麗なトレードだったと思います。

本当に綺麗に下がっていきましたからね~





Kさん


Kと申します。

いつもブログの更新、メール配信ありがとうございます。
ブログは昨年辺りから読ませて頂いており、
実際に先月からトレードしています。

※3月は建値決済が2回で+-0PIPでした。

家庭の事情で取引できる時間が限られていまして、
なかなか思うように学習とトレードできず歯がゆいですが、
4月30日のEUR/USDで、50PIPとることが出来ました。
ロング、1.313 決済1.3180

理由は日足はMAのローソクがあったのですが、4H、1H足を見ると
ローソクがMAの上に。

当日の14:30に付けた高値1.312を5分足が抜けた辺りからロング
しました。

このような方向性と考え方で良かったでしょうか?

また、15分足で17:30辺りから21:00辺りまでに三角形のペナントが
出来ているように思えるのですがこれはペナントなのでしょうか?

ブログですと4Hや1Hのペナントを良く表示されていらっしゃるかと
思うのですが(勘違い既出の質問でしたらごめんなさい)やはり、
長い足の方が信頼性は高いのでしょうか?

いきなりのメールで質問ばかりで申しわけございません。

私なりに学習を続けて行こうと思いますので、
これからもよろしくお願いします。



FXB22133.jpg


ナイストレード!


そのような判断でOKですよ。

ペナントも15分で形成していました。

ペナントに限らず、どのパターンでもタイムフレームが
大きいほど信頼性は高くなります。




フォーストレーダーSさん




いつもお世話になっています。


わざわざブログ上で私の誕生日を祝ってくださってアリガトウゴザイマス。


しかしながら私だけ、そのような特別扱いをすると


「あの二人は怪しいんじゃないか?」
「禁断の関係では?」


などと誤解される恐れがあるので、やめた方がいいかも(笑)


えっと、おそらくは

「ブログのネタになるようなメールくれ!」
というメッセージだと思うので
インジケーターの話でもしようかと思いましたが
FXBさんのブログの読者層って
たぶん、そういうのに興味ないでしょうから省略(笑)


トレード報告のひとつでもしたいところですが
ここんとこ超短期スキャルばかりでして
ブログの読者層を考えても誰も興味はないでしょうから省略(笑)


FXBさんはもちろんご存じでしょうが
私はかつては豪ドル円のロングのみで勝負してました。
でも今はドル円様の超短期スキャルばかりやってます。


理由は、それが一番手軽で便利で簡単で楽チンだからです(笑)


純粋に最大利益を追求するなら
スキャルよりデイトレの方が有利で効率的だと思います。
でも、私の生活スタイルと性格には
超短期スキャルが最もフィットするとわかったのです。


FXのおかげで私は時間に縛られない生活を手に入れました。
専業を目指したのも、それが目的でした。
だからトレードの時間に縛られてしまったら本末転倒というわけです。


そんなわけでエントリーチャンスの多い超短期スキャルで
気が向いた時だけテキトーにトレードして
スコスコスコと細かく抜いてトータル5~10pipsくらい取ったら
「今日の仕事はもうおしまい」というスタイルに変えたのです。


ほとんどが1分足のローソク足1本か2本で利確してしまいます。
エントリーしてから10秒以内に利確することも多いです。


私のようなスタイルのトレーダーって
人によっては日に100トレードとかするのですが
私は先月一か月で110トレードしかしてません。

どんだけやる気がないんだという話です(笑)

欲がないってのも良し悪しですね。

私はこの欲のなさのおかげで

FXで一度も痛い目にあったことがありませんが
この欲のなさのせいで
大金を手にすることもできません(笑)

仮名Fさんが
「Sさんなら月間100万円くらいすぐですよ」
と言ってくれたのですが
それが本心なのかお世辞なのかは置いといて
技術云々以前にやる気が出ないので無理だと思います(笑)

ではでは



1ヶ月で110回、ということは、月20日計算で
1日平均5.5回ですね。

しかし、Sさんのことだから、週5日稼働はしていないはずだから
週3,5日位の稼働だと私は思いますので
1日平均にすると、7.8回位が平均だと思います。

1日に7~8回ですか~

ん~

結構、細かいトレードですね。

世の中には本当にいろんなトレードスタイルがあるみたいです。

自分のトレードスタイルを決めるのが一番だということですね。

メールありがとうございました。











[ 2013/05/01 18:33 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。