☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月14日



FXB22225.jpg




今日はトレード無しでしたが、GBP/USDのG2ショートのパターン
がとても綺麗なパターンでした。



FXB22250.jpg



読者からの  です。




Kさん


いつもメール、ブログ有難うございます。

生徒の皆さんのトレード報告、質問やそれに対する先生のお答え、
また練達のトレーダーがたのコメントなど
中身の濃いブログを毎回読ませて頂いているのに、
ろくにお礼も言わずにタダ読みさせてもらっている
けしからん生徒のひとりです。

私は老齢ゆえ(戦前の生まれです)、輪に入ることはできませんが、
ちょうど祭り囃子を遠くから眺めるように、
しかし興味深々で読ませてもらっております。

今回、ひとことお礼を兼ねて申し述べます。

私は2006年頃よりFXを始めましたので、かれこれ6、7年になります。
しかし全く儲かっておりません。

その間1000ドルずつ二、三回入金したことはありますが、
口座よりお金を引き出した記憶がないのです。
にもかかわらず、いまだ退場していないのは、
5000ドルほどいれて1000通貨で細々と取引しているためです。

しかし儲けたい気がないわけではなく、いまだ勝ちパターンを
みつけることができないため、6年もの間ずっと、
初心者の如く徐行運転をしているというわけです。


会社に入り電子回路の設計およびそれに関する業務を20年ほどやりました。
トランジスターの時代です。

そこで私は不思議な発見をしたのです。

電子回路には大きく分けてアナログ回路とデジタル回路の二種類があります。
ところがアナログ回路は解ってもデジタル回路が全く解らない人間の一群がいるのです。
これにはいささか驚きました。

いくら教育、訓練をしてもほとんど進歩がないのです。
これは良い悪いの問題ではなく、脳の構造の問題のように思います。
ちょうど色盲の人がある色に関しては全く区別ができない能力(?)
があるのと同じようなことだと思うのです。


私は一時◎◎さんのブログを読んでいました。
あるとき◎◎さんが

「次のチャートを見てエントリーチャンスは何回あり、
それはどことどこですか」

と言うような問題を出されました。
もちろん私は解りませんので◎◎さんの回答を見ました。

「3回あり、それはこことここで、理由はこうです。」

、、、、私は全く理解できませんでした。
ちょうどデジタル回路の解らない係員のようにです。

この時、◎◎さんは自分から見ると異能者(偉脳者?)であり
教えを請うても到底自分に会得できる手法ではない、と悟りました。

このことは他の先生方についてもいえます。
たとえば◆◆さんもそうだと思います。
この先生は夥しい数の動画をアップされていますが、
それを見ても、とても自分にまねができるとは思えません。

考えてみると当たり前かもしれません。
それができればFXで損をする人はいない訳ですから。

つまりFXで勝者のグループに入るためには、ある程度以上の才能
(努力できる「努力脳」も含めて)が必要なことは自明のことです。

そう考えると6年もやって、未だ利益を出すことができないでいる
ということは、FXをもうやめたほうが良いという結論になるのですが、
私はすこぶるあきらめが悪いのです。

昨年より先生のブログを読ませて頂いておりました

(私も劣等生トレーダーの常として、ご他聞に漏れずEブックの蒐集家(?)の一人です。)

しかし今度は当たりました!!

  1、レジサポと LDN,NYK時間でトレード
  2、S/L マイナス10P、T/P プラス60P  All or Nothing
  3、指標はMA3本のみ

このシンプルさ、明確さ!
”美”を感じますね。

特に1項はいままで誰も教えてくれませんでした。
(どのEブックにも書いてありせん。)

もちろん先生の実トレードにおいてはこんなに単純ではなくて、
エリオット波動やフィボナッチ等、広範な知識を背景に
裁量を駆使してトレードされておられるわけですが、
我々のような低レベルの者に対してはこの解りやすさがなにより有難いのです。

先だって、4月19日のメールの1月から3月までの
3ヶ月間の手法の検証、たいへん参考になりました。

じつは自分も偶然同じ期間の検証をしておりましたので、
比べた結果、かなり自分のほうのパフォ-マンスが悪いことが
わかりましたのでどこが違うのか調べてみました。

その結果、次のようなことが解りまして、大いに勉強になりました。

   1、先生は乱高下してチャートの
形 が悪ければ、ENTを見合わせているようだ。

   2、自分はENTしたらNYK クローズで手仕まっているが、
     先生はマイナス10P または プラス60Pの
     All OR NOTHING でやっている。

   3、先生はチャートの形によっては若干早めのLDN時間で入っているようだ。

   3、一度LCの後、リベンジのときのENT位置が少しちがうようだ。

などです。

なんだかここ2,3ヶ月で相当に進歩したような気分になっています。(気分だけかも?!)

先生のご発展と健康を祈願しております。
まずは御礼まで。





ありがとうございます。

中々、興味深いお話を聞かせて頂きありがとうございます。

けしからんことは、まったくありませんので
気にしないで下さい。


FXのマーケットは世界一の巨大マーケットであるがゆえに
異能者も偉脳者も常人者も含めてあらゆる多種多様の参加者から
成り立っていますのでどんなタイプのひとであれ、勝つ事が
可能だと思っています。

もちろん、手法もアナログ手法、デジタル手法、どんな手法でも
通用すると思います。

ですから、デジタル手法を使いこなせる人と使いこなせない人に
分かれたとしても、それで諦める必要はまったくありません。

自分にフィットする手法、もしくは自分独自の手法を
考え出せば良いだけです。

世の中には、あっと 驚くような手法も当然存在します。

最終的にそれが自分にフィットすればそれでOKということです。




LAさん



こんにちは

フォーストレーダーSさんが、私の名前を出してくださったので、インジケーターについてちょっとだけ、私にも言わせてください。私もGMMAにちょっとだけ興味を持った時期がありました。

その前は一目均衡表の遅行線(今も完全には捨てていませんが)、その前はストキャスティクス、その前はMACD。

今はレジサポのラインとMAとボリンジャーバンドだけです。これだけでも3つあるので、他の方々よりは多いはずです。

ボリンジャーバンドは補助として使っていますが、捨てられません。レジサポとMAだけでは、わからない時に、ボリンジャーバンドが助けてくれます。例えば、レジサポ抜けでエントリーしようかどうしようか迷う時、それがボリンジャーバンドの±3σだと、見合わせます。ボリンジャーバンドには、±3σに達すると、MAの付近まで戻って来る習性があるからです。±3σからの逆張りが推奨されていますが、それはボリンジャーバンドの習性を利用したトレードですね。

G2もMAから発生する場合と、ボリンジャーバンドの±1σから発生する場合がありますから、やはり、ボリンジャーバンドが必要なんです。

以上、フォーストレーダーSさんに敬意を込めて。


5/14ですが、ドル円とユーロ円は一旦押しが入って上昇するだろうと思っていましたが、ドル円の押しの入り方は浅く、ユーロ円は乱高下が激しかったので、見送りました。

ユーロドルとオージードルでは、オージーの方がきれいなチャートだったので、こちらを選択。1時間足25Mを上抜けたものの、その上の50MAで抑えられ、15分足でダブルトップ形になったので、ショート。1回目は損切り、2回目に成功です。

0.9960 → 0.9967
0.9965 → 0.9915

18時の指標で、ユーロがぐ~んと上昇したのに連動してしまったようです。ですが、地合いが悪いので、再び下落。もう少し待っていられると、0.99まで行けたのですが、私は性格的に待てないので、下げ止まりで終了です。

24時を回ってから、ユーロもオージーも下落していますが、いつものことながら、仕方ないですね。

では。



FXB22252.jpg

FXB22253.jpg


ナイストレード!


やはり、オージーでしたか~

今月に入ってから動きがいいんだよね~

私も見習います。





FKさん



こんばんは、FKです。

いつもプログ更新ありがとうございます。

今日は初めてWトップでとれました^^


5/14(火) ユーロドル 1.30193⇒1.29591決済 +60pips


最近は23時以降の下落が多く、23時で寝てしまう私はタイミングがあいませんでした・・・。

今週はWトップ狙いだったので、タイミングが合って嬉しいです♪

4H200MAで上値抑えられたことと、5/10のサポートライン1.3020あたりを狙ってました。

今回もストレスなく終了してくれて良かったです。

今週もよろしくお願いします。



FXB22254.jpg


ナイストレード!



流石ですわ~

このWトップを獲りましたか~

サスガです。

私はユーロ君とはNY時間に青ゾーンあたりで待ち合わせを
していましたが、私の勝手な都合に合わせてユーロ君には
来てもらえませんでした。

それに比べFKさんとの待ち合わせには来てくれたようですね。

おめでとう!



FXB22255.jpg



PONさん





FXB様
お世話になります。

もしかして ペナントブレイクだから戻しが起きるのでG2の可能性
ということでしょうか?
だとしたら
私は難しく考えてました。
そう、理由はこれですね。

FXB様
おはようございます。いつも更新ありがとうございます。
5/14(火)は夕方別の仕事があり、いつもの欧州時間からの
参加はありませんでしたがユーロドルはロンドン時間に入って
安値を試す動きで、NY時間に綺麗なG2が出現して絶好の
チャンスとばかりにショートしました。今日は迂闊にも寝てし
まいましたが朝方丁度良い所で利確できました。

00:17 1.29860(S)
06:32 1.29272(C)+58.8P

先週末からの4時間足でのH&Sのネックライン割れに4時間
G2で下げる方向で考えてた訳ですが。一番重要なのはタイミン
グでして、昨日の皆さんのポンスイショート報告を見て、自分
だけはなんとまあG2が下手なんだろうと思いました。
どうしても昨日のあのローソクは執行を迷うんですが、
このユーロドルのG2はだれがどう見てもショートして下さい
のサインで、しかも15分の96MA下に戻す形の位置ですか
ら、正直、私はG2と言ったらここしか出来ないって位の位置
です。うっかりしたのはOCOになってなかった事です。65P
で毎回なるようにしてますが、設定ミスです。丁度良い時に起き
てこれまたラッキーです、未だ初歩的凡ミスがあるのが困ったも
のですゎ。
今週名古屋は32℃と暑いですが、トレードがビシッと決まると
気持ちも熱いすョ。



FXB22256.jpg


FXB22258.jpg


ナイストレード!



ユーロは流石じゃ~ないですか~ 

その通りですよ。

普通に勝てるじゃ~ないですか。

この前の弱気発言はいったい何だったですか?
(非公開メール)

えっ!?

PONさん。

勝てるだけの腕はすでに有ると思います。

ただ、その発揮の仕方が分からないだけじゃ~ないですか?
多分、他の人達も同じだと思います。

なぜ、今回勝てたのか?

よ~く自分を分析してみて下さい。

敵に勝つ前にまずは己を知るところから始めるのが
古来より伝わる必勝法の基本です。


ポンスイについては、あともう一つあります。


FXB22257.jpg

以上です。




Hさん


それからメール配信ありがとうございました。
昨日遅い時間でしたがそれなりに動いてくれそうでしたので
ものすごく久し振りにリアルトレードしました。

GBP/USD 1.53227 → 1.53040
GBP/CHF 1.46834 → 1.46423

先生からメールを拝見し、おかげさまでGBP/CHFでショート
(これまでお近づきになったことがない通貨です)

でも、はたと気が付きました、
まだトレードルールが出来ていません・・・

「どのように値動きするか自分なりに描けたら入る」
から、1時間足の50MAの下にあるとき(仮)等の目線を定めて
自分のルールをクリアした時に入れるよう(条件をあぶりだせるよう)
引き続きリアルトレードはお休みして過去検証します。

・・・といいながら今日はGBP/CHFの4時間50MAのG2狙いで入ってしまいました。(反省)

ではまた、お忙しいかと存じますがどうぞご自愛ください。



FXB22259.jpg



ナイストレード!


ポンスイは1.4680前後でショートしてHさんの
ロングした位置でドテンすれば最高でしたよ。

ですから、G2狙いのロングは大正解です。

反省する必要など全くありません。

その後、順調に伸びていきましたからね。





JUさん



昨日はトホホな感じでした。

キレイにラインが揃っていた(ように感じた)GBPUSDにIN。
1.5292 → 1.5303  -10
エントリーして間もなくロスカット。
これをヒゲカットと命名しました(笑)
このあと再エントリーすれば30でも60でも楽々取れてたんですが、
形の汚いEURUSDに向かいました。
上は無いだろうと思いましたが、一応エントリー。
1.3626 → 1.3616  -10
またしてもヒゲカットでした(笑)
そして、今度は下に来たので、もらったと思いましたが
1.2964 → 1.2964   0
目標の30まで届かず、同値カットでした。
結局、一番素直だったのはAUDUSDのようですね。

この後、EURJPYの高値更新狙いも失敗したのは
ナイショにしておきます(爆)



FXB22260.jpg


FXB22261.jpg


ポンドはちょっと惜しいことをしましたね~

残念だと思います。

あれな~

ちょっとタイミングが悪かったな~




Nさん



FXB様

お世話になっております
メールの不具合で2週間ほどぶりの報告になって
しまいました。引き続き宜しくお願いします。

5/14ですが、トレードがありましたので、ご報告申し
上げます。1敗した後に1勝できました。

GBP/USD
売り1.5275 →損切り1.5288
19時15分の足  20時45分の足

売り1.5280 →決済1.5255
21時30分の足  23時45分の足


エントリー理由:日足がフラッグ様の形でしたが、ブレーク
        しているので、下方向の力が強いと判断
        4時間足未満も完全な売り方向なので、
        前日安値割れで売りエントリーしました。
結果:1回目は損切りにあいました。その後、G2パターン
    をみて、再度売りで入りましたが、あまり、利を
    伸ばせませんでした。
    その後、終盤に下げが強まっていた様で。。残念

今週はユーロ・ポンド・豪ドル共にドル高方向のエントリー
になりそうです




FXB22262.jpg



ロスカットになったとしても、自分の分析を信じて
再度同じ方向へのエントリーで見事勝利をもぎ取りましたね。

ナイスです。





DMさん


とりあえず今は、誰が見てもこう動くであろうという確実性が高く、
大きくとれそうなところで入るように意識しているのですが、
昨日の私のトレードに関して、もしご回答いただけたら幸いです。

オジドル 約60pips獲得
http://gyazo.com/580b822e3d232a411516b4aa0e3b9e54

ポンドドル 約60pips獲得
http://gyazo.com/6e4f6cb03a8a4a1af71f3ae8b64cd4fc

ユーロドル 約30pips獲得
http://gyazo.com/9d1cc181efad9a4b8a183103afa02048

最近はブレイク後のG2で入ることを意識しており、
昨日のこの3つのトレードはこれが運よくうまくはまりました。

昨日はドルスト全般、調整の上げのブレイクは見送ろうと思っていて、あげた後に下にブレイクし、そのあとのG2を狙ったトレードでした。

オジドル、ポンドドルは明確なダウントレンドでしたので、自信を持って狙いましたが、オジドルのこのトレードは先生から見ていかがでしょうか。
私としては、ユーロドル、ポンドドルのG2は綺麗だったと思っているのですが、(ただユーロドルはまだレンジを明確に割った訳ではなかったので、やや不安要素もありました)オジドルは後から見て、形がそこまで良くなかったかな、とも思い、お伺いした次第です。

昨日の私のこの3つのトレードに関して、ここがダメ!というところがあればご教示いただけますでしょうか。

ちなみに、ユーロドルはポジションを持った後、一度-13pipsまで行きましたが、1.3を超えない限り下落の可能性が高いと判断し、ややロスカットの幅を広げて持ちました。



FXB22263.jpg

FXB22264.jpg

FXB22265.jpg


ナイストレード!
3連勝!



DMさん、腕を上げましたね!

勝ち方を見ると、これは偶然の勝ちではなく、必然の勝ちだと
感じます。

努力しましたね。

◎ です。

オージーもポンドも両方綺麗なG2だと思います。

仮に多少形が悪くてもトレンドがハッキリしていたので
落ちていくしかなかったと判断します。

完璧です。

足りない部分など見当たりません。

ロスカット幅も柔軟な対応で良かったと思います。

今後もこのパターンで勝ちトレード量産ですよ!





SOさん


FXB様

お世話になります。

Sさんがいらっしゃるようなので(汗)、これからはSOと名乗ります。

昨日(5/14)のトレード報告です。

【GBP/USD】


エントリー 21:20
1.52871-1.52456
+41.5PIPS

【エントリー理由】
・前日、1H20MAプルバックからの下落。その流れで1H20MAで上値を抑えられていた。
・前日安値からのプルバックをしっかり作っていた。
・15分足100MAに上値を抑えられていた。
・15分足、30分足、1H足、4H足でパーフェクトオーダー。
・東京安値=ロンドン安値を抜けた後、5分、15分足のプルバックを形成。

21:15の5分足陰線が5分足50MAと東京安値=ロンドン安値を再度下抜けて確定したので、5分足G2からのエントリー。
3/12~5/1までの上昇チャネルラインの半値戻しラインまで利確を待とうと思いましたが、最近だいぶ下げてるので、40PIPSで利確しました。

結果は・・・、待てば良かったです(笑)
まあ、欲張ると良いことないので、OKです。

エントリー時に前日安値、日足50MAがあるのが気になりましたが・・・

GBP/USDは1月から続いた下降トレンドの50%戻しが終わって、再下降中。
さらに、今、GBP/USDは3/12~5/1までの上昇チャネルラインを下抜けて、プルバック形成中。

「この流れなら下抜けるだろ!」と思い、前日安値、日足50MAがあるというリスクをとって、エントリーしました。
跳ね返されたら同値撤退予定でしたが、無事抜けてくれました。

GBP/USDに関しては、4Hで見ると、4/5~5/1のレンジ下限付近なのもあって、そろそろ上昇しそうな気もしますが、相場の流れについていきます。

FXB手法(?)で本格的に勉強しはじめてから4ヶ月。

先週の途中ぐらいから、突然、相場の流れ、方向性、重要なレジサポが見えるようになってきました。
なので、森の状態を把握した上で、その日のシナリオがいくつか思い描けるようになってきたんです。

以前だったら、最近下げすぎだから、そろそろ上昇するだろうと思って、エントリーしなかったですね。

チャネルライン、トレンドライン、三角保ちあい、Wトップ、Wボトム、H&Sなどのチャートパターンを環境認識としてしっかり見るようになってから、変わってきた気がします。最終的にはレジサポをしっかり見て判断って具合ですね。

あと、LAさんが以前紹介してくださった、ブレイク後、プルバックからのエントリー3パターンも非常に役立っていて、しっくりきています。
無償で教えてくださって感謝です。
プルバック後のエントリータイミングは検証の余地ありですが、今後も同様の判断ができるように
冷静に分析して、相場についていきたいと思います。

ありがとうございました。



FXB22266.jpg


ナイストレード!


なるほど~

それはいい傾向だと思います。

成長の実感が出来てきたのですね。

毎日、しっかりと復習と検証をしてきて、さっそく効果が
出てき始めたと思います。

今後も継続して下さい。



[ 2013/05/14 10:13 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。