☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月7日



FXB22168.jpg



FXB22184.jpg



やっぱり、1.0220のサポートブレイクはしましたが、
動きが早過ぎて乗れませんでした。

このような時は逆指値が良いかもしれません。



読者からの  です。



LAさん


こんにちは

5/7はなかなかタイミングが合わない1日でした。

豪州の金利政策発表が13時半にありましたが、
最近の豪州の経済指標が良くないこと、ECBも金利を
引き下げたことなどから、金利の引き下げでオージー、
1.0220を割るのではないかと思っていました。

13時25分頃から下落し始め、1分足で間違いなく下!と思ったので、
ショートすればよかったのですが、戻り売りの方を選択してしまいました。

その後、1.0220あたりまで戻って来たら、戻り売りと思っていたら、
1.02あたりから下落してしまい、しかも、ペースがすごく緩やかだったので、
タイミングが合わず、オージーは断念しました。

一方、ユーロは、日足25MAに下をがっちり止められて下落できなかったので、
また上昇しそうだなと思っていました。1時間足の安値切り上げラインが
日足25MAにぴったり重なっていました。

欧州時間に上昇しましたが、NY時間になって15分足がきれいなダブルトップ。
ドル円も下落傾向だったので、ユーロ円のショートを選びました。

ユーロ円は前日高値を超えられず、4時間足でもきれいなダブルトップでした。

130 → 129.33

ユーロドルは日足25MAを割り、1.3のダブルトップのネックラインを
抜ければ下に行きそうなんですが、どうなるでしょうか?

ドルストレートなら、5/7はポンドが良かったと思います。1.56を数
回試しても上抜けられず、5/7は1時間足25MAにがっちりレジされて
いました。ユーロよりわかりやすい動きだったのではないでしょうか。

では。



FXB22185.jpg

ナイストレード!


ユーロ円はWトップからのショートでしたが、
ポンドは本当、LAさんの言う通り綺麗なブレイクでした。

私は、ポンドを見逃してしまいましたので、あとで
しまったと気が付いたのですが、あとの祭りです。

しかし、チャンスは必ずまたやって来ます。

これは本当です。

自分への慰めで言っているのではなく、
マーケットメーカーが必ずチャンスを作り出すという
ことを私は知っているからです。

読者の皆さんも、チャンスを逃すと逃さまいとムキになってしまう
こともあるかもしれませんが、ムキになってしまってはマーケット
の罠にはまってしまいます。

必ず次回、チャンス到来がするというマーケット仕組みを理解
すれば安心して待つことが出来ます。





Fさん


昨夜のトレード結果です
FXB様のメール配信でオージードル/ドルに注目していましたが
ユーロドルの15分足が私の好きなWトップを形成したので、ネック
ライン割れからエントリーしました
1.3104 23:06ショート
健康状態は4時間足で見ると20,100MAの上にローソク足があり、
良好ではなかったですがポンドが先に大きく下落、ドルスイスも
ゆっくり上昇を始めたので勇気を持ってエントリー
(ポジれない病です)

1.3053割れまで行ってほしかったですが1.3072からV字反転を開始し
1.3088 0:17で決済しました(+16PIPS)

獲得PIPS数は少ないですが、Wトップを形成していく安心感で全然
ドキドキしませんでした

チャートの形の重要性を実感出来たトレードだったのが大きな
収穫でした

今後は苦手なWボトムを習得したいと思います

先月から徐々にFXB様の手法を使い、勝ちトレードが増えてきました
ありがとうございます


FXB22186.jpg



ナイストレード!



この日のユーロは綺麗なWトップでしたね。

綺麗なパターンを見つけて慎重にトレードするようになれば
ポジれない病は徐々に回復していくと思います。

勝ちトレードが増えてきたのはいい傾向だと思います。





DMさん



オジドル、出来れば1.0220割れを取りたかったですが、金利発表で飛んでしまい無理でした、残念でした。

ユーロドル
1.3089→1.3119

オジドルも今日はトレードしましたが、ユーロドルのご報告です。
今日はユロドルはペナントと1.3092のラインを重視しており、
補助的に30分50maを観ていました。

ペナント+30分50maを上に抜けたところで、
ややフライングのロングです。

利確ポイントは最近効いていた1時間足100ma付近になるだろうと思い、
30pipsで出ました。

これで終わる予定でしたが、
15分足で綺麗なダブルトップを形成し始めたので、
自分としてはイレギュラーなトレードですが、ショート。

1.3115→1.3080

1.3092のラインで跳ね返されればすぐに出ようと思っていましたが、
想像以上に伸びてくれました。
やはり1時間足100maが強いのかもしれません。

それでは。



FXB22188.jpg


ナイストレード!


1.3089からのロングは位置的にちょっと中途半端でしたね~
うまくいったのでドンマイですが、

もっと早く入るか、もしくは、1.30934まで待ってからでないと
STOPをどこに置くのか?
これで迷わなければいいんですけど。





Rさん


こんにちは。

7日のトレードです。

ポンドドル(1.55136-1.546)

4Hが下げそうなパターンだったこと。
具体的には4H20MAが6日から上値を抑えていた。
4H50MAが注目で、サポートされるというよりは
下落する確率が高い、プラス6日安値と重なりダブルで
下落示唆。

ポン円(153.648-153.1)

画像に書いた通りの順番で考えてました。
3日から上が重く切り下げで、上に行くチャートではな
かったこと。
レジサポの入れ替わりで、4月高値で二度サポートされる
が6日のブレイクライン付近まで戻した後が重い。
三度目のサポートはないと判断し、4月高値割れで売り。

7日は豪ドル円、ポン円ともに1Hがきれいでわかりやす
かったです。

きれいに流れが出ているタイムフレームを見つけることが
大切かと思います。きれいに出ているということは、それ
だけ多数の人が注目していると思うので、機能しやすいで
す。

言い換えると、注目されている時間足を見つけることで
しょうか。

今年の春は気温が低く、いまだに暖房なしでいられません。
桜も開花がかなり遅れ、ようやく満開になりました。



FXB22189.jpg


ナイス白銀の妖精トレード!



なるほふぉど~

そのような思考回路だったのですね。



本人曰く、特に難しいことは考えていません。


その通りだと思います。

単純明快なトレードをする。

単純明快でなければ、トレードしない。

単純明快なトレードならあなたも出来そうですよね。

そこを難しく考えるからダメだと思います。





Tさん



5月7日のトレード報告

ユーロドル  19時04分頃  1.31014 買い
       20時15分頃  1.31246 売り  23pips獲得

エントリー理由

ペナントブレイクなのか今日の高値ブレイクなのかどちらかはっきり
判断できませんでしたが、エントリーしました。

15分足でヒゲをつけたので決済。

本当はヒゲの意味もよくわかってないのですが、
自分的に20pipsとれたなんて上出来です。
このほかにもポツポツ損切りはしてますが、
ほんのわずかでもプラスの結果を報告できるようになってうれしいです。

FXBさん的に今回のトレードを分析していただけたら尚うれしいです。

追伸  この間はブログに載せていただいてありがとうございました!
まさか自分のメールが紹介されてるなんて思ってもみなかったので
興奮しちゃいました!!が、売りと買いを間違えて書いてしまって
たようで、わけのわからないトレード内容になってました・・・。

失礼いたしました・・・。



FXB22190.jpg


FXB22191.jpg



ナイストレード!



ペナントにしてはちょっとタイミングが早かったので
これは今日の高値ブレイクです。

そのような判断でOKです。

それにしても、決済ポイントは素晴らしい判断だったと思います。

1.3130付近は1Hで数日前から意識されるであろうポイント
だったので、そこでヒゲを作った時点で逃げたのは最高な判断
だったと思います。

トレード上手は逃げ上手という言葉もありますが、
逃げに関しては素晴らしいセンスを感じます。

エントリー上手より、逃げ上手であることが、最終的には
生き残ることにつながってきますので、今後も逃げ上手
の長所は残すようにすれば自分の武器になると思います。




NOさん



FXB様

いつもお世話になります。nonです。
久しぶりのトレードとなりました。
胃腸炎から復活し今日からトレード復帰です。

また、R様。ご指摘へのお礼が遅くなりましてすみません。
これからもR様的目線でのアドバイスも頂けたら幸いです。

ユーロ円

22:57 129.933 ショート
23:08 129.748 分割決済
23:14 129.583 残り決済

ドル円・ユーロドルの上値が重く、ユーロ円1時間足でのトリプルトップ、
またはH&Sに見えました。15分足ではダブルトップ。
ネック割れでのエントリーです。     

利食いは欲を出さずに最終的には15Mバンド2σでしたが、まだ下へ。
利確は難しいですね。

今月1発目、利益出たのでよかったです。
まず、今週±0で終われるようにトレードしていきたいと思います。

今月もよろしくお願い致します。



FXB22192.jpg


こちらこそ、宜しくお願いします。

胃腸炎でしたか。

それはいけませんね。

普段からネバネバ食品食べていますか?

ネバネバ食品とは、オクラや納豆や山芋などのようにネバネバする
食品のことです。

このネバネバが胃腸などの粘膜に良いそうです。

30代後半には一度ポリープ検査もした方が良いかもしれませんよ。

あとは、ストレスのかからないような生活スタイルを考える時期
かもしれません。




Fさん


トレード結果
23:07ユロドル1.3104ショートで23:37に1.3074決済でぴったり30pips。

ユロドルは横ばいだが週足で1.32はHSのS、かつ同レベルは日足での
ダブルトップ。

さらには4時間足でもHSが確認できます。Sは1.3130レベル。
1.3130で明らかにレジスト。15分足のダブルトップのネックライン
割れでショート。

上方向へのトレンドラインが日足、4時間足で確認できるので、
30pips狙いでした。ぴったりかかりました。

ポンドル1.5520割れショートも狙っていたのですが、
上のレジはユロドルの1.3130のほうがポンドルの1.5550より強力に
見えたのでユロドルにしました。

たしかにブレイクラインは明らかにポンドルの1.5520のほうがきれい
だったのですが、ユロドルに比べポンドルのほうがアップトレンド気味
かなというのもありました。

MAの使い方がまだまだです。

ところで4月13日?のFXBさんとRさんの議論?がすごく心に響きました。

特に「テクニカルを基にした各々の感性」のようなことをおっしゃられ
ていたことに深く感じ入りました。

どのフィールドでもやはりトップにおられる方は、努力、経験に裏付け
られた感性が突出されている方なのでしょうね。

そう思うと、一流どころはみなFXBさんの言葉を借りると「芸術」家なの
かもしれません。

芸術家と聞くと、なんだか自分が崇高なもののような気がします(笑)。
相場観以外に、このようなFXに対する抽象的哲学的?な考えも、
メンタル面や、長期のトレードに影響大かもしれませんね!



FXB22193.jpg


ナイストレード!



それにしても、30pipでピッタリですね。
まるで誰かが測っていたようです。

不思議ですね。


4月13日の記事を読んで頂きありがとうございます。

芸術家と言えば難しく感じてしまいますが、そんな大袈裟では
なく、簡単に言えばイメージトレーニングのことだと思います。

ゴルファーが風や地形を計算しながら玉の軌道をイメージして
スイングするようにトレーダーは、レジサポやパターンを計算に
入れながらチャートの軌道をイメージしてクリックするのと
同じ回路だと思います。

簡単に言えばこのようなことです。

ですから、誰でもトレードの芸術家に成れると思いますし、
そんな経験は誰でもあると思います。



[ 2013/05/07 10:07 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。