☆FX ブレイク☆

FXがもっと簡単に勝てる! ようになるfxブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月7日



FXB22414.jpg



FXB22477.jpg


+60pip               今月トータル +220pip

前日はWトップからのショートは入れなかったので
今日はネックラインまでの戻しを狙ってのショートでした。
パターン的には綺麗なチャートですので覚えておいてください。



読者からの  です。


LAさん


こんにちは

今日は何だか嬉しかったので、ご報告します。

6/7米国雇用統計のトレードですが、ドル円、ユーロ円、ユーロドル、
ポンドドルを監視していました。
ですが、結果がまちまち(非農業雇用者数と失業率がばらばらの結果)
だったので、直後はどちらつかずの値動きになりました。

事前には、結果が悪かったら、ドル円でショート、
結果が良かったら、NYダウの様子を見てから、
ユーロドルでロング・・と考えていました。

ですが、この値動きを見て、ダークホースの
オージードルのショートをしました。
これが当たり!

0.9467 → 0.9435

最近の私のスタンスは、20~30pips取れればいいというものだったので、
これで大満足です。

昨日のドル円の下落よりも嬉しかったので、ご報告しました。

今週も、お疲れ様でした!



FXB22478.jpg



ナイストレード!


そ~ですよね。
ユーロはちょっと難しかったと私も思いました。
ですから、私もダウントレンド色の強かった
オージーを選択しました。




DMさん



本日のトレードです。
あまり綺麗なトレードではないかもしれませんが。

オージードル

0.9525→0.9495を2回

ブレイク後のG2を2回です。0.9466までを狙ったトレードでしたが、
0.9480が予想以上に固かっ
たので、30pipsの逆指値で2回決済となりました。

雇用統計はドルストはドル高方向に行きそうだと思っていました。
多くののドルストが直近レジスタンスにぶつかっていたので。
その中でオージーのショートが一番堅いとは思いましたが、
最近私は指標で上手く取れないので
やめました。

先生のブログを読み始めてから、ブレイク、Wボトム、Wトップ、
G2と言った手法でトレードするようになりましたが、
以下のパターンが自分には一番相性がいいと今は思っています。

・大きな潮流方向へのブレイク後のG2エントリー
・1時間、4時間足でのG2後の大きな潮流方向へのブレイク

木曜はユーロもポンドももう少し大きなG2が入らないと
私の気持ちとしては一方的に上がりす
ぎかと思ったので手も足もでませんでした。

今のオージーのように、トレンドが強力に出ているときは、
押し目なしでもトレンド方向での直
近レジサポブレイク狙いも有効かと思います。
センスの良い方はその時の相場の風を感じて大きく動くところを大きく取れる。

でも、別に大きく動くポイントを全部が全部取れなくてもいい、
取る必要もない。

むしろ無理をして失敗し、精神的に揺さぶられるなら静観の方がいい、
と最近よく思うようになりました。

自分が精神的に楽なポイントで、確実性が高いと思えるポイントだけを、
ブレずにトレードできたら、例え大きく動いたところをいくつも見逃しても、
大きな値幅をとれたポイントで小さくしか取れなくても、私は十分です。

これからも、そうやってまずは自分の足場を固めていきたいと思います。



FXB22479.jpg


ナイストレード!


全部取れなくてもいい!


DMさんの言われる通り、


自分が精神的に楽なポイントで、
確実性が高いと思えるポイントだけを、
ブレずにトレード出来ることが一番大事です。



このようなことが分かっていないと
手法に振り回されてしまいます。

しかし、このようなポイントを理解している方は手法に
振り回されることなく自分から見た確率の高いポイント
だけでトレードすることができます。

これはトレーダーにとって大事な事柄だと思います。

マーケットはいろんな波長を発しています。

その中で、自分の波長に合ったトレードが出来るのか?
どうか?

自分の波長に合わないトレードはやっぱり長続きしません。

もっと言えば、自分の波長と相場の波長の合った時だけトレード。

これが大事で手法は二の次の問題なんです。






HOさん




FxB様

こんにちは、HOです。
6/7(金)のトレード報告です。

EUR/USD ショート 1.32244 -10pips
雇用統計後の、G2パターン重視でエントリー。
ネックラインまで戻してくるのを待ってからのショートでしたが、
揉み合いになり、エントリー後の形が綺麗ではなかったので
不安でしたが、やはりカットされました。

一時は+25pipsほど利が乗っていたので
そこで勝ち逃げが正解だったと思います。



GBP/USD ショート 1.55552 -10pips

こちらも雇用統計後、
ネックラインまで戻してくるのを待ってからの
G2エントリーでした

30M、60M、2hで見ると、各MAにタッチし、
押し目を作り終わった後だったかな・・・と思いました。

http://gyazo.com/1bf24939dcd9277a069d0621aaff8edc


EUR/JPY ショート 129.081 +24pips
今日のトレンドが下+Wボトムを形成。
30Mで100MAにタッチ、60Mで50MAにタッチ、
2hで25MAにタッチして下落。
理想的だったのでショート。

しかし、上2つのロスがあったので怖くなり&慎重になりすぎ、
決済を早めてしまいました。

結果的にこちらは持っていれば+60pipsでした。
この時、上記のEUR/USDも一緒に持っていたのですが、
揉み合いで綺麗に下落しなかったこちら
を微益で切り、
パターンが複数当てはまったこちらを引っ張るべきでした。

http://gyazo.com/7aed6c302c970318be8039cbcab34858



一昨日の夜のドル円の300pipsほどの下落、
すでに私はPCを閉じたあとでした。
うまく言えないのですが、何時間も張っていて、
もう終わりにしよう。
と思い離れたところでチャンスがくるなんて!

と、「何時間も張っていたのに見逃した悔しさ」で、
昨日は朝起きてからイライラしていました

そして、その感情がトレードにモロに出て、
何回かマイナスを重ねてしまいました

「チャンスは何度でもくる」頭ではわかっているのに、
やってしまいます。。

こういう時のトレードは、明確にサインが出てないのに
無理矢理「これは@@パターンだ」と当てはめて
ポジってしまったり往々にしていいことがないです。

ノートレードで終えることや、見送ることって、
本当に大事なことなんですね。

先生は「動きがなかったので今日はトレードなしでした」
とさらっと書かれますが、それってすごいことだと
最近強く思います。

私だったら、やはり何時間も張ったのに!と、
ヤケになってしまうでしょう・・

本当に「待つ」というのは基本中の基本ですね。

先日のトレードについてのアドバイスありがとうございました。

はい、確かに誘われてつい入ってしまったところもありました・・・

言われてみて1.31のレジを確認したのですが、
日足でチャートを小さくして見てみると非常に
わかりやすかったです。

2012/09ごろから何度もレジになっていました。

2012/02あたりは、サポートになっているようにみえました。
LAさんの「週足20MAと日足100MAがあり簡単には上昇しづらい」
というのも目から鱗でした。

お恥ずかしながら週足はめったに見ていなかった為。
非常に勉強になりました。

また、お便りします。


HO



FXB22480.jpg


FXB22481.jpg


FXB22482.jpg


ナイストレード!


この日のドルストは全般的に難しかったと思います。

ですから、たとえ微益でも有る内に勝ち逃げすることが
良かったと思います。

もし、入るのであれば深めのG2でしたので難しかったかもしれませんが、
ここが良かったように思います。



FXB22483.jpg



一昨日の夜のドル円ですが、4Hのトレンドが下だったことと、
1HのBOX圏ブレイクが想像できたのか?どうか?

以前のブログ記事にも書きましたが、

「あわてる乞食はもらいが少ない」

その場になってからあわてて入るトレードでは、
もらいが少ないということですが、
BOXブレイクの前に、BOXブレイクをイメージできたのか?

トレードではパターンのイメージ力というどの本にも載ってない
私独自の事柄ですが、このイメージ力の有る、無しによって
トレードが左右される大事な力だと思いので、
このイメージが出来ていれば、もう少し待てたと思います。


FXB22484.jpg




[ 2013/06/07 10:13 ] 新着 | TB(-) | CM(-)
プロフィール
ニックネーム : FxB
FXブレイクを略してFxBです。 FXはあれや、これやと難しく考えすぎるとかえって複雑になってしまい、 結局勝てなくなってしまいます。 もっと簡単にシンプルに考えるfxブログです。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。