☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月17日



FXB22229.jpg


FXB22287.jpg


来週まで持ち越し。

トレードとしてはあまり良いトレードではなかったので
反省。

時々、意味不明なトレードをしてしまう。

罰として一週間豪遊禁止にしよう。

あっ、でも そんな豪遊するような時間は元々トレーダーの
私にはありませんでした。(爆)


ドル円のペナント+G2のパターン

これは素晴らしい!

こんなにも美しく心を打つようなパターンに
どうして入れなかったのか? と一瞬、自分を
責めてしまいましたが、そ~りゃ~見逃しだから
縁が無かったと思うしかないわな~

俺も、まだまだ だな~


FXB22289.jpg

永久保存版



読者からの  です。


LAさん



こんにちは

今週は概して難しかった気がします。

5/17ですが、ユーロは、下のライン1.2842まで行けるかどうか、抜けるかどうかを見ていました。下の方でしたが、1時間足でH&Sの形になっていたので、下に行くだろうとは思いましたが。

ポンドは、1時間足50MAを割れるか反発するかを見ていました。オージーは例によって東京時間に0.98割れで下落していたので様子見。

ユーロですが、1.2887と1.2842の2つのラインを見ていました。1.2887のラインは機能していて、ここで抑えられることが2度ありました。

かなり遅かったのですが、20時台、15分足-1σで試し売りをしてみましたが、これは建値撤退。1.2860 → 1.2860 遅すぎたのと、時間帯の悪さが原因でしょう。

次は、15分足25MAと50MAが重なるポイントからのショート。1.2865 → 1.2805 これはやっと下落してくれた、思っていた1.28に到達したという感じです。

今週を通して、200pips下落したわりには、何だか、あまりすっきりしない1週間でした。ドルとユーロの力が拮抗していて、難しい場面が多かったせいでしょうか。

今週は、オージーが弱ぶんで、こんなにという程、下落しました。利下げの影響が翌週に表れるなんて、思ってもみませんでしたから、意外な気がします。資源国通貨で、かつては、スワップ狙いのオージーだったのに、利下げで、その魅力もなくなり、様変わりしたし、中国の威力が減退すれば、オージーにも影響が及んで来ますね。

では。



FXB22290.jpg

ナイストレード!

金曜日のユーロらしい落ち方で綺麗に下がっていきました。

やっぱり、このようなショートを獲ると気持ちが
スカットします。

来週は先月安値でWボトムでも作って一旦戻してくれないと
売りにくいな~




5月16日のYさん


FXBさんこんにちは^^  Yです。

16日の注目通貨になぜオージーがないのか、と疑問に思っていましたが、
すぐ下に強めのサポートがあったからなのですね!なるほどです!!

私はオージーショートして今回は都合良く下がってくれましたが、
今度からエントリー前に狙う方向に強いラインが無いかの確認を
忘れないようにします。

今回は、とにかく下、下、どこでショートするかばかり見過ぎでした。
FXBさんのブログは、本当に毎日勉強になります。ありがとうございます。

そして今回ブログに私のメールの掲載ありがとうございました。
私の勉強方法は?ということだったので、お話したいと思います。

まず、マニュアルはすべてノートに書き写し、外出中や寝る前の
ベットの中とかでも、いつでも勉強できるようにしておく。

ブログもさかのぼって印刷してノートに貼りつけ、書いてある解説や
自分で気付いたことをノートに書き込む(まだ3カ月分くらいしか
さかのぼってませんが)。そしてパターン分けしておく。

ブログには、サラッと重要なことが書いてあったりするので、
胸に響いたものや重要と思われるものは名言集用ノートに書き込む。

ライン配信は、その後の動きと照らし合わせて検証し、
どこでエントリーしていれば最適か、ブレイクしてもなかなか動かない
ときの対処方、逃げ方など気付いたことは書き込み、
ノートにはりつけます。

タイミングの取り方はフォレックステスターで練習しています。

なんというか、ちょっと泥臭さはありますが、
割と普通・・・・・ですよね笑 
 
特別なことはしていませんm(__)m

ただ、FXBさんやブログにある先輩トレーダーさんの言葉を一言も
のがしてたまるか!くらいの気持ちでやってます笑

そして勘違いして頭に入れないように、できるだけ言葉を素直に
頭に入ってくるように意識しながら勉強しています
(特に私は私生活でも勘違いが多いので)。


そして何より、精神面です。私はかなり打たれ弱く、
以前は1日の中で連敗して泣いてしまったり、眠れないというような
ことがありました。

以前はスキャルでやっていましたが、FXBさんのデイトレの手法は
精神的負担が以前とは全く違います。

負けても軽傷、ここ!ということろでしかやらない、毎日しなくても
良いというゆったりさは私に合っているのだと思います。

今思えば、精神的負担が負けトレードにつながっていたように思います。


今月はFXを始めて初めて勝てているのですが、

まだ「勝てるようになった!」

という確信はありません。

しかし、これを勉強し続ければ勝ち続けられるトレーダーに
なれると確信しております。
連勝していることで調子に乗らないように
気を引き締めていきたいと思います。


長文失礼しました。
ありがとうございました。



いや~ 参ったな~

策や方法というよりも熱き情熱を感じます。

絶対に勝ってみせるんだ!

という強い気持ちがもの凄く伝わってきます。

多分、実践していることも気持ちも普通以上だと思います。

普通の方は、思ってはいてもそこまで、まめにノートとってないと
思います。 

でも気持ちだけは十分にある。

でも、どうしたら良いのか分からずに受け身姿勢で教えて
もらうのを待っているしかない人が多いような気がします。

それに対してYさんは、自分から能動的に動いて吸収しようと
日々実践している。

その熱き気持ちが私にはもの凄く伝わってきますし、
そんなタイプの人間が私は好きです。

人間って能動的に勉強していると教えたこと以上のノウハウも
自然と吸収してしまうもんなんです。

野生的な回路が働くような感覚ですかね。

多分、Yさんの一番の成長の秘訣はそこのような気がします。

もちろん、日々の小さな積み重ねがあってのことですが。

具体的なノートの取り方を教えて頂きありがとうございました。

きっと読者の方の役に立つと思います。




SOさん


お疲れ様です。
SOです。

5/17(金)トレード報告です。

【EUR/USD】

エントリー 19:20
1.28851-1.28351
+50PIPS

【エントリー理由】
・1H足H&S
・今日の東京時間高値と1H足H&SのS部分が重なっていたこと。

トレンドは下方向。
5/14から下げた分のプルバックが、昨日、半値あたりに達したため、
今日は下目線。
そして、今日の午前中に意識された1.2886あたりは1H足のH&SのS部分。
これはH&Sが意識されているなと思い、再度、1.2886あたりまで
上昇した時に、5分足の陰線確定後、1.28851でエントリー。


50PIPSの利確ラインまでに、前日安値=ここ数日下げ止まっている
ラインでもある1.2845がありましたが、このライン下抜けたら
10PIPSぐらいは下げるだろうと判断し、エントリーポイントから
50PIPSで利確しました。
抜けずに戻ってきたら、20~30PIPS利確予定でしたが、
うまく抜けました。


1.2845をブレイクするまで、ある程度チャート見てたんですが、
上値がしっかり抑えられてからの下落で、形的にかなり良かったので、
「1.2800まで下がるだろ!」と思いました(笑)

でも、欲張るとロクな事がないので、50PIPSでOKです。
・・・と書いてる内に、1.2800に達してしまいました(汗)

それにしても、皆さん2戦、3戦とできるのがすごい!

最近やっと、しっかり分析できるようになってきたばかりで、
かなり神経使って、何度も確認してからでないとエントリー
できないので、1戦だけで疲労困憊です(汗)

でも、分析した方向に動いてくれることが多くなってきたので、
チャートを見るのが楽しいです。

分析したい病にかかってきました(笑)

EURUSDがこのまま下にいくとすれば、次の目標は1.2735あたりですかね。

調子にのらないように気をつけつつ、がんばります!!

お疲れ様でした。



FXB22292.jpg

ナイストレード!



「分析したい病」

それはとても良い傾向だと思います。

私などは分析が普通に生活の一部になっています。

分析しないといろんなプランも想像出来ないですから。




KKさん


FXB様



お世話になります。私の質問に対して5/13のブログでご回答をいただきありがとうございました(KEで表示いただいていますね)。

コメント大変参考になりました。

ところで5/16ブログでYさんが急に勝てるようになり今月すでに+300pips
とのことでコメントが出ていましたが、私も「勉強方法をどういった
視点でどのように取り組んできたのか?」ということに非常に関心が
あります。

是非Yさんの更なるコメントお聞きしたいと思います。

それからフォーストレーダーさんのインジ解説とそれに対する
LAさんのコメントも大変参考になりました。

よろしくお伝えください。


それでは失礼します。



すいません、イニシャル間違えていました。

早速Yさんに問い合わせたところ上記のようなご返事を
頂くことができました。

ぜひ、参考にして下さい。



HAさん


こんばんは。hanaです。

21:25ユロドル1.2838ショート22:38に1.2808決済。0:12ユロドル1.2829ショート、0:54に1.2814決済。

本日は獲得pipsは少なかったのですが、相場がいつもより良く見えていました。大きな意味のある一日でした。ユロドル1.2842のラインを見ていてそこでショートブレイクしたかったのですが、かなり早く、ずれました。ラインやMAが上を押さえていたので、もう少し早めのエントリーでもよかったかもしれません。二回目のエントリーはG2狙いでした。本当はもう少し返しが欲しかったのですが、他通貨の動きを見て大丈夫だろうと思いました。1.28あたりまで行って欲しかったのですが、動きが悪く、時間切れです。一発目のブレイクは伸びると思ったのですが、あまり伸びませんでした。1.28は過去に意識されたレベルですが、まだ効いているとは!

G2はポンドルのほうがよかったですね。G2は本当に奥が深く、難しいです。

ではよい週末を。



FXB22294.jpg

FXB22295.jpg


ナイストレード!
2連勝!



2回目のG2ショートのパターンはちょっと浅いと思います。
私なら入らないと思いますが、結果的に上手くいって良かった
ですね。

ポンドは綺麗な動きでしたね。



FXB22297.jpg


Nさん


FXB様

お世話になっております。
5/17ですが、トレードがありましたのでご報告申し上げます。
結果は1敗の後に1勝する事が出来ました。
今日は豪ドルが東京時間から急落しており、ドル高方向の
エントリーを決めていましたが、ユーロかポンドで迷いつつ
ポンドで入りました。

GBP/USD

売り1.5228 →損切り1.5240
17時45分の足  18時の足

売り1.5222 →決済1.5162
21時15分の足  0時45分の足

エントリー理由:日足は売りの形、4時間足でMA20を下回って
        きた所でG2パターンを形成していたので、売り
        で入れば大きく取れると判断し入りました。

結果:1回目はロンドン時間の安値更新で入りましたが、1.5321
    からの下落で一旦戻してしまいました。次の安値更新で入り
    ましてこれは上手く取れました。2回目はユーロドルも同時に
    ブレークしましたので、下落する事に自信を持てました。

その他:最近は1回目でロスカット、2回目で成功のパターンが多い
     です。ロンドン時間の初動でエントリーというのが個人的に
     は王道の様に考えていましたが、最近はNY時間の初動で
     動く事が多いようです。。売りエントリーのときは前のめりに
     なりがちで、ロンドン市場の早い時間にエントリーしてしまい
     ますね。。

今週もお疲れ様でした。


FXB22298.jpg




ナイストレード!



そうですね。

最近の傾向を見ると、どうもそのような傾向があるように
感じます。



NOさん



FXB様

いつもお世話になります。nonです。
表題の件にてメール致しました。

ポンドドル
23:31 1.51912 ショート
23:41 1.52065 決済 -15.3PIPS

1.52000をBLとし、プルバックを待ち、下値切り上げライン突破で
ショートしましたが、エントリー後の前の足の高値を超えてきた
のでロスカット。

その後下げていきましたがしょうがないですね。
もっと引き付けないといけませんでした。
まぁしょうがないですね。

また、来週から切り替えて頑張ります。
今週もお疲れ様でした。


FXB22299.jpg

入るポイントが1.5220のBLから遠いので
タイミング的に入るのが遅いような気がします。

1.52のBLも間違いではないですが、この日の高値から
約80pip下がった位置でのBLではもっと慎重にいかなければ
いけなかったようです。





Hさん



FXB先生

こんばんは、今週は携帯を忘れていった日があり、
振り返ってブログを拝見して驚きました!

ブログ掲載ありがとうございました。
いや、ブログは別世界のものと思っておりましたから・・・(^_^;)

久々にリアルトレードをしてみて思いましたが、おかげさまで
ちょっとは前より値動きの見通しが立てられるように
なったかもしれません。

今週は16日のGBPUSDでロングですが
なかなかじっと持っていられなくて小刻みです。

1.52673 → 1.52880
1.52701 → 1.52755

では、またそのうちに安定して成果が上がり、
ご報告できることを祈って過去検証頑張ります!



FXB22300.jpg


FXB22301.jpg

ナイストレード!
2連勝!



メールありがとうございました。

はい、報告待ってますので過去検証頑張って下さい。

では。




Uさん



おはようございます.Uです。

月曜日 トレード無し

火曜日 トレード無し

水曜日 EUR/JPY 22時01分131,857S
          22時45分131,297 +56pipps

木曜日 GBP/USD 20時44分1,52360L
          21時31分1,52667 +30,7pipps

金曜日 EUR/USD 21時25分1,28522S
          22時59分1,28246 +27,6pipps

今週はロスカットなし 上出来だと思う。
以前FXB様に,手法改善を宣言してから
自分でも変わったと思います。
それと,金曜日ですがもう少し
ねばった方が良いのでしょうか?
それと,先週も結果を送りましたが
送信エラーで送れませんでした。
あと自分は指標の時は基本
ポジションは持ちませんが
動きだした時指標が近い時は
どうされていますか?
今回はエントリーしたままでしたが。
それでは来週も頑張ります。
皆さんも頑張ってください。



FXB22302.jpg

FXB22304.jpg

FXB22305.jpg



ナイストレード!
3連勝!



ロスカット無しですか、

素晴らしいです。

文句無しですよ。

指標に関しては政策金利と雇用統計以外は特に気に
していません。

エントリーしたままでも、有利な方向に動けば
喜んで利確するだけです。






Kさん



いつもお世話になっております。


今日はユロドルのダブルボトムと、FXBライン(と、呼んでます)
がほぼ一致して60P取れました。

大損がトラウマのようになっているので、まだデモなのですけれども・・。
ネックラインまで戻したので、買いで入りたくなっているところですが、
最近はひたすらFXBラインの追求に勤しんでるので、さっさと寝ます。

体調が悪化したりして、私に「待つ」ことは無理なのではないかと思い、
別の手法(チャネルラインを使った、ひたすらチャートパターンに
よるもの)で、マイルールを作ろうとして泥沼にはまっていました。

せっかく子供と過ごせるので、子供の世話に手を抜く気は一切ないし、
この生活は二度と手放したくありません。

しっかし、腎臓をやられてしまったので、なにをするにも時間がかかり、
疲労が半端ないので、はたで見ていたら太極拳かと思われてしまうような
動きです

家事もやり、子供に影響がなく、私が正気でいられるのは15時から18時まで。
その時間内で百発百中を狙う。一日30Pで暮らしていけると俗に
言われているので30Pが目標。

このやり方だと、利益が少ないので損切できず、塩漬けの連続で
トレードどころではなくなってしまっていました。

それでも、20・50・100MAだけはどうしても
「なにかある」と感じていたので手放せず、5分足で
60・150・300MAにしてトレードしていました。

そのうち、15時から18時までに引いたラインに
「なにかある」のではないかと思い始めました。

前日に引いたラインに翌日、戻ってきたりするのです。

FXBさんの飄々とした文面が好きなので、
ブログも配信も必ず読んでいました。

私のFXに対する緊張は、説明不可能なくらいで、デモなのに、
画面から目が離せないのです。

かなり以前のブログで、ビキニコンテストの模様がアップされて
いましたが、あれで、かなりの衝撃をうけてしまい、
FXBさんが大好きになってしまいました。

「本物」はこうではないといけない。そう思います。

私はそれどころではないので。

そんなこんなで、もう一度、FXBラインを考え直してみようと
思い始めました。

パソコンをベットのそばまで持っていき、耳から取れないイヤホンをして、
寝れば良いのです。
このくらいのささいな工夫さえしなかったなんて、馬鹿だなあと思います。

FXBラインに関しては「待つ」こと以外にも誤解があり、
高値、安値の幅がこんなに広いのに、これは一体どうすればいいんだ、
と悩んだりしていました。

今は、日本時間の朝六時から、夕方4時までの安値高値にラインを引いています。
今日のユロドルでは安値ラインがサポートになって大きく動きました。
・・・こんな感じでよいのでしょうか。

MAに関しては、これもまた、悩むところです。
MAのおかげで助かることもあるし、
MAにすがったばかりに、損してしまい、
「あんた、このMA見えないの!?」と、チャートに向かって文句を言う
こともあります。

特にわからないのは、大きくブレイクした翌日のMAの動きです。

「チャートが戻ろうとする動き」というのが難しいです。

ここ最近のユロドルのように、下げっぱなしで戻らないとき、
翌日、きちんと戻すとき。

お忙しい中、長々と失礼しました。
せめて20代の女だったらなあ、と思います。



本当に応援のメールありがとうございました。

大好きなんて言われると、照れますが、、、

私の単なるズボラな性格とかぶれ者のカラーが結果的に
飄飄な文章になってしまうかもしれませんね。

「百発百中に近いトレードを狙う」

時間的制約の問題を入れると
週に多くて2~3回、1回も無い週もあるかもしれません。

要はLD時間に特化した手法ですよね。

時間的制約がある場合は、15分ではなく5分くらいの
チャートを軸にしたトレード方法になってしまうと
思います。

気持ちが青春時代であれば十分ですよ。
私も青春時代ですから。


[ 2013/05/17 10:19 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。