☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月3日



FXB22384.jpg


FXB22415.jpg

+50pip


前日安値とのWボトムで上昇。
その後のG2エントリー

比較的綺麗なパターンでした。



読者からの  です。


KYさん


FXB様

初めてトレードのメールを差し上げます。
名前は仙台のFX.KYです。

空気を読めないKYではなくて、本名のイニシャルなんです。
FXBさんの移動平均線だけのトレードに魅せられてデモ口座を使用して勉強そして勉強また勉強を
繰り返して来ました。

そして、兼業ですが勝てるトレーダーになれて来たかな?と自負しています。
FXBさんの基本は素晴らしくWトップWボトム、グランビルなど日常のトレードで出来そうで出来ないと言うか
出来てない方が多く居ると思います。
私も同じでしたから良く解ります。

目から鱗だったのはプルバックですね、なんて素晴らしい言葉でしょう。

難しかったのはサポレジですね。
どこを信じれば良いのか解らなかった事と反発が怖くてトレードが出来ない事が多々ありましたが、MA20MA50MA100の
存在感は大きなもので、抜ける抜けないに注視したりサポートになるかならないかを注視したりしてました。
基本は間違いないと思ってますし、もっと自分なりの活用したいと思い、テクニカルを組み合わせました。
pivotとフィボ、さらにWトップWボトムを判断しやすい様にZigZagを入れてます。
前日高値、前日安値からのMA3種の動きは大きく勝てるチャンスになりました。
ピンチがチャンスになったんです・・・笑

私は遅くまで起きている事が出来ないもんですから、18時から00:00位までがトレード時間で、それ以降は
、トレール注文で夜中の美味しい所を頂いています。
これも、基本が有る事で出来るものと思っております。
31日はEUR USDで1、303からショート1.300からのショートと2本頂きました。
初めてですが、画像を添付します。
のんびり、楽しくFXで資産運用できたらこの上なしですね。
待つこと、正しい基本がFX勝者の近道ですね。
青のラインがトレード結果です。
これからも、頑張りますと決意表明します。



FXB22416.jpg


ナイストレード!
2連勝!




素晴らしいです。

自分なりに基本をいくつか自分用にカスタマイズして
自分専用のトレードスタイルを構築されたようですね。

2カ所共に基本に忠実なショートになっています。

やっぱり、基本型が大事だと思います。





TFさん



FXB様
日々のブログの更新ありがとうございます。
6/3のトレードをご報告させていただきます。

【EUR/USD】売
21:10 1.3006
22:40 1.2966
+40pip

エントリー根拠は、15分H&Sのネック戻し、チャートパターンN、
15分G2です。
エントリーラインがちょうど15分足でロングからショートに
目線が変わった場面(と自分は思った)でしたので、
自分の分析を信じて、躊躇なくエントリーラインまでの戻りを
待ってストンと入れました。

ロスカットは重要レジサポ1.3015から少し上の1.3020においていました。

自分のこれからのトレードはダウとチャートパターンNに絞ってトレード
をしていきたいと思っています。

待つべきポイントと、エントリーゾーン、LCゾーン、利確目標と全て
シナリオを作ってからエントリーできるようになってきたので、
落ち着いてトレードできるようになってきました。
もっともっと1つの技を徹底的に磨いて今後のトレードも頑張り
たいと思います。

今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。



FXB22417.jpg


ナイストレード!


1つの技を徹底的に磨いていくことによって最初はスポット的にしか
見えてなかった範囲がだんだん広い範囲まで見えるようになって
くるので、最初はスポット的であっても焦らずじっくりと
取り組んでいけば良いと思います。



LAさん


こんにちは

6/3は23時に米国の経済指標がありました。雇用統計とFOMC、ECB総裁会見ぐらいしか重視しないというトレーダーも多いのですが、私は、結構、経済指標を気にします。

欧州時間にユーロドルの試し売りをしてみました。1.3016 → 1.2996 根拠は、5/30高値を超えられず、4時間足がダブルトップになりかけていたこと。15分足25MAからのショート。ただし、1.3を割るまでは反転の可能性も捨てられなかったので、すぐに逃げられる体制でいました。

NY時間になってG2になり、再び1.3を割って来たので、ショートしました。1.2996 → 1.2959 1時間足25MAと100MAの隙間ねらいです。23時直前で終了しました。直後にドル売りになり、ドルストレートは一斉に急騰したので、やっぱり指標の時間帯はちゃんとチェックしておき、事前にやめるのが正解だと思いました。

では。


FXB22418.jpg


FXB22419.jpg


ナイストレード!
2連勝!



1回目ショートは多分私の苦手なタイプのショートだと思いますが、
2回目のショートは綺麗なところからのショート
だったと思います。



PONさん



FXB様

いつもお世話になります。
月曜日のトレードですが、ある意味悩ましい日でした。
見逃し、読み間違いと色々ありますが、良いタイミングで
エントリーしても目標まで届かなかったりと、一寸意外だった
一日でした。ドル円が100円割れしたのでドル高に伸びたの
でしょうかね。

オージードル L
18:36 0.96382
21:32 0.96608 +22P

先週金曜日からズルズルと上げての20MAサポートでした。
東京時間でトレンド的ではありませんが、押しが入り、
エントリータイミングも取れる形でしたのでロング。
0.9690までの勢いは難しいと思いその手前までの
40P狙いでしたが、下げ始めるサインで利確。ところが
しっかり押し目を作って指標でBK!今のところ100P位
上昇してます。大した指標でないと思ってましたし、既に
下目線で準備してましたのでその後はパスでした。

ユーロドル S
22:06 1.30020
23:01 1.29919 +10P

15分の100MA割れですが下げても20MAが100MA
に対してクロスしてませんし、どこかでPBあると思いました。
取り合えず40P位までと思っていた筈なんですが、
時期を外し、これも指標で反転!あれれ・・・・で、
それでも10P残せて良かった位です・

ユーロドル L
23:04 1.30030
00:08 1.30381 +35P

これはホボ、ドテンの様な 100MAを抜けましたので
やっぱり押し完了で上げると判断し、タイミングだけでした。
しかし、ユーロドルだけ上伸が遅れモタモタしていましたので
自分の引いていた下降トレンドラインが効いていて上げないんだ
と判断してしまって、利確直後に急騰BKして、なんとも
残念でした。

今日は、計画通りに40Pか0Pか、60Pか0Pかと、そう
言うトレードのつもりでしたが、相変わらずの内容で・・・・
最後のユーロドルだけは、ブレイクを見るべきでした。
よくよく見ればしっかりしたG2で、自分でも不思議です。
こういうのって、なかなか改善できません。
何か潜在意識が邪魔してるんでしょうか?

オージーに関しては下目線へ切り替えたのが早すぎた様です。
この上昇は力無くなり下げるんだと勝手に思い込んでいた様です。
だから20MA割れでいつの間にかそう見てしまっていました。
なるほど・・原因が解りました。

頑張ります。



FXB22420.jpg


FXB22421.jpg


FXB22422.jpg


ナイストレード!
3連勝!


2回目のユーロショートは流石でしたよ。

あれは、綺麗なG2ショートのパターンでしたね。





Kさん



FXB様
こんばんは。
Kです。

本日のトレードです。
ロンドン開始前はEURUSD、GBPUSDのブレイクとEURJPYのブレイクに注目していました。
下にブレイク!
ただどちらも1時間では上昇基調なので逆張りとなるエントリーです。

EURUSDは日足でのレジスタンスラインを昨日NY時間に上にブレイクしていた様子。
GBPUSDは日足でのレジスタンスラインとも重なると思い、こちらを選択。
結果的にはEURUSDを選択した方がよかったようですが後の祭りでした。

GBPUSD 1.52058→1.52250(-19.2pips)


EURJPYはレンジで推移していましたので、下ブレイクでエントリーしました。

EURJPY 131.343→130.754(58.9pips)

今後どちらにブレイクするかわかりませんが大きく動きそうで楽しみですね!


そして・・・お礼です!
今月20日よりFXB様の手法でトレードを開始しました(それ以前から勉強はずっとしていました)が、

5勝5負7引分
獲得 263.7pips
ロスカット -89.2pips
差し引き 174pips

私の長年の失敗続きのトレード人生において、はじめてここまでの数字を出すことが出来て、じんわり涙が出ています。
これからも日々勉強で頑張っていこうと思いますのでよろしくお願いします。
本当にありがとうございます。感謝しています。



FXB22424.jpg

FXB22425.jpg


ナイストレード!



ポンドはちょっと深めの戻しであえなくSTOPだったという
残念なケースでしたんね。

ポンドはこの辺が難しい時があります。


いままでいろんなドラマを経験して成長されてきた
ようですね。

Kさんの成長に乾杯です。




NOさん



FXB様

いつもお世話になります。nonです。
表題の件にてメール致します。

ユーロドル
17:33 1.30151 ショート
18:27 1.29834 半分決済
21:30 1.30104 残り決済
ロンドン時間最初につけた安値をブレイク。
ドル高方向へオージードル・ポンドドルも進んでいました。
直近のトレンドとは逆方向なのが懸念材料なので早めの利確
を心掛け。。。

早めに半分決済し、残りは様子見ておりましたが戻ってきた
ので決済しました。
しかし、その後予定通り下落。残念でしたが、利益になった
ので良しとします。

ユーロドル
21:28 1.30011 ショート
22:48 1.29626 決済 +38.5PIPS

1.3000BLのブレイク後のプルバックG2エントリー。


正直ユーロドルはレンジになりそうな感じがしていたので、
安全を見て早めの利確。1.2941辺りを目指したかったですが。。。

ロンドンオープンからだらだら上げてNYで下落って
たまにあるパターンな気がします。
で、メール打っていたら23:00の指標でドル安へ・・・

良かったっす(^^;)


よろしくお願い致します。



FXB22427.jpg

FXB22428.jpg

ナイストレード!


利確が早くて本当に良かったですね。

でも、このショートトレードも良かったですよ。





JUさん


31日はG2狙いで張っていました(笑)

ユーロドルが東京時間、上に張り付いてましたが、15時過ぎにブレイクの予感。
根拠は・・・直近の下値がキレイに揃っていたからです(笑)
一旦上に行くのですが、16時過ぎについにブレイク!
成り行きでエントリー後、OCOで-10、+60のセット。
それからは他の通貨ペアとの競争(?)を画面を切り替えながら高見の見物することに。

対抗馬は、ユーロ円、ポンドルなどでした。
ほぼ同時にブレイクし下落しましたが、ユーロドルの下げが一番弱く、戻って来そうな感じになってきたので
慌ててロスカットを-10から0にしようとしたのですが、仕様により変更できず、半泣きで-10を覚悟したところ再下落し結果オーライに。
その後もたついたところで利確(+18.5)
結果、楽々+60は行ったのですが、それはまぁいいとして、次にいよいよG2を待つことに。
が、どれも20MAまで接近する雰囲気がありませんでした。
その後、一仕事して21時半に戻ってきたら、ユーロドルが20MAを大きく越えてきました。
こりゃ、戻すわぁと思ったら、これがウワサのG2だったんですね(笑)
ここからも+60取れていたみたいで・・・

結局、下落レースの優勝はオージー円、準優勝はユーロ円でした。
ユーロドルよりもエグかったのがポンドル。Wトップでしたかぁ・・・

そうそう、G2といえば、オージードル15時過ぎは今から見ればキレイなG2に見えますが、
自分はこのとき、まだ上目線だったので、ここでエントリーした人はスゴイと思います。


結局、今月は+59PIPISで終了、目標の3ケタには届きませんでしたが、プラスでスタート出来ました!

3日は日経が下がったので、ドル円の100円割れに注目してました。
本来はユーロ円の方が値幅が出るので連れ安狙いでユーロ円にエントリーなんですが、今回はキリ番なので。
ただし、大きく下がらない可能性も考え、+30でIFDOCOをセットして、仕事から帰ってきたら見事にゲットしてました。

USDJPY  99.86 → 99.56  S +30

6月最初の成功トレードで満足し、その後の動きをちゃんと見ていなかったのですが、ドルストの上昇で
オージードルがキレイなG2になってたんですね。
リアルタイムに気が付かないあたりがまだまだ修行が足りないようです(笑)



FXB22429.jpg


ナイストレード!



ドル円は綺麗なブレイクでしたね~

このようなブレイクは気持ちがいいですよね。

今月もプラスで終了出来るように慎重にトレードして下さいね。



Kさん


FXB様



いつもお世話になります。Kです。

本日のトレードにつきご報告させていただきます。

EURUSD 4Hは上目線の状況でしたが、日本時間午後10時過ぎに
20MAまで下がってきたプライスが上に反発し上昇するか、
下抜けていくかの転換ポイントを迎えているように見えました。

そこで15MAを注視したところ、直近サポートをブレークしたため
1.2989で売りエントリー実行しました。

目標は15Mでみた先週金曜日の安値1.2943あたりでしたが、
午後11時の米ISM指数の発表がじわじわ近づくなか、
プライスが足踏みをはじめたため+30pipsを超えた
1.2957で大事を取って利確しました。

指標発表後はご存知のとおり爆上げに転じたため、
いいところでエグジット出来ましたが、その後の上げ幅が100pipsを軽く超えて
いくとはその時点では想像もできず(上目線をもっと意識していれば1.3042近辺のレ
ジ上抜けで買いにいけたかもと後悔)、まだまだ修行不足を実感しました。

また明日もしっかり相場を見て堅実に取り組みたいと思います。

それでは失礼します。


FXB22430.jpg


ナイストレード!



この日のG2ショートのパターンは比較的分かりやすかった
せいか、皆さんここでのショートが多かったようですね。

でも、まずは勝ちを確実に積み上げていくことですよ。




SOさん



お疲れ様です。
SOです。

6/3(月)トレード報告です。

EURUSDで微損、微益に終わりました(汗)

というのも、先週の相場でけっこうやられて、つかみかけた自信を失ってたので、びびりながらのトレードでした・・・。

先週木曜日に気づいたのですが、先々週の終わりごろからEURUSDは安値切り上げ気味のレンジ相場(トライアングル?)でした。
これにもっと早くきづいていれば・・・、と言っても後の祭りですね。
15Mの形が良いからといって、安いところからブレイク売りをしかけたり、安値つけてからのG2売り狙いだったり。

かなり空回りです(汗)

22、23日に安値を更新できなかったこと、24日にロウソク足の本体が高値更新したこと。
この時点で「レンジっぽい?、あるいは上方向にいくかも?」と疑うべきでした。

森の状態把握がいかに大切か、再度思い知らされました。

今回気づいたのは、森の状態を分析する時に、知らず知らずのうちに、トレンドがでてるという観点、「上か下か」に当てはめて分析しようとしてしまっていたことです。
自分のフィルターをかけて相場を見ると、相場の捉え方が変わってしまうんですよね。
当たり前じゃん!と言われそうですが(笑)
初心者はこんなことにも気づけないみたいです(汗)

ありのままをそのままとらえて優位性を見出す。
また1つ勉強になりました。

ということで、昨日は、

「レンジを上方向に突破したEURUSDがどうなるのか?」

そんな観点でEURUSDを見てました。

15分足の20MAに沿ってダラダラと上昇し、高値を更新できず、下落。
安値を試しにいくも、1H100MAなどに阻まれて更新できず、結果的には高値更新。

安値更新しなかったので、ダウ理論的に言えば、まだ買い目線。
前回高値突破が期待できたので、エントリーしたかったのですが、ビビってエントリーできず(汗)

でも、少し自信を取り戻しました(笑)

今後、初心者目線で「森の状態把握の大切さ」を訴えていきたいと思います!!(笑)

あ、あと昨日のドル円ちゃんには、ちょっと物申したいですね。
金曜の終わりごろから15分足で、いかにもダウ理論という動きをしていたし、15分足のMA、形が良く、レンジも下抜けかかっていたので、このまま100円下抜けるかもと思って見ていましたが・・・。

23時になった瞬間にあの動きは・・・。

ドル円の100円突破は雇用統計並みにインパクトあるので、飛び乗っても良かったんですが、止めました。

では、また気をとりなおして、今週もがんばります!!



近状報告ありがとうございます。

結局、ユーロは上に行ってしまったみたいで、
その後もきれいなプルバックからの上昇の
形でした。

今後は半値戻しまで届くのか?

ですね。



Sさん


ご無沙汰しております。

約2カ月ぶりのメールになります。
ブレークトレードを諦めたとか退場したというわけではありません。4月5月は本業の仕事が忙しかったため殆んどPCを開いていませんでした。もちろんブログは携帯でチェックしていましたが。。。

さて近況報告ですが、4月5月も忙しいながら、携帯(しかもガラケー)1本でトレードしてました。なかなか考える時間的余裕もなく、相変わらずSTOP12LIMIT24のトレードを勝率70%くらいで繰り返していた感じです。トータルでは4月、5月共にプラスで終わることができ、これで昨年8月から11ヶ月連続プラスで終わっています。しかも5月に関してはこの1年の最高益です(集計はしていないですが、300pipsくらいは取ってます。)。PCを開かなくなり、携帯の極端に情報が限られた状況で利益が出るんですから皮肉なものです。情報量が少ない方が、変なことを考えずに、チャート自体を形として素直に見るから良いのかもしれません。

さて、6月3日のトレードですが、最近値動きの軽いUSD/JPYで2回エントリーしました。

①17時25分頃 100.05ロング +20P
②23時00分頃 99.99ショート +24P

いずれも、4月に何回も抑えられた100.00を重要ラインと見てのトレードです。
1回目のロングは、ブレークトレードではないですが、100.00に思いっきり引きつけての1回限りのロングでした。
普段はしないタイプのトレードですが、100.00が非常に重要に見えたことから、サポートラインに敬意を払ってのロングです。

まだまだ、自身のトレードに自信が持てるような状況ではないのですが、次の報告もいい報告になるよう頑張ります。


FXB22431.jpg

FXB22432.jpg


ナイストレード!

2連勝!



ガラケー1本で月約300pip獲得とは、

それは凄いですよ。

とてもマネが出来るトレード方法ではありません。

やはり、普段から自分のスタイルを確立してきた
お陰だと思いますし、腕が付けばPC環境を
選ばずといったところでしょうか。

この調子なら、今後も大丈夫なような気がします。


[ 2013/06/03 10:33 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。